✨ハートヒーリング セレンディピティー✨
セラピスト 蒼依あさのより...


今年もいよいよ残りわずか。
2018年は大地のエネルギーの年でした✨

2019年は、自分達の整えた土壌に、しっかり根をおろし、成長させていってくださいね😊








ハートヒーリング セレンディピティーは、27日が仕事納めでしたが、ようやく先程、年内お届けの年神さまからのメッセージを、ご予約頂いた皆さんに送り届け終わりました。

どのようなものなのだろう❔と興味をお持ちのかたに、今年のものをひとつご紹介します(毎年私の感覚で多少❓仕様はかわります)

年内のお届けは難しいと思いますが、基本春までは承りますので、ご要望がおありでしたらお申し込み下さい。

ではでは、皆さん、良いお年を🎍

※~~~※~~~※~~~※~~~※~~~※

2019年❕年神様からのメッセージをお届けします。

2019年の貴女の年神さまは、木花之佐久夜毘売(このはなさくやひめ)神さまです。
祭られている代表的な神社は、静岡県の富士宮本宮浅間神社、山梨県各地にある浅間神社等になります。
是非一度訪れてみてください。

木花佐久夜毘売耶神さまは、開花するまさにその時が来ていることを貴女に告げています。
飾ることなく、貴女がただ貴女でいること。
自然体の内なる自分を受け入れることで、その美しさは更に発揮されると仰っているのです。

『本質で生きなさい。自分の心深くにある思いに気付いたのなら、優しさをまとい、それを言葉で伝えなさい。自らを開くのです』

2019年の貴女は、人を惹き付ける魅力を発揮するサポートが受けられます。
そして、大いなる存在からのメッセージを受け取る力も増すことでしょう。
自分の何となく感じたものが、ヴィジョン化していきます。
明確なヴィジョンを描くことが出来れば、その達成は既に約束されているのです。
そもそも、貴女の人生は、自分の思い描いた世界をただ喜びと共に歩むもの。
その為に私達はこの世で生かされているのですから。
そしてもし、明確なヴィジョンを描けないのだとしたら、それは貴女の魂の望む道と、ズレがあるのかもしれません。
貴女の内なる声に耳を傾けましょう。
フッとした瞬間の閃きやアイディア!それは全て魂からのサインです。

更に貴女の中に眠る、本当の貴女がこのように言っています。
『私には救い育む役目があります。でもそれは、知恵やアイディアを教える事ではない場合もある。ただ側にいて寄り添うこと。手をそっと握ってあげることで私の思いは伝わります。悲しみを分かち合いましょう。私もひとりではありません』

このようなメッセージとなりましたが、如何だったでしょうか❔

メッセージは受けとるだけでなく、一年を通して考え、実行していく事が必要です。
(その時々で、同じメッセージでも意味がかわり受け取れるはずです)
是非また素敵な一年を、年神様のご加護の元にお過ごしください。

View this post on Instagram

✨🎄【大大大拡散希望】🎄✨ プレゼント🎁の催促です。 長文となりますが、お読みいただけると幸いです🙇 白血病陽性のクマくんのことでバタついていた、12月14日(金)のこと。 #愛知県 #名古屋市 #西区 にある #MOZO #ワンダーシティー店 内に、ある #猫カフェ がopenしました。 その名は #にゃんくる http://www.nekocafe-leon.com/information/mozo-open/%E3%80%80 http://mozo.nyankuru.com/ #山梨 の #NPO法人 #リトルキャッツ さんと協力関係にある、優良猫カフェグループです✨💖 勘の良い方はお気付きでしょうか❔ 名前は伏せておりましたが、各務原での40匹を超える多頭崩壊の子達のなかで、猫カフェでやっていけそうな子を、岐阜から数頭受け入れてくださった猫カフェです⤴⤴ 全国的にあちらコチラで起きている多頭崩壊❕ このような現場の子を、いくら団体であってもお願いできるようなところなどそうそうにありません😢 私を指導し、いつもお力を貸してくださる、#山梨 の #NPO法人 #富士山猫を守る会 の代表が、リトルキャッツの代表に話をしてくださり、そこから東京の猫カフェ(にゃんくる)さんへと移動となり、救われた命たち。 感謝しても感謝しきれません😂 そんな関東を中心とするにゃんくるが、中部圏にopenしたのです❕❗ 富士山猫を守る会の代表が、openに先駆け、リトルキャッツさんの保護猫達を25匹❗ 山梨から名古屋へと搬送しておりました。 そして、その中に4匹❕ 私が大好きな富士山猫を守る会のシェルターからの子が❤ というわけで、新しい環境での様子を心配される代表の命を受け(本当は勝手に❔❕)open当日、カフェを訪れたのです。 普通の店舗と違い、商業施設の中での猫カフェという画期的な取り組みに、これからの明るい未来を見る気がしました✨ でも...やはりまだまだ現実は厳しく... 3階のペットショップ店内奥の方に猫カフェはあるのですが、譲渡型❗といった広告は一切なく、そもそもopenしたともわかりづらい状態😢 そこだけを目指していった私が、何処❔と迷う始末です。 そう❕❗ 私のいうプレゼント🎁の催促というのは、このカフェの子達への幸せ切符🎫 にゃんくるの宣伝を皆さんにお願いしたいのです。 MOZOは生体販売もしているのに、保護猫カフェを同じ店内に作るという、大きな一歩を踏み出してくれました。 でも、当然商売をしているわけで、地域住民の苦情などを恐れます。 (これは、TNRなどをなさっている人も、その地域の住民との衝突でご理解頂けるかと) 色々な人がおり、猫カフェがあるから、野良猫を捨てにくる人が増えた❗などとクレームが入るケースも考えられるため、私達お客(一般の者)しか、自由に宣伝出来ないのです。 沢山の方がカフェで(といってもコチラでは猫と触れ合うのみで、飲食はありません)寛いでくだされば、保護っ子達のご飯や医療費用が捻出できます。 ペットショップでなく、ちゃんと触れあった保護猫を家族に迎えるという選択肢が広がり、こちらの子達がどんどん譲渡されていけば、助けてあげられる命が格段に増えます。 SNSだけでなく、口伝えでも、沢山の人にお話頂けないでしょうか❔ 本当に人懐っこい、可愛い子達が沢山幸せ切符を待っております✨ にゃんくる店内の様子や、富士山猫を守る会の代表にあてた動画、秘密のバックヤードの動画や写真など(全部載るかな❔)送れるだけアップします❗ インスタ以外のSNSの方がもっと写真なども多くアップされてます。 青井あさの、もしくは蒼依あさので検索してみてください🙇 素敵なX'mas✨🎄✨をお過ごしの皆さん。 今日はサンタさん🎅にもなってみませんか❔ どうぞよろしくお願い致します🙇💓✨🍀

蒼依 あさのさん(@asano.aoi)がシェアした投稿 -