トランクルーム経営 7月は問い合わせが低調 | トランクルーム投資・コンテナ投資は最強の不動産投資

トランクルーム経営 7月は問い合わせが低調

このブログは明日には削除します。

今のうちに見ておいてください

 

 

おはようございます。

賃貸経営コンサルタント

一級建築士の竹末です。

 

ついに8月に入りました!

この猛暑いつまで続くかわかりませんが、

地球の温暖化が少しづつ進んでいますので

例年のように9、10月ぐらいまで

続くのではないでしょうか?

 

私個人としては、ですね。

寒い冬より暑い夏の方が

好きですから、猛暑は全然平気です。

だから暑いのはあまり苦になりませんね。

 

 

ところで、7月のトランクルーム店舗の

問合せですが、今年最悪となりました。

な、なんと、たったの9件

成約は2件。

 

月初めは「毎日問い合わせがあって好調だ

これは今月はいけるぞー!」と読んでいたのですが

長い梅雨に入り始めた頃からピタッと止み

最近は今一つ電話が鳴りません。

 

長引いた梅雨の所為か

それとも、ネットの表示順位が下がったのが原因か、

なぜ、少なくなったのかどうしても原因が掴めません。

 

まあ、トランクルーム経営はこんな時期もある

わけですから、気長に待つしかないですね。

「人間万事塞翁が馬」の気分でよいですか?

 

しかし、良いこともありました。

今日は部屋を一つ借りて頂いている

お客様がもう一部屋貸してくれと

事務所に来られました。

 

一度借りてくれた人はその場所を離れたくないので

トランクルームを借りることに慣れた人は

モノが増えると余分に借りてくれることが多いです。

 

トランクルーム経営を長くやっていると

けっこう、こういうお客様が増えてきます。

 

仮に部屋が満室の時でも、

他へ逃げないで、じっと他の部屋が空くまで待ってくれます。

そうですね、2,3か月は待ってくれますね。

 

これがトランクルーム経営最大のメリットで

トランクルームを長くやることの旨味だと感じます。

トランクルーム経営は短期で物事を視るのではなく

長期の視点で経営していくことですね。

 

時間が経てば必ず良い方向に

良い回転をしていきますから

10年、20年と長く経営していくことです。

 

こういうことが理解できるようになるまで

最低、5年はかかります。

 

内の生徒さんでも、5年以上やっている人は

私と同じようなことを感じているはずです。

そういう人は「いい商売だな、やって良かった」

と必ず言われますね。

 

こういうポジティブな話を信じて

トランクルーム経営を永く続けてほしいと思います。

 

 

 

■今からでも間に合う!

老後の資産形成2000万

 

全国で、すでに109店舗がオープン!

高利回り69.8%の不動産へ投資して
あなたの老後の年金を増やす方法。

もっと、詳しく知りたい方はコチラから。

無料です。
  ↓↓
無料メール講座『利回り69.8%の不動産投資レンタル収納ビジネス成功への13のステップ』