ブログ名を「伝えたいメッセージ。生きようよ」から「あなたともっと一緒にいたかった」に変更しました | あなたともっと一緒にいたかった。

あなたともっと一緒にいたかった。

突然息子たちの身に起こる想像もできなかった出来事。不登校・うつ・不眠症・OD・リストカット・自殺未遂・自殺企図・過敏性腸症候群。生きづらさの原因は?ギフテッド?発達障害?それとも?わからないままに息子は2018年3月自ら命を絶ちました。


テーマ:

3月

本当ならば、息子は大学を卒業する年でした。

途中で休学してしまったので、

卒業出来ないことはわかっていましたが、

たまたまFacebookを見ていたら

息子の同級生が大学院に入学したコメントが数人出ていて。。。

息子も大学の先は大学院へ行くと

入学した時から言っていました。

不登校になり、学校をやめようかと悩んだ時も

ゼミの先生ともそんな相談もして、やめない方がいいと言ってもらったと言っていました。

部屋には毎年毎に買っていた六法全書を並べました。

勉強が得意で好きだった息子。

どんなに学校へ行きたくて

どんなに勉強がしたかったろうかと思うと。。。

辛くないわけがありません。

 

私たち夫婦は、登校出来ないならば、

通信制の大学に転校してもいいと思っていて

息子にラインで学校の案内を送ったりもしました。

病院での話から想像すると

息子は脳の機能が少し落ちている、

それが統合失調症の疑いがあると言われた理由でしたので

きっと、以前のように勉強が思うように進まなかったのではないかとも想像したりします。

ずっと勉強の出来た子なので

それが何ほどつらかったのかと

考えるほどに辛くなって来たのでした。

しかし

私よりも毎日泣いている主人には

そんな話も出来ず(泣くに決っているので)

私は一人

そんな思いも飲みこむのでした。

幸せな人生を過ごせてあげられなかった、

母が悪いのだと。

思うしかないのでした。

 

 

serizawajunspさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス