ロストシティ | 大阪の塗装会社3代目社長松本悦典 これでいいのだ。

大阪の塗装会社3代目社長松本悦典 これでいいのだ。

好きなものスポーツ、海外、旅行、マインドフルネス(禅)、7つの習慣、資産運用
とりあえず、やってみよう


テーマ:

9月10日

朝からウールワースに買い物に行ってから、テントに戻り荷物をバイクに積み込んで

から出発した。まずはリッチフィールドナショナルパークへ。Rockholeのテントサイト

に行って、荷物を置いてからFlorenceFallsへ。

Lookoutから少し見てから、いよいよLostcityに向かう。入り口で岩がゴロゴロして

いるとのことで、タイヤの空気圧を落としてからGO。

道幅が狭く、ケープヨークにいくOLDコースみたいだ。

大きな岩がゴロゴロしていて、しかもアップダウンがきつい。短いので

ゆっくりと進んで、こけないようにして進む。でも、面白い。

暑い中を進んでやっとロストシティにたどり着くことができた。

ロストシティの廃屋のようなところに行ったけど、英語で書いているのを読むのに、

暑さとハエに邪魔をされて、断念。

また走り出して、しばらく行くと道幅が広く走りやすくなってきた。とそこでゴール。

それからワンギFallsに行って滝壺で泳いだ。気持ちよすぎる。

その次にTolmerFallsのWalking Trackを歩いて、ハエとバトル。

キャンプ場に戻ったけど、どうせならダグラスホットスプリングスに行こうと思い再出発。

少し遅かったのでナイトランになるかなと覚悟はしていたけど、予想通り最後はナイトラン。

ゆっくりと進んで、なんとかダグラスに。テントをたてて夕食を食べたけど、暗くて温泉が

わからないので今夜は諦めて寝ることにした。

 

松本 悦典さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス