トランクルーム経営は「お天気商売」 | トランクルーム投資・コンテナ投資は最強の不動産投資

トランクルーム経営は「お天気商売」

おはようございます。

賃貸経営コンサルタント

一級建築士の竹末です。

 

 

参院選も終わり

地元カープは首位巨人に3連勝

このままでは終わらないカープ

優勝への望みがちょっぴり湧いてきましたね。

 

ところで、この梅雨の長雨のおかげで

トランクルームの問い合わせはさっぱり。

 

7月初月は毎日のようにあった問合せは

梅雨前線が停滞すると同時にピタッと止まりました。

 

トランクルーム経営14年の経験で、

基本的に雨の日は問い合わせが

ほとんどないのはわかっていましたが、

これだけ長雨が続くと凹みますね。

 

一方、長雨で洗濯物が乾かない季節の

コインランドリーは多分儲かっているでしょうね。

梅雨の季節や雨の日は絶好調でしょう。

 

で、なぜ、雨が降るとトランクルームの

問合せが少ないのでしょうか?

 

人は、雨が降ると心が沈むのか

雨が降ると戸外への外出も避けがちになり

行動が活発になれないし

気持ちも積極的になれない。

 

日頃から家の中の溢れたモノを

整理しようと思っていたが雨が降ると

ついつい動こうという気分になれない。

 

所詮、トランクルームという商売は

生活に不可欠なもの、絶対に必要なもの

ではありませんから

何らかの天候の異変があると

瞬く間にニーズが落ちて需要が減る。

ほんと、お天気商売なんですね。

 

こういう理由で問合が少なくなるんでしょうか。

なにか明瞭でない「こじつけ」ですが。

 

しかし、早く梅雨が明けてお天気になって

もらわないとトランクルームは干上がります。

「商売あがったり」・・・です。

 

 

ちょっと古いですが

テルテル坊主~テル坊主~

あ~した天気にしておくれ♪

早くお天気になれ!

 

 

■今からでも間に合う!

老後の資産形成2000万

 

全国で、すでに108店舗がオープン!

高利回り69.8%の不動産へ投資して
あなたの老後の年金を増やす方法。

もっと、詳しく知りたい方はコチラから。

無料です。
  ↓↓
無料メール講座『利回り69.8%の不動産投資レンタル収納ビジネス成功への13のステップ』