またまた予約投稿です

 

 

 

 

 

パパパパ~♪

 

パパパパ~♪

 

パパパパ~~~~

 

 

パン!!

 

 

ッチャチャッチャチャチャ音譜

 

 

 

 

 

 

 

アオミノマンが帰ってきた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔を整えた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この紙を持って出かけた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間後・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苦節25年

念願のゴールドカードを手に入れた

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュワっっ!!

 

 

 

 

 

 

 

地球滞在時間は半日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらば!

 

アオミノマン!!!

 

 

 

 

また会おう!!

 

 

アオミノマン!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このためだけに13万も宇宙船代を使っちまった・・・

申請通るかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

※予約投稿+αにてお届けいたします

 

 

 

 

 

ちょっと更新が遅れましたが、

3月半ば、

アカムツジギング船に乗ってきました。

 

 

 

 

実は、行きたかったんだけど、

予定が組めず、

ギリギリで何とか乗せてもらえましたチュー

 

 

 

 

 

 

仁徳丸の関係者皆様

 

本当にありがとうございますショボーン

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

前回は、早潮でほとんど釣りにならなかったので、

今回は、750gまで用意して準備万端ウインク

 

 

nanamamaさんご一行

白セブン

サンダルマン

他6名で満船です!!

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

丁度、日の出のタイミング

 

 

 

今、釣れているアカムツ釣り堀は、

今日もいろんな船が来ています!!

 

 

 

 

 

 

ざっと数えて、18隻?

 

 

これだけでててもアカムツは枯渇しないいんだろうか・・・?

 

 

これが自然の驚異ってヤツですね~・・・

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

朝イチが勝負と言うことにて、

今日も赤テープ巻きの、

いつものSPYN 450gを使います!

 

 

 

 

 

 

 

ぼちょん

 

 

 

スー

 

 

 

 

 

ミヨシでは1投目からアカムツが釣れてます

 

これは期待できそうですね照れ

 

ま、釣り堀なんで!!

 

 

 

今日の目標はキロムツ

 

 

 

 

 

このところサイズUPしてるということなので、

太平洋のギトギトアカムツGETしたいなぁ

 

 

 

 

 

 

ボフッ

 

 

PKPK

 

 

PKPK

 

 

 

ゴン、ゴゴゴン

 

 

おりゃムキー

 

 

グググイ~~ン

 

 

 

 

 

 

 

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

朝イチでキター!!

 

 

 

まきまき

 

 

ゴゴゴン

 

 

 

 

 

 

まきまき

 

 

ゴン  ゴゴゴゴン

 

 

 

 

 

 

おねがいおねがいおねがい

 

 

 

でも、チト重すぎのような・・・・あせる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まきまき

 

 

 

まきまき

 

 

 

 

 

ポーンポーンポーン

 

 

 

 

朝の1発目は、サメでしたえーんえーん

※写真なし

 

 

やはり、ダイソーシールが多いとサメが食いますなぁ~

 

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

周りではポツポツアカムツが上がってる

 

 

 

レギュラーサイズのアラサータイプ?

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

というか、

 

気付けば、時はあっというまに9時ビックリマーク

 

 

 

 

船内13人中、

アカムツ釣ってないのは、

あおみのともう一人だけ・・・チーン

 

 

 

 

 

 

 

手のひらキンメもぽちぽち揚がってます

 

サンダルマンに至ってはすでに3匹もGETしてる

※パケ針使ってるから??

 

 

 

 

 

 

ここまでアタリは4回・・・

 

 

 

1回目 ⇒ サメ

2回目 ⇒ 一応、船内最大級のキンメ

3回目 ⇒ スカった

4回目 ⇒ アカムツだったがオマツリで途中解放・・・

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

胴の間の左右2名がアカボー滝汗

 

 

 

ちょっと焦りが・・・・汗

 

 

 

 

 

 

ボフッ・・・

 

 

PKP・・・

 

 

ゴン ゴゴン!!

 

 

おりゃムキー

 

 

 

ズシ

 

 

 

 

 

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

ッゴッゴゴン!

 

 

ゴン ゴゴゴン!!

 

 

 

 

かなりのテンションで曲がるXesta685

 

 

 

「それ、デカくないですか??」

 

と隣の白セブン

 

 

「えぇ、アカムツなら1.5キロ超えてますね!」

 

 

 

 

ニヤニヤしつつも、

朝イチのサメがあるので、

半信半疑・・・・

 

 

 

いや

 

 

 

 

 

 

 

 

サメのアタリは小さい

 

アカムツのアタリは大きい

 

 

 

 

 

 

なので、今回は、ぜってーアカムツ

 

 

 

 

それもキロ超え間違いないはず!!

 

 

 

 

 

 

まきまき

 

 

 

まきまき

 

 

 

 

 

「おぉ~う、それ、かなり大きくないかい??」

 

 

高橋船長も竿先見てつぶやきます

 

 

 

「そりゃもう! キロムツ100%ですからぁ

 

これは、もう、2kgクラスですよ!!」

 

 

 

 

 

 

 

な~~んて言ってるけど、

朝がサメだったので、

マジ自信ない滝汗

 

 

 

 

 

 

 

 

まきまき

 

 

まきまき

 

 

 

あと、30M??

 

 

 

 

 

 

ゴゴゴゴン!!

 

 

 

 

 

いや、

 

ここでの暴れはアカムツだろ?

 

 

 

 

アカムツであってくれいぃえーんえーんえーん

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

「お~!! デカイゾ!これは!!」

 

 

 

 

 

船長が来てくれました。

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※何が良いって、

 釣りたては金色に輝いてる腹の色が好きラブ

 

 

 

 

 

 

 

隣とオマツリしてたので、

そりゃ、2kgくらい重いわけだ(笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカムツ 44cm 1.3Kg

 

 

※ナナママさん、

 ほんとにいつもありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よっしゃ!!

目標達成!!

 

今年もキロムツGETだぜ!!

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

「・・・みのよ・・・」

 

 

 

 

 

ん?

 

なんか、空耳が・・・

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

中盤は、全然ダメでしたが、

序盤と終盤にかけてバタバタ釣れ、

船内1~7匹と、

釣り堀っぷりを発揮してくれた1日でした!!

 

 

そして、全員キロムツGETできたのかな?

 

多分、できてたと思います。

 

 

 

 

 

 

やはり、この場所のポテンシャルは高い!!

 

荒れ後ということもあり、

他船のエサ船も好調な1日でした!!

 

 

 

 

去年と違い、制限を設けてるっぽいので、

GWくらいまでは、

まだまだ釣れつづけるんじゃないでしょうか!?

 

 

 

 

アカムツジギングデビュー戦を控えてるあなた!

 

まだキロムツGETしていないあなた!

 

 

 

 

いまがチャンスですよ!!!!

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

え??

 

オイラのその後は?

 

 

って???

 

 

 

 

 

 

 

 

ず~~っと、デカムツ狙いで、

デカジグ使ってたから?

 

が原因かわかりませんが、

朝イチと同サイズのサメ1匹

スカ1回

エサ師の仕掛け

 

 

で終わってしまいました・・・チーン

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、キロムツGETできたので、

ぜんぜんOK爆  笑爆  笑爆  笑

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

「・・・おみのよ・・・」

 

 

 

 

 

ん?

 

さっきから、ずっとなんか聞こえるなプンプン

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々にキッチンにデカイアカムツが登場したゾ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「パパ! はやくアカムツ食いたいぞ!!」

 

 

 

 

いいねぇ!

 

その言葉を待ってましたウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キンメは今回は煮つけにしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

アカムツの卵、キモ、胃袋は、

さっと湯がいてポン酢で・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腹側は当然炙りでいただきますヨん♪

 

 

 

 

 

 

 

アラはいつもの、潮汁で!

 

 

 

 

 

そして、そして、

 

今回1番人気だったのが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「みのよ・・・・」

 

 

 

?????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炙り丼!!

 

 

 

 

 

 

これねぇ、

 

もう最高ラブラブラブラブ

 

 

 

 

しょうゆ垂らしてから炙るんだけど、

香ばしさが際立って、

何杯でもいけちゃう!!

 

 

 

「アカムツ飽きた」

 

 

 

なんて言ってた2号機も、

おかわりするくらい!!!!

 

 

 

 

さぁ!!

 

みなさんも、

 

キロムツ釣りにいきましょう!!

 

 

 

いついくの???

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・おみのよ・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

さっきから、この声は・・・・

 

 

 

 

マサカ・・・・??

 

 

 

 

 

 

「あおみのよ・・・・」

 

 

 

 

「ま、、まさか、アナタは・・・!?」

 

 

 

 

「ようやく気づいたか・・・」

 

 

 

 

 

 

滝汗滝汗滝汗滝汗

 

 

 

「ち・・・  父上!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「いかにも・・・」

 

 

 

「父上!お久しぶりでございます!」

 

 

「元気そうで何より・・・」

 

 

 

「父上こそ、どうしたのですか!?

    突然!?!?」

 

 

 

「地球の生活はどうだ?

 

 地球は平和になっておるか?」

 

 

 

 

「は、はい!!!

 

 まだまだですが、

 私が来た頃よりかは、

 モリカケ問題も終焉を迎えつつ、

 米朝会談も予定されているなど、

 平和な日々になりつつあります!」

 

 

 

「そうか、それはよかった。

 大義であった・・・

 

 ならば、そろそろ星に帰ってきてよかろう?」

 

 

 

 

 

「え!?

 と、申されますと??」

 

 

 

 

 

「あの、ベリアルが、

全宇宙を巻き込んだ全面戦争を起こそうとしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地球が心配なのはわかるが、

いったん、我、M73星雲(aoino73

に戻ってもらい、供に戦かおうぞっ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「え!?

 

あのベリアルが・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

父上・・・・

 

 

 

 

 

 

そのような重責に私をご指名下さり、

感謝の念に堪えません!!

 

 

地球は、もはや、私が居なくとも、

釣り場にゴミを捨てることなく、

自然を大切にし、

人間以外の生命体含め、

人間も他の生き物も、

共存共栄でやっていけるレベルに達し!

と思われます!」

 

 

 

 

 

「そうか・・・・

 

 なら、安心だな・・・!

 

 時は一刻を争う・・・

 

 

 

では、さっそく戻ってもらおうか!」

 

 

 

 

 

 

 

 

「はい!!!

 

  父上!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ジュワッチ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、

地球の平和を守るためにやってきた、

アオミノマンは、

故郷のM73星雲へ帰って行ったのであった!!

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

そうです。

 

アオミノマンは星に帰ってしまったです。

 

星になったのです。

 

 

 

 

いえ、

 

 

 

元から『星』なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

以上、

諸事情により、

2010年8月にmixiから移転してきた、

あおみのブログはお開きとなります。

 

セラちゃんは元気ですわんわん

 

 

 

8年半のご愛読、

 

誠にありがとうございましたm(_ _ )m

 

 

 

 

また逢う日まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

from  看守

 

 

 

 

やめときゃ、いいものを、

3連チャンの出勤を決めた!!

 

 

 

釣り堀も、

いつ釣れなくなるかもしれんし、

釣れてるうちに行くのが得策チュー

 

 

 

看守は呆れて果て口も聞いてくれない

 

 

 

まぁ、それくらいがちょーどいい!!

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

事前情報では、

週中くらいから潮が速くなったとのこと。

 

先週は400gを使っていたが、

ジギング船でも400gかな~・・・

 

一応500gも持ってくか。

 

 

いくら早いと言っても、

600g以上は要らんだろ・・・

 

 

 

アカムツジギングで600gなんて、

すでにメヌケジグング並み!!

 

 

 

 

600gのレクターなんて、

釣れるアカムツ並みの幅があるし、

600gのSPYNなんて、

アカムツよりも長い(笑

 

ましてや、前回釣れてたアカムツは、

平均450~500g。

たま~~~~にキロ。

 

 

まぁ、ネガカリも無いし、

たまには、BOXを軽くして行こう爆  笑

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

【タックル】

Xesta スローエモーション 685

ソルティガ Z30

PE 1.2号 リーダー4号

 

メタルウィッチ 686SF

キャタリナ20 LD

PE1.5号 リーダー6号

 

 

500gを使うかもしれないので、

ファルコンスロー 60HH

リミテッド 3000PG

PE2号 リーダー8号

も持って行った。

 

 

 

【ジグ】

350~450g 4本

スピンドル Ovo メサイヤ SPYN

 

500g 2本

SPYN Ovo

 

 

 

 

 

 

これがまさかの結果を招くとは・・・ガーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4時半前

 

nanamamaさんご一行、

みやざきさん、

白セブン、

サンダルマン、

他2名

 

は、南の釣り堀へ向かいます。

 

 

「ちょっと潮が速いらしいですね」

と白セブン。

 

 

 

どうやら皆様も、早潮情報を掴んでおり、

対策として重めのジグを持参。

 

エキスパートの皆さんは、

準備を怠りません!!

 

 

 

ロッドも、いざという時のために、

マニアフェローズまで持参びっくり

 

 

「カチカチでアタリわからないんじゃないの~」

なんて言いながら、2時間の睡眠ですぐぅぐぅ

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

船は飛びあがり、グラグラ揺れて、

あまり寝れん・・・

 

予報では9時くらいから風も波も収まる

序盤は辛抱か・・・

 

 

 

 

プー 

は~い 準備して~~

 

 

 

 

ビュ~~台風

サバサバ波

どよ~~んくもり

 

 

いきなりの三重苦かよっえーん

 

 

 

 

近くに6隻ほどの船がいますが、

ウネリで見えなくなります・・・

 

予報は波 1.5M

 

 

 

 

これから、

 

 

 

 

 

 

瞬時にこうなります

 

 

 

いやいや、これ、

ウネリで3M近くあるよ?

 

 

天気予報のウソツキ・・・

 

 

思った以上に荒れてる。

 

 

しかも、一番最後に到着したのですが、

今日は右1番!!  

揺れる~~あせる

 

 

 

「どれくらいから行きます?」

「450gから」

 

今日はお隣のnanamamaさん。

 

 

先週も唯一のアラを釣り揚げた、

本命ハンターです!!

 

 

まぁ、1発目だし、

シーファルコン 60HHに、

Ovo 500g 赤テープ巻をくっ付けます。

 

 

ぼちょん

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

ウネリが高くて、途中でラインがとまったり、

ジグが落ちてるのにティップが曲がったり・・・

 

 

着底

 

 

優しくジャークで、にゅぽっ!

 

 

と、したいのですが、

久々登場のカチカチロッドと、ウネリで、

ニュポってるのかどーかがわからんえー

 

 

とりあえず、糸ふけ取るために10回巻く。

で落とす。

 

ん???

 

着底しないぞガーン

 

まだ糸が出る??

 

10M巻いたつもりが、

20M出て着底確認。

 

あれ・・・ アレレ・・・・?

 

 

ゆ~~くりジャーク

 

ゆ~~くりフォール

 

多分、3Mも上げてないつもりなんだけど、

底取りしようとすると、

10M以上ラインが出る・・・

 

 

 

 

 

 

 

底潮、

カッ飛んでいますガーン

 

 

 

230Mだよ?

500gだよ?

それでこれ?

 

頭の中にはてなマークはてなマークはてなマークが並びます。

 

 

 

 

ぷー

 

 

 

船中音沙汰なし

 

ここは釣り堀のはずなんだけど・・・

 

 

 

 

 

 

「なんか、メチャ流れないですか汗

 

「もっと重くしたほうがいいかもね~」

 

 

 

右1番の自分は大丈夫でしたが、

このデカい船で片舷5名なのに、

大オマツリ発生あせる

 

 

左対右

 

艫対ミヨシ側

 

 

1投目からこれはキツイ・・・えーん

 

 

 

ぷー

 

 

 

沈みの早いSPYN500gに変更。

 

 

・・・・・

 

 

ふっ

 

 

さっきよりも落ちは早いか・・・

 

ジャークで落として忍者ジギング!

 

 

も、

しゃくった分より沢山ラインを出さないと、

底をたたけない。

風も強いし、ロッドも固いので、

いつものニュポっと感は感じないあせる

 

 

じゃ、底からPKPKだビックリマーク

 

 

PKPK  PKPKPKPKPK

 

 

3Mくらいやったつもりでも、

ラインフリーにすると10M以上出るガーン

 

ウネリで上手くPKPKできない。

 

 

なんとか3回目の底取りはできるが、

4回目は、どー考えてもジグがどこかに行ってしまってる。

 

ジャークも、ラインをあおってるのか、

ジグをシャクってるのか、

固いロッドなんで感覚がわからん!!

 

 

 

ぷー

 

 

 

またもや、船中、大オマツリ大会あせる

 

 

 

でも、オマツリの先に、

クロムツがかかってる人、1~2人。。。

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

3回目の入れ直し。

 

ゆっくりだと、ジグが動いてないはず。

いつもの竿先だけのPKPKも同じ。

 

 

なので、鋭いPKPKに変更。

 

底から数回目しゃくった後のフォール中、

 

コツン コツン

 

と、確かに魚信が・・・

 

 

 

 

おりゃムキー

 

 

 

も、ロッドが曲がらない・・・

ウネリでアワセが決まらない!?

 

 

ロッドで効いてみると、

たしかにクククッと魚がかかってる感覚が・・・

 

 

 

「きましたよ~~ラブラブ

 

「棚はどれくらい?何が来たの?」

 

「・・・・・・・流れるし、

 ロッドも太いので、よーわからんです・・・」

 

 

まきまき   まきまき

 

 

たま~に ククク っと抵抗があります。

 

 

「サバではない、2軍以上の魚ですね!」

 

 

まきまき  まきまき

 

 

心の中でアカムツであることを願う。

 

ウネリがキツイし、ロッドも固い。

 

そして、アワセが決まった感覚もない。

 

なので今日は、ゆっくり巻き。

 

ラインテンションがしっかりかかるように、

船の上げでは巻くのをやめ、

ストンと落ちるときは早巻き・・・

 

 

まきまき  まきまき

 

 

 

「あー!!  赤いよ!!」

 

 

 

タモも遠いので、ブッコ抜きムキー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1軍GET~~照れ

(形は違う1軍)

 

 

 

 

 

今年2匹目ラブ

 

相模湾よりサイズいい!!

 

 

 

 

と、この流しで、まわりでポツポツと

クロムツが揚がります。

 

 

nanamamaさん

いつもお写真ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

やっぱ、PE2号は流される・・・

 

PE1.5号ならOvoでも大丈夫かな?

と、メタルウィッチに変更。

 

ぼちょん

 

 

ゆっくりPKPK

 

ゆっくりPKPK

 

 

1.5号に変えたのだが、

Ovoは潮の影響を受けやすいのか、

相変わらずジグが吹っ飛んでいく・・・

 

そしてPKPKの500gだと、

ロッドの真ん中あたりから曲がってしまうので、

シーファルコンみたいに上手くできない・・・

 

 

ぷー

 

 

やはりオマツリ・・・

自分も反対側のアブラキングさんとマツってる・・・

そして解こうと思ったら、

アブラキングさんがティップ先で高切れ・・・

スミマセン!!

 

FLカラーより単色のが強いのか・・・?

 

 

ジグが同じ方向にスっ飛んでいくんだろう。

他の人もオマツリざんまい・・・

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

4回目の流し

 

更に潮が早くなったのか、

2回目の落下の後、

出たラインは推定20M。。。

 

Ovoに変えたの失敗?

と思った直後、

 

カン!  クインクイン!

 

と明確なアタリ!!

 

 

 

おりゃムキー

 

グ~~ン

 

 

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

こいつはペラペラじゃないぞ!

 

 

 

 

 

まきまき   まきまき

 

 

クンクン クククンラブラブ

 

 

「お~!遂にきちゃった~??」

 

「でも、初めのアタリが強すぎのような・・・」

 

 

まきまき   まきまき

 

ククククンラブラブ

 

 

残30Mで、

いい感じでたたくんだけど~

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり・・・あせる

 

 

 

 

 

 

 

そう。

 

やっぱクロムツは、アカムツより、

初めのアタリが強烈!!

 

 

 

 

キンメにクロムツ。

 

 

やっぱジグが浮いてるんだろな~汗

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

このまま続くかと思いましたが、

続いているのは、

カッ飛びの底潮だけ。

 

全体的にアタリは遠のき、

日も出てきたのでクロムツが消え、

サバが揚がるように・・・

 

 

オイラもサバが欲しいのだが、

なぜかサバのアタリなし笑い泣き

 

たまに揚がるデカサバ。

 

食いたいゾ!

 

こっちの桶に入れてくれ!

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

海が悪い

 

 

船宿によく書かれてる言葉を実感

 

 

 

 

目の前を行き来する他船を見てるが、

先週のようなタモ入れ場面は無い。

 

 

それどころか、船酔い者が多いのか、

朝イチより、釣りしてる人数が少ない。

 

 

 

・・・・・

 

 

 

時は過ぎ、既に11時前。

 

 

このところ、オマツリしかしてない、

nanamamaさんが慎重巻き・・・

 

「来ました~~??」

 

「重いだけなんだけど、一応魚・・・」

 

 

 

なんとな~く、ちゃんとした魚っぽいし、

ピックアップ後だったのでタモを用意。

 

 

すると・・・・

 

 

 

 

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

やりました!

さすがです!!

 

船中1匹目のアカムツGET~~

 

 

 

ジグはOvo

 

 

 

そう!

底さえ取れてれば、ここは釣り堀。

 

アカムツは釣れるはず!!

 

 

 

 

ぼちょん

 

 

もう、ほぼ、底ほっとけ戦法。

動かすとジグが飛んで行ってしまう。

 

 

 

『止め』でもくってくるはず!

 

底から半回転して、放置!!

 

ウネリジャーク!!

 

あがって~~ さがって~~

 

 

コン  クククン!!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

 

 

おりゃムキー

 

 

ク~~ン

 

 

乗ったラブラブ

 

 

クククン

 

 

 

っぽい    な・・・音譜

 

 

 

「お~~!今度こそ~~??」

 

「サバじゃないですかね~~」

 

 

な~~んて言ってるけど、

っぽい  です。

 

 

 

「サバとか言って慎重巻きしてる(笑」

 

 

はい。  

 

っぽい からです。

 

 

 

ダバダバなんで慎重です。

 

バラシたくないです。

 

アワセが決まってる気がしないです。

 

バラシ撲滅委員会です。

 

 

 

 

まきまき    まきまき

 

 

 

 

リーダーINビックリマーク

 

 

 

 

 

 

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

やっぱ、っぽかった~~!!

 

 

エイヤ!!

 

 

と、ぶっ抜き!!

 

ゴチン、ビタビタビタ

 

 

落ちた瞬間に外れました・・・

 

アブネーアブネー滝汗

 

 

 

※写真ナシ

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

ぷ~~  お疲れ様でした~

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

いやはや、

今日は辛い1日でした汗

 

 

毎回の大オマツリ。

途中なんか、

nanamamaさんのOvoと、

オイラのOvoが、ガッチリHUGしてて、

リーダーもぐるぐる巻きだったり・・・

 

 

とにかく今日は、

 

 

 

想定外!!

 

 

 

 

海もダバダバ

風も収まらない

オマツリも

向かいのエサ船とだったり・・・

 

 

 

それよりなによりも、

底潮のカッ飛び具合がハンパないあせる

 

 

 

150M付近でゴミが付いてきたが、

その下からが飛んでる。

 

今日は5回も底取ると、

500gでさえどっかに飛んで行ってしまう。

 

 

 

 

「アカムツジギング 

 230Mですが500g以上準備してね」

 

 

 

 

 

 

 

こんな釣り場、

他県であります?

 

 

 

 

 

 

 

あ~~・・・

 

 

シーファルコン持ってったなら、

600gとか700g持ってけば、

違った結果になったかも・・・

 

でも、

エサの200号でもラインすごく流れた。

200号でも750g?

 

エサ師のキラキラ加味したら、

今日は700gのPE1号が最低だった!?

 

もしくは落ちパク狙い?

 

 

 

我々は500gとか持ってたけど、

左艫の見たことない人は300g?

左艫と右1番のオイラがオマツリして、

同の間4名引き連れてたり・・・汗

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

アカムツ船中1匹あせる

 

 

いやはや、nanamamaさん

おめでとございます!!

 

 

 

 

 

え??

 

最後のっぽいのは何だったのかって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの最初の強目のアタリは、

 

クロムツっぽい感じがしてさぁ~・・・

 

 

 

 

サーセン

 

 

 

 

 

 

 

ユメカサゴもサバも釣れんかったが、

キンメは珍しいからOKらしい

 

 

バス持ちキンメ

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

遂にアカボー笑い泣き

仁徳丸連勝記録も終わった・・・

 

 

 

次は、中深海をスタートさせた、

白浜 GYOTAKU号

にでも行ってみる?

 

でも、まだアカムツポイント、

掴んでない様子・・・

ちょっと様子見かな・・・

 

 

 

 

 

2018年 アカムツジギング

3戦2勝

 

 

 

 

 

 

 

 

海は生き物

その日によって変わる

 

 

 

 

ホントに変わっちゃった・・・あせる

 

 

エサ船も、

この日は釣り堀ではなかった。

 

これだけ潮が早くなったりして、

釣られないから、

ある意味、自然の資源保護?

 

 

明日には、明日の海の姿がある

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

と思ったら、昨日、

便乗ルアーはアカムツ5匹だってさっあせる

 

 

 

かっ飛ばなければ、

まだまだ釣り堀りなんですよ、

はい・・・

 

 

 

 

 

ならば、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4連チャン、

 

いっちゃう??

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

去年の釣り堀場のアカムツは、

まさに、ギトギトだった。

まぁ、キロオーバーなら当然なんだけど・・・

 

ちょっと干して、

燻製にしたやつが旨かったなぁラブ

 

 

 

今年の釣り堀のアカムツはどうでしょう!?

 

 

 

 

 

 

 

3匹とも似たようなサイズです。

お腹が黒くなってて、

きっとこれくらいが一番の食べごろ?

 

見たところ、

白い恋人がいない、

ギリアラサーアカムツです!!

 

 

30cm前後はアラサー

40cm前後はアラフォー

 

 

やっぱ、目標はアラフィフ音譜

私生活では20代前後が好物です

 

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

ちゃちゃちゃっと捌いて、炙ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロムツは1号機担当

 

 

 

2回目なので、慣れてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカムツは2号機担当

 

 

今回は結構強めに炙ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカとクロ

 

 

今回のアカムツは脂が、

滴り落ちてません。

 

 

 

 

 

前回の腹側はコチラ汗

 

 

 

酒はススムが、

胃薬もススみそうだった。

 

 

新橋とかでフラフラしてる、

メタボのオッサンを炙ったらこうなるのか?

 

 

 

 

 

(でも、うまかったけどね!)

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、キモ系は、

サクっと湯通しして、

ポンズで食べた。

 

 

 

 

 

やっぱ、アカムツのキモはいいねぇグッド!

 

 

 

なんて言うかコクが違う。

 

このサイズでも、

今の時期でも、なんていうか、

『深みがある』

 

う~~~ん・・・キョロキョロ

 

ザラザラしない、臭くない牛レバー??

深みはありますが、アッサリしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっと塩焼きにしてみたり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

炊き込みご飯にしてみた

 

 

 

 

 

 

アラは、半分アラ汁にして、

半分は煮付けました。

 

 

 

 

 

オイラは、アカムツのホッペ肉が好き!

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

 

あおみの

「さぁ、今日の炙りはどうだい?」

 

 

2号機

「クロムツおいしいよ!今日はクロムツだね!」

 

 

 

1号機

「オラはやっぱりアカムツのほうかな。

 このデロっとした感じが、しょうゆに合う」

 

 

 

あおみの

「あれ、2号機、

 今日は二切れしかアカムツ食べないの?」

 

 

 

 

いつもは一番、アカムツの炙りを食うのだが、

きょうは箸が進んでません。

ギトギトの方が好みなのかな・・・?

 

 

 

 

2号機

「とうちゃん、アカムツ食い飽きた!」

 

 

 

ガーンガーンガーンガーンガーンガーン

 

 

 

 

 

 

アカムツ食い飽きた・・・

 

 

 

 

食い飽きた・・・

 

食い飽きた・・・

 

あの、アカムツを・・・

 

 

 

 

 

日本全国100万人の1年生の中で、

こんなセリフ言うヤツいないぞ・・・

 

 

 

 

 

2号機

「もっと、他の魚食べたい。

 オラ、ユメカサゴのが好きなんだよね!」

 

 

 

ガーンガーンガーンガーンガーンガーン

 

 

 

最近、アタリすら出ない、

この魚の名前を上げるとは・・・

 

 

 

 

2号機

「今度はユメカサゴ釣ってきてね」

 

 

 

こ・・・

このハードルは高い・・・あせる

 

 

 

 

 

 

1号機

「オレもサバの塩焼き食いたい。

 こないだ食べたヤツみたいなデカイの」

 

 

 

 

 

 

ガーンガーンガーンガーンガーン

 

 

 

 

 

このところ、ノーバイトの名前だよ・・・

 

 

 

最後のサババイトは小名浜。

その前と言ったら、去年の4月・・・

 

 

 

 

案外、

今のオイラにとって、

釣るのが難しいヤツばかり上げやがって笑い泣き

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

さて、週末は、じんとく丸から

釣り堀へのスロジギ船が出る。

 

 

 

ユメカサゴ??

 

 

根の荒いところいかないと、

なかなか数・型、釣れないぞ。

釣り堀なんかじゃ、

釣れないだろうな・・・

 

最近、相模湾でもみないな~

 

 

 

サバ??

 

 

こいつは、てんで姿を見せてないぞ・・・

釣り堀には居るんだけどね。

上までやらない自分には、

釣れてこないね~

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

迷いましたが、

さすがに3連チャンは体がキツイ

週末は風が強そうだしネ

 

 

 

3週連続、300M近くを、

手巻きマキマキは、

完全復活間近の右腕にも、

相当な負担がかかる。

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありゃ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

 

なぜ、

緑テープでもなく、

紫テープでもなく、

赤テープを巻いて自宅を出たのか!?

 

 

の、カラーの考察と思いましたが、

 

 

まぁ、自分で考えて無くて、

教授の言葉の受け売りなんで、

先日から言ってるアシストフックからにしますパー

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

いつもの通り、

あれがダメ、これがイイ

というのではなく、

あくまで、

この時期自分はこんな事考えて、

こんなふうにやってたな~

の備忘録と所感と見解です。

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

今年からアシストフックを変えました。

 

いや、正確に言えば、

年末の小名浜ジギングの時から変えた。

 

爆釣!小名浜ジギング

 

 

 

 

 

今年1発目から変えてるよ!

 

 

グローの部分ではなく、

アシストフックの部分にご注目。

 

 

 

見づらいかもしれないので、

机の上に乗せてみました。

 

 

 

※イカジグのテールフックにご注目

 

 

 

 

 

 

アシストフックは、

 

・長めで絡め取る

・針数を増やす

・エビにならないように柔らかくしなやかタイプ

 

が指南書に書かれていることです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、最近思ったことがあって、

 

 

1.しなやかではなく、ガチガチ

2.針数は4本まで

3.ラインは短く

 

にしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.ガチガチ

 

市販のPEの入ってないヤツは、

長めにするとするグチャグチャ!

ってなっちゃいます。

PE入ってるのも、長くシャクってるとグチャります。

これは自分がPKPKをしてるから?

ピックアップの度に、

これを直すのがめんどくさい!!

ってのが一つの理由です。

※ギスがかかったら、グチャネチョベチョ!

 

 

なので、今年から、

マニキュアを塗って固めてます。

 

上のイカジグのテールフックは、

変なマダラ色になってると思います。

 

 

 

↓先日の釣行も、そうです。

 

ラインが直線的になってますし、

こんなカラーのライン売ってないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.針数は4本まで

 

「絡め取る」の延長で、

このようなフックを良く見かけます。

 

 

 

 

確率統計上、針数が増えれば、

下記UP&DOWNが発生します。

 

 

UP

HIT率・オマツリ遭遇率・エビ率・ネガカリ率

 

 

DOWN

バラシ率・オマツリ解除率・見た目(魚がキズ付く)

 

 

 

 

 

 

えぇ、

以前は使ってましたよ・・・

 

でも、正直、

食いが悪くなったイメージガーン

 

 

アタック率が減った割に、

エビ率が異常にUPした。

オマツリもそうです。

買うと値段高いし、作るの時間かかるし、

自分的にはメリット感じなかったですし、

何より当時は便乗船が多かったので、

オマツリの問題で使うのをやめました。

 

いまや、

タックルボックスには1本のヤツもあります。

 

 

 

 

 

 

 

3.ラインは短く

 

去年までは、「絡め取る」を意識して、

長めのものを使ってました。

 

 

 

スピンドル300g

上下のフックが絡んだままでも、

フッキングすることはします。

 

でも、確率は下がりますね。

 

 

 

 

Ovo300g

テールフックはフロントアイに引っかかりそうなくらい長いです。

まぁ、これでも釣れるんですが・・・

 

 

 

 

2つの写真は全てPKPKです。

 

PKPKのピックアップの際、

テールのどちらかがフロントフックと交差していることはあります。

ただ、それでフッキングできなかったということはなかった。

 

でも、Ovoでコイツを釣り上げた後、

フッキングミスをしたのですが、

上下は1本も絡んでいることはなく、

もちゃがってることもなく、

正常な状態でフッキングできなかった。

 

 

 

それはなぜ??

 

 

 

 

鬼アワセをする自分としては、

アワセのベクトルを即座にフックに伝える必要があると判断。

 

200M先の海底では、水圧もあるし、

長ければ長い分、タイムロスも発生するし、

ベクトルの分散にもつながる。

 

 

あくまで仮想?妄想?

 

シーフロアコントロール⇒メーカー

シーフロアディリュージョン⇒オイラ

 

 

 

 

 

 

ロングジグで短いとフッキングしないのか!?

 

 

 

こんなに短くてもちゃんと掛かります。

 

※終了間近だった為、長いの出すのがめんどかっただけ

 

 

 

 

 

なので短くすることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカムツジギング1年生Ver

 

※指南書信者のころ

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生1学期Ver

 

※アタリが無い原因をフックの数に転嫁

 

 

 

 

 

 

 

2年生2学期Ver

 

※エビが一番非効率だとやっと理解したころ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生3学期Ver

 

※そうだよ!  

そのためにTOPにスイベルやってんじゃん!

この件はまた。これがHIT率90%以上の秘訣

 

 

 

 

どんどん短くなってるあせる

 

 

 

 

 

あとは、フロントの丸型フックをやめた。

上の写真であるようにカマイタチ系?

 

これだと、ジグにひっかからない。

最近テープ巻いてるから、

ジグにひっかかるとテープ取れちゃうから。

 

 

PKPKなのに、

ぜんぜんキズついてないでしょ!

 

 

 

 

 

 

ちなみにショートジグもこれくらいかな!

 

 

これもカマイタチ系なら、

ジグを抱き込むようなことはない。

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

結論から言うと、

3段論法なんだけど、

 

エビ率、もちゃがり率を減らす⇒フックが正常に漂う⇒HIT

 

 

 

ラインが長けりゃ、

エビの可能性も上がるし、

オマツリの可能性も上がるし、

グチャグチャってなる率も上がるし、

ラインもたくさん使わなきゃいけない。

 

 

正直、

短くてもGET率は変わらないハズ。

 

 

 

って言うか、

『ジグに食いついてくる説』

なら、ライン長いとジグから離れるよね?

HIT率下がらないか?

 

って思った。

 

 

 

オイラは、

『波長をエサと認識して食いつく説』

なんで、フックに食い付こうが、

SPYNのド真中に食い付こうが

鬼アワセをキメて、短いアシストで、

アタックの0.3秒後(・・・は無理か)

にはフッキングさせてる。つもり

 

 

なので、邪道ジギンガーは、

短めフックで勝負しますパンチ!パンチ!パンチ!

 

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

 

でも、やっぱりエビとか、

前後の針の絡みって、

シャクリに関係してるよね~・・・

 

木の葉形で糸ふけ出すと即エビるしさ。

 

 

多分、このシステム

ガチガチ・針少カマイタチ・短め

は、

PKPK・鬼アワセ用

ですね。

 

これって、

オカッパリのルアーと理論は一緒。

 

 

邪道ジギングは向こうアワセじゃなくて、

『掛けて獲る』

スタイルなので自然とこうなります。

 

 

 

ん・・・・はてなマーク

 

 

 

 

 

 

 

鯛ラバは昔から、『乗せ』が主流だった。

ただ巻きで、アワセは禁物と言われてた。

 

しかし最近は『掛け』用のロッドも出始めた。

そして、『掛け』用の鯛ラバも出て、

秘かなブームになっている・・・?

 

 

 

 

 

ひょっとして・・・おねがい

 

 

 

 

 

 

これって・・・おねがい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オレって・・・おねがい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代の先取り 

しちゃってる?

 

 

 

 

 

※ただの邪道アカムツジギングです

 

 

 

 

 

 

おいおい、考察のネガカリ対策はどーなった?

PE10号は使わないって言ったじゃん!

 

 

 

 

まぁ、そうなんでうけど、

カンネコも相模湾も釣り堀も、

ま~~ったくネガカリしなくなったんで汗

 

根が荒い、灘とかアラ狙いとかで、

使おうと思ってます。

まぁ、アカムツでもその内使いますよ。

 

でも、マニキュアのテカリも魚を寄せてる?

って思ってから、いつになることやら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

【注意】

マニキュア塗るときは換気しましょう

 

昔を思い出して喚起しないでネ

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船選択成功ラブ

 

 

 ※眠かっただけだろ?

 

 

「ジグどの辺でアタった?」

と船長スピーカー

 

下を指さします

 

「何グラム使ってる?」

 

指を4本立てます

 

「りょうか~い」

 

 

 

 

 

開始1時間でアカボウ脱出!!

 

※目標がちっさいチキン野郎です

 

 

 

ノルマ5匹なんで、残4匹

 

いそいで〆て、クーラーIN!!

 

 

 

投入

 

ぼちゃん

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

うわさ通りのアカムツ釣り堀。

近隣エサ船も、ひっきりなしでタモ出動しています。

 

 

 

 

 

 

シアワセ丸は驚異の5隻出しポーン

 

 

 

 

この範囲だけで、10隻のアカムツ船がいる。

 

さながら相模湾のマグロ漁船?

走水のタチウオ?

いやいや、あっちはもっとすごいか・・・

 

 

 

 

ボフっ

 

 

 

PKPK PKPK

 

 

 

 

ボフっ

 

 

 

 

PKPKP

 

 

 

 

ガン!  ココン コン

 

 

 

 

おりゃーームキー

 

 

グン グググン

 

 

 

 

マタキタヨー!!

 

 

ほぼベタ底。

この子は始めのアタリが強烈だな

 

 

 

まきまき   まきまき

 

 

 

恋の矢恋の矢恋の矢・・・・・目

 

 

 

 

「連発ですね~~。底ですか?」

 

「そうですね。エサの人も一番下ですもんね」

 

なんて会話をしながら、

まきまき  まきまき

 

 

「あれ~~~??」

 

出されたタモが引っ込まれたガーン

 

 

 

 

 

 

 

 

クロムツ

 

ベタ底なのにクロムツ・・・

 

アカムツっぽい暴れ方だったのにな~

 

でも、始めのアタリが強烈だった。

そしてアカムツみたいな3段ゴンゴンじゃなくて、

途中万遍なくゴンゴンしてた。

 

なるほど、これがクロムツか~・・・

 

 

 

ぷ~~

 

 

エサ師も、ちょいアタリが遠のいたので移動です。

でも、ほんのちょっとだけ。

 

ポイントが狭いのか、

他船も移動しても2~3分くらいで釣り開始。

 

その狭いポイントのなかでも、

水深が10Mくらい変わったりする。

 

 

 

・・・・・

 

 

3連発の後は、オイラにアタリはない。

 

船内でもポチポチ揚がってる。

クロ:アカムツ 比率は同じだが、

このころから4~50cmのツノザメが

エサ師に来てる。

また、30cm弱のサバも来るので、

アカムツが振り落されているようだ。

 

サバが出始めたってことはエビベイト?

 

 

◆エビベイトは忍者ジギング

 

 

忍者ジギングに変更。

 

ボフボフ   1回転  放置

 

ボフボフ   1回転  放置

 

 

 

コン   フワッ ゴゴン

 

おりゃムキー

 

 

ク~~ン

 

 

鬼アワセの後に、

ロッドが円を描く瞬間が好きだ

 

 

 

コン ココココン

 

 

先ほどと同サイズのアカムツかな・・・?

 

と思ったのだが50M位まいた所で異変を察知。

隣りのジギンガーとマツってる。

 

でも鬼アワセだから大丈夫!!

しかし、今度は反対側のエサ師と3者マツリ。

エサ師が上げたが、外すのに時間かかりそう・・・

鬼アワセしたから魚がついてるはずなんだが・・・

 

 

 

 

「いいですよ~~」

 

の奥様の合図の後、まきます。

 

が、軽い・・・  

スゲー軽い・・・えーん

ジグついてないよ、これ・・・えーん

 

 

 

 

 

 

 

ありゃ???

 

 

 

 

ジグの近くでリーダー切れてら・・・

 

オマツリ解除中、サメに食われたかドクロ

 

 

スピンドル 400g 死亡

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

さて、

アタリジグが無くなった。

もう一つのスピンドルを投入。

 

 

スピンドル 400g

ダークグリーンスポットグロー

 

 

ぼちょん

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

と、ここからアタリが無くなります。

隣りのジギンガーが唯一のアカボーかな?

 

ジグをとっかえひっかえしてますが、

同じくアタリはないそうだ。

エサ師は相変わらずポツポツ揚がってる。

でも、キロサイズはあまり揚がってないな。

40オーバーはほとんど見ていない。

 

 

う~~んプンプンプンプンプンプン

 

 

グローがスポットになったのが悪い?

 

よし、ここはジグチェンジだ!!

 

 

 

 

デカジグ伝説

 

デカイジグにデカムツがかかるんじゃ!!

 

 

 

 

ナロー フルSG 400g

 

 

 

 

ぼちょん

 

 

PKPK 

 

PKPK

 

 

忍者ジギング!!

 

止め!!

 

相模湾ジャーーーーク!!

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

あ、あたらないガーン

 

 

 

前半のフィーバーがウソのようだ・・・

 

 

※そこに魚が居ないだけだよ

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

エサ師チェック。

 

 

 

 

ん??  なんだ??

 

 

またまたサバが回ってきたようだが、

様子がおかしい・・・

 

サバと一緒にアカムツが揚がっているが、

3段仕掛けの上から、

アカムツ、サバ、サバ。

 

こっちは、

アカムツ、スカ、サバ。

 

奥の人は、

アカムツ、スカ、ドンコ

 

ドンコが揚がり始めた。

 

トリプルの人も居る。

 

 

それよりもサバが下!?

 

 

 

 

 

なんだ?これ・・・?

 

サバも結構ミニマム20cm強と小型だ。

 

 

 

ひょっとしたらアカムツが浮いたはてなマーク

 

ドンコが釣れてるので、

下はエビベイトで、上はイカベイト?

 

※勝手な想像です

 

 

 

ボフっ

 

忍者の放置・・・

 

の後、珍しく5M位まで意識してやってみる。

 

PKPKPKPK

 

PKPKPKPKPKPK

 

 

 

 

 

う~~ん・・・

 

アタリなしえーん

 

 

 

 

時計を見ると9時半前

 

かれこれ1時間半ノーバイトだ。

 

と、ここで、着底即、

 

コン  コン・・・  コン・・・

 

のアタリで揚がってきたのはドンキー。

 

久々水揚げはドンキーだ。

 

※やはりドンキーは口フッキング

 

 

 

カモメにポイッ(。・ω・)ノ゙

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

釣れない理由はなんなんだ?

今はエサ師は釣れている。

隣りのジギンガーもアタリなしだから、

ジグはもうダメってことはてなマーク

 

でもドンキーが居てアカムツも釣れてるなら、

忍者ジギングなんだが・・・

 

 

 

 

【波長】

スピンドル → パナウェーブ効果なし

デカジグ → 伝説通用せず

 

 

【視覚】

グロー → フルグローもダメ

シャクリ → 忍者後のPKPKもダメ

 

 

【居場所】

棚    →  上までやってるよ

 

 

 

 

う~~ん・・・プンプン

 

前半釣れてたパターンで、

まだやってない他の要素は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【視覚】

カラー

 

 

 

 

 

 

前半アタリ連発は赤テープ巻きだった。

 

ってことでジグを赤テープに変更!!

 

 

 

 

ボフッ

ボフっ

ボフっ

 

 

巻いてーの放置

 

 

、、、、

 

 

下はサバ。放置では食ってこない。

 

 

◆イカベイトはPKPK

 

 

 

PKPKPKPK  

 

PKPKPKPK

 

 

ゴン ゴゴゴンラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

赤テープ巻きで1発ぅ~~!!

 

 

 

 

「久々に揚がりましたね!」

と、アシスト奥様。

 

「赤にしたら1発でした。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

邪道鬼アワセは鼻の骨貫通Ver。

ゼッテー外れない!!

 

PKPKなのにフロントフック。

ってことは、もっと上に群れてる?

 

 

 

本当に赤効果なのかはてなマークはてなマークはてなマーク

 

 

シャクリは間違ってないはず

 

 

 

ぼちょん

 

下はサバとドンコ。

なので、一気のロングジャークで、

2M以上上げてから、

PKPK開始。

 

PKPK

 

PKPK

 

※結構上だよ?3M以上いったか?

 

 

 

 

 

コン ココココン

 

 

 

 

おりゃムキー

 

 

 

グ~~~ンラブ

 

 

やっぱ、

このアワセの瞬間の曲がりがいいねグッド!

 

 

 

 

 

こいつはテールだった。

すげー上だからな。

落とそうと思った瞬間だった。

 

 

 

 

 

 

 

目ん玉も電撃フッキングで口の固いところまで

 

これ、巻きアワセだと目玉だけ釣れたパターンだな

 

 

 

「赤色連発ですね!」

 

「朝も赤だったから、赤がいいかもですね!」

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

未だアカボーの隣りのジギンガーへ、

赤に替えることをオススメ。

 

すると、レッドのアークで、

1発でアカムツ揚がりました!!

 

 

おめでとうございますクラッカー

 

 

・・・・・・

 

 

 

時間はまだ10時前。

 

 

ノルマまで残2本。

パターンを掴んだからノルマ達成できそうだ!!

 

 

 

 

PKPKPKPKPKPKPKPK

 

上げ過ぎか・・・

 

落とそう。

 

ん? 落ちが弱い・・・

 

 

おりゃムキー

 

 

 

 

スカッあせる

 

 

 

 

あか~~んえーん

 

前回と同じだぁ~~

ロッドが上の時にスカってしまった~

 

かなり上だな~~汗

 

 

でも、まだまだイケるはずパンチ!パンチ!パンチ!

 

 

 

 

ぷー ぷー ぷー

は~い あがりま~っす

 

 

 

 

 

え~~~~ガーンガーンガーン

 

 

まだ10時なのに~~はてなマークはてなマークはてなマーク

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

気付けば、早上がりの王様ハマナスは、

既にエンジンフルスロットルで視界から消えて行った。

セイカイも畳んでる。

「お疲れ様でした~~」

とシアワセマルのスピーカーから聞こえてくる。

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

そうです

資源確保のための早上がりです

 

船内、アカボーが居なくなった段階?

もしくは10時のタイミングで終了?

 

 

・・・・・

 

 

 

釣れてるアカムツは大きさからほとんどメス。

昨年の初夏みたいに、

あっという間に枯渇してしまったらね。

 

 

 

 

資源確保

 

大賛成です!!!!

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

野球のヤツだけど、これやってないと、

400gのPKPKはツライっす

 

 

 

 

 

港に帰ります

 

 

エサ師 トップは右1番で12本

 

ジジイ  2本

 

オイラ  3本

 

 

 

よし!

俺様の勝ち!!

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

帰りの途中、ジジイから、

「上手だね~。朝はごめんね、

 あれなかったらもう1匹あったのにな」

と言われました。

 

ま、謝ってくれたからいっか~ウインク

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

港着は12時。

 

「先に帰っちゃダメですよ!」

って皆さんに言われてましたが、

帰っちゃいました!!

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

久々のミヨシ。

朝方は風も強くてウネリもあったが、

後半はポカポカでした。

 

やはり今日の結果から、

邪道ジギングを突き進むことを決意。

最後の目玉→口角フックを見たら尚更だ。

 

 

・鬼アワセで骨貫通

・早巻きでサメ対策

・忍者で寄せる

 

 

教科書は自分で作ろう

 

 

 

ま、独自路線なんで・・・

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣り堀に行ったが3匹じゃ少ないかな

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

【釣り堀のまとめ】

 

10時早上がりでも、ジギンガー、

慣れてる人なら5本はイケルのでは?

 

エサ師観察

朝方はキンメ釣れてた。

クロムツは30cmOverで良型。

底でもクロムツ。

ユメカサゴは少ない。

サメは40cm~1Mくらいまで。

小さいのはフトツノザメじゃない。何サメだろ?

後半のアカムツサバサバ現象は初めて見た。

ベイトの関係?そう思ってる。

アカムツで底から3M以上でHITしたの初めて。

いつもそんなに上までやらんから。

 

潮ほとんど流れなかった。

でも400g使用。スピンドルとSPYN。

エサ師200号でも仁徳丸はギラギラOKなので、

結構仕掛けが流されてる。

今日は便乗なので400~550gを持って行った。

セイカイ丸の便乗の乗り方なら400gは必須。

スロー船でも300g以上は必要。

300g以下は要らないかな。

着底に時間がかかるだけムダ。

ジグなんて大きくたって食ってくる。

 

 

使用ジグ

赤、緑、ALLSG裏シルバーの3つ。

緑、シルバーはノーピク。

今日は赤が良かったと思う。

 

12本の人の水中ランプは赤だった。

 

 

 

と言っても、

海は生き物。

 

その日によって変わる

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

今日のアカムツと思われるアタリは7回。

3回バラシの1回フッキングミス。

バラシ2回は便乗要因だからしょうがない。

年末の小名浜からフッキングミスを2回。

これは反省点。

原因は同じ。ロッドの確度だと思う。

一旦ロッドを下げてからのフッキングすれば、

多分掛ってたかな?

わからんけど。

 

今年からフックステムを変えました。

そのうち紹介します。

 

 

ノルマは未達でしたが、

邪道ジギングでもこれだけアタリがあるんで、

誰でも釣れると思います。

だって、アカムツ釣り堀なんだもん。

 

 

 

今週末はスロー船で出るようだ。

 

さすがの3連出勤はないだろうなあせる

 

 

 

 

ん・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷う迷う迷う・・・プンプン

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

迷う迷う迷う・・・プンプン

 

 

 

 

 

 

 

でも、

 

「今回はポイント5回目の半額の時だ!」

 

って、2週連続釣行を決意!!

 

 

 

 

 

 

 

したのが木曜日の午後・・・

 

 

いつものレンタカー屋に電話したのだが、

車がない・・・

 

 

よって、はじめてのレンタカー屋に電話して借りたのだが、これで片道180km運転すんの恥ずかしいなぁ~・・・

 

 

 

 

※幸運の黄色と思えば・・・ でも、24h¥1900と格安!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出撃したバカデスアムロが、

半額券を忘れたことに気付いたのは、

成田ICあたりだった・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4時の波崎港

 

 

中深海スロージギング船

アカムツ船

 

 

の2隻出しの仁徳丸

 

 

迷う迷う迷う・・・プンプン

 

 

ナナママさんや、みやざきさんも乗ってるスロー船か

最近エサアカムツ爆釣ポイントに行くアカムツ船か

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

エサでイレパクなら、

ジグでもイレパクなはず!!

 

 

 

 

 

 

「じゃ、調査隊に行ってきます!

 僕の分のメバル釣っといてください!」

 

 

 

とみやざきさんにお願いしたら、

『ノルマはアカムツ5匹ね!』

と言われてしまった・・・ガーン

 

あのー、

今まで最高3本しか釣ったことないんですけど・・・

 

 

 

 

 

 

ってことで、

エサ師11人、ジギンガー2名

のアカムツ船に乗り込む。

 

 

本音はスロー船にしたかったんだけど、

アカムツ場に行くなら2時間だし、

寝不足(30分しか寝てない)なので、

リクライニングシートで寝たかっただけニヤリ

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

トットット・・・

 

6時半

 

現場に着きました。

 

 

 

 

現場は、この所爆釣してる、

シアワセマルのポイントのようだ。

 

あれ・・・!?

 

ハマナスもいれば波崎のJARO船もいる!!

 

みんなこのポイントに来てるんだ~ニヤリ

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のテーマ

 

『邪道ジギングの封印』

 

 

 

2軍以下で1軍を釣るは前回達成。

今回の深場アカムツは去年の初夏以来だし、

便乗船だし、ミヨシだし、

バフバフしてもエサ師とオマツリだろうし、

指南書に則ったアカムツジギング

をやることとする。

 

 

 

 

 

「プー  235Mからやってきま~す」

 

 

スピンドル400g

ブラックゼブラ裏面フルグローSG

赤テープ巻き

 

 

スピンドルはスパイラルフォールをするらしい。

このスパイラルが、ヒラヒラもせず、

その場でちょっとだけ動くのが、

アカムツの特効の波長だと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※こんなイメージ。ウソ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前方に放り投げます。

 

 

スルスルスル・・・

 

あまり潮が流れてないのか、

それほどの抵抗は感じない。

 

 

 

ウィ~~~ン・・・

 

 

エサ師はすでに魚がかかってるのか、

何名かは巻き上げしています。

やはり、ここはアカムツ釣り堀なのか?

 

3分ほどで着底を確認。

 

ゆ~~くりジャークでテンションフォール

 

 

 

クン  クククン・・・・

 

 

1投目の1シャクリ目で

いきなりキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

 

 

おりゃムキー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってやりたいところだが、

今日は指南書DAY。

 


「アカムツは身が柔らかいから絶対にアワセちゃいけません」

 

 

なので半回転巻き合わせ。

 

 

 

ググン  ググン・・・

 

 

お~~びっくり   乗った~~

 

 

 

まきまき  まきまき

 

 

久々のミヨシなんで慎重に慎重に・・・

 

 

 

 

まきまき   まきまき

 

 

 

 

 

うねりで下がるときは早巻き・・・

上がるときはゆっくり目・・・

 

 

 

「外れないように女女巻きが基本です。」

 

 

いつもは1秒間に2回転。

 

 

 

でも、朝イチの1投目。

サメに食われてもいいや!

 

ってマジゆっくりで巻きます。

1秒で4分の3回転くらい。

 

 

 

ココン  コココン

 

 

 

なるほど!

 

ゆっくり巻くと魚の動きがダイレクトで伝わる。

バレるなよ~っのハラハラ感と、

小さいながらも深海から伝わる魚の振動。

 

 

これはこれで楽しいな~~照れ

 

 

 

 

まきまき  ゆっくりまきまき

 

 

 

 

ゴン バタバタバタ・・・

 

 

艫側エサ師にアカムツ、クロムツが上がってます!

 

こりゃ期待できるなぁ~~ニヤリ

 

 

まきまき  まきまき

 

 

 

コンコン  コココン

 

 

はい!!

残100M、中盤コンコンきました!!

激熱リーチは90%ニコニコ

 

 

 

 

まきまき  まきまき

 

 

ゴン ゴゴゴン ゴンゴン

 

 

はい!!

残30M、終盤コンコンきました!!

アカムツかくて~~い爆  笑

 

 

 

 

 

 

・・・・・フワっ

 

 

 

軽くなった・・・ガーン

 

 

 

バレ・・・タ・・・

 

 

 

ん??

ありゃ??

 

 

 

 

 

目玉げっと~~!!

 

 

なるほど・・・

 

これが皆さんが感じる目玉だけの空しさなのか・・・(涙

 

 

 

 

 

 

すかさず投入ムキー

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

どうやら好調のようで、

船内、アカムツ・クロムツが上がってます。

向かいの船でも網出動中!

 

早く着底しろ~~あせる

 

 

 

 

今度は10回くらい上に巻いてから、

するする落とします。

 

「ガンっと落とすと、アカムツは散るんですよ。

 メカニカルを使って優しく落とします。」

 

 

ってことで、残5Mくらいを、

メカニカルブレーキを掛けながら、

ゆ~~くり落とし・・・

 

 

コン フワッ  ココン

 

着底寸前

 

2投目はフォールで、

またまたキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

 

 

おいおい、さすが指南書だな!

 

 

 

 

 

 

おりゃムキー

ってやりたいところは、

またもや巻き合わせ。

 

 

 

クン  クククン

 

 

乗った~~~~~口笛

 

 

 

 

な~~んだ、

今回も巻き合わせで十分掛かるじゃん!

 

指南書バンザイ\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

まきまき

 

クンクン クククン

 

 

まきまき

 

 

クククン

 

 

こりゃぜってーアカムツだがや

 

 

まきまき  まきまき

 

 

 

・・・・・

 

 

 

I Want Youラブ

 

 

今日は中乗りをしている奥様に、

タモ出動の熱い視線を送る。

 

 

 

 

 

恋の矢恋の矢恋の矢・・・・・・目

 

 

 

オイラの愛に気付いてくれたようで、

艫からこちらに向かってくれた!!

 

 

 

ボチャン!!  ギュ~~~ン!!

 

 

 

いきなりロッドが絞り込まれる!

 

 

え~~!?

 

 

 

信じられないことに、

ミヨシ1番のエサ師、

よそ見しながらオモリを前方に投げ入れるもんだから、

オイラのラインにHIT!!

 

もう、あきらかに海面すぐ下でオマツリ発生!!

 

 

 

「コラァムキー 

 ブッ殺すぞテメームキー

 

※緑字だけ口にしてみた

 

 

 

 

気付いたエサ師はあわてて電動スイッチON

 

「手で巻け、手で!!」

 

多分、2,30Mくらいなので、

手巻きで上げるエサ師。

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

もう、オイラのPEがオモリ3段仕掛けや、

電飾やらに、

 

でら、

もちゃがっとるがや!!

 

 

 

 

 

奥様が来てくれて、外そうとしますが、

これはいくらなんでも無理・・・

 

 

 

 

「あおみのさん、あとどれくらいあります?」

「150Mはあります」

「持ってますから、結べます?」

「すみません、結ぶので持っててくれますか?」

 

で、PEブツっ・・・

 

 

奥様が支えててくれてるの間、

PEを連結します。。。

 

風が強くてPEが踊る踊る・・・

 

 

 

 

「後ろと絡むもんでよ~、前に投げたんだわ~」

 

 

ムキームキームキームキームキー

 

 

 

 

「おい、ジジー。長生きの仕方とルールを教えてやろうか?

 イイワケより先に、ゴメンかすみませんって言うんだよ!」

 

と、奥様が居なければ言ってただろうなぁ~・・・

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

連結して巻きますが、

当然、魚の抵抗はありません。

 

 

 

 

というか、なんでエサ師のジジー系は、

ごめんなさいが言えないのかね??

 

自分の責任じゃないオマツリ発生なら100歩ゆずる。

ウソ。50歩。

ルールとマナーの境界線は人それぞれだし、

「自分は悪くない」ってのもあると思うし。

 

でも、今回は明確に投入先を確認しないで投げている。

奥様にタモHELPしてるときにエサ師のほうを向いていたが、

完全に下向いてるときにオモリ投げてるし。

 

ベテランだか、常連だか、年長かしらんが、

統計的にオマツリ時に挨拶がないのは、

還暦過ぎのエサ師が圧倒的に多い。

ここは日本だ。儒教国家じゃねーぞ。

※まぁ、サーフのときでもそうだけどね

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

コイツだけはゼッテーゆるさねぇムキームキームキー

 

ジグでお前よりたくさん釣ってやる!!!!

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

このタイミングで隣ジギンガーがクロムツGET。

 

多分、船内で何も揚げてないのはオイラ一人ガーン

 

 

またまた最後になっちまったか・・・

このポイントは前も最後だったな・・・

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

どうりゃ~~ムキー

 

 

 

 

どーだ!!

これだけ前にブン投げたらオマツリしねーだろ!

 

 

ってくらい前にブン投げた3投目。

 

スルスル出ていくラインを見ていると、

頭の中に悪魔がささやいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「別に焦ってなんかねーよ」

 

 

 

ボフっ

 

 

ゆ~~くりジャーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「思ってねーよ!

  ツイてる男だから大丈夫なんだよ!」

 

 

ゆ~~くりフォ~~~ル

 

 

スパイラルフォ~~ル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「3度目の正直ってのがあるからいーんだよ!」

 

 

ゆ~~くりジャーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うっ・・・・・・・・」

 

 

ゆ~~くりフォール

 

 

スパイラル〜

 

パナウェーブ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「くっ・・・・痛いところを・・・・」

 

 

ボフっ

 

 

 

 

 

PKPKPK

 

 

クン  クククン

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

おりゃ~ムキー

 

 

 

 

 

 

 

グ~~ン  グンググン

 

 

 

 

 

これもアカムツだがや!


今度はぜってー逃がしゃへん!!

 

 

 

まきまき   まきまき

 

 

 

 

 

 

指南書に則った

アカムツジギング??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

邪道アカムツジギンガーを貫いてやる!

 

 

 

まきまき  マキマキ

 

 

まきまきは1秒間に2回だ!

 

 

 

コン  コン コココン

 

 

 

 

ツッコミを避けるために、

ロッドは水平に近い感じで固定する

 

 

 

 

 

まきまき    まきまき

 

 

 

 

恋の矢恋の矢恋の矢・・・・・・目

 

 

 

 

 

 

 

気付いてくれた!

 

 

 

 

「かかってるから、入れるの待ってね!」

 

 

 

そうだよ

そう言っときゃよかったな、さっき・・・

 

 

 

 

まきまき   まきまき

 

 

 

 

「はい、寄せてくださ~~い」

 

 

 

「ありがとうございます!」

 

 

 

 

「写真もらいますね~!」

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7:15

33cm 400g

 

2018年

アカムツジギング 2戦2勝

 

 

 

 

 

 

 

PKPKはテールフッキングが多いなぁ

 

 

いい感じの刺さり方

 

鬼アワセでもそこまでキズ口広がってない

これならバレなかったかな

 

 

 

 

 

 

これで、仁徳丸では、

一昨年暮れからアカムツ船、

5戦5勝。

 

 

いつもありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は、悪しき習慣バレンタインデーでしたね

 

 

 

 

最近読者になられた方は、

 

『恐怖のバレンタイン  あおみの』

 

でググってみてください。

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

さて、

バレンタインはおいといて、

結果が出たからいいようなものの、

くだらないネタ釣行のあとは、

お決まりのお料理タイムです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやってみると、

やっぱ、アカムツ体高ゴイスー・・・

 

フナみたい・・・

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、血抜き中の桶もアブラ浮いてました。

 

 

そして、触ってもギっトギトです。

 

 

どっから見ても高カロリーです。

 

 

完全にコイツタイプです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※お腹壊しそう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は食べるならこっちタイプです↓

 

※食いすぎたら○○コ壊しそう・・・

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋人在中

 

 

※ウヘヘヘッ

 

 

 

 

それなのに、この太さ・・・

 

冬の相模湾はパネーあせるあせる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭とアラは、好評の潮汁です

 

 

 

 

※白菜1/4で160円。by イオン

 

 

 

 

 

 

 

 

野菜高騰のせいで、白菜は少なめです・・・

 

当然、水から火を入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

※グラグラグラ・・・

 

 

 

 

 

しまった・・・

 

アカムツが煮えてから野菜を入れましょう

 

これじゃ、白菜溶けちゃうよ~~えーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※新吉は浦和の出前屋さん

 

 

 

 

 

 

 

5年間返却してない器に盛り付ける

 

卵が小さいので体が太いのかな??

 

 

 

 

 

 

 

アカムツのアラは潮汁ですねチューチューチュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キンメは2号機に炙らせた

 

半袖パジャマもSHINKAIZOKUです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これくらいがちょうどいいかな??

 

キラキラ輝いていい感じラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、1回に一切れづつ箸でつまめよなっムキー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『うん。  アカムツよりも脂ないね。

 キンメは煮つけのほうがいいね!!』

 

 

 

・・・・それ、1年生のセリフじゃないんだけど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アカムツ様はパパが炙った。

 

 

 

 

背中側でも脂が染み出す・・・

 

 

 

もぐもぐ・・・

 

 

 

 

 

 

 

うんウインク

 

やっぱ、アカムツは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※懐かしいな・・・

 

 

 

 

 

 

サイコー  L(-^□^-)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コホン・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腹側です

 

 

脂がべっちょり・・・

 

 

 

モグモグ・・・

 

 

 

 

 

うん

 

二切れで十分だな (・・;)

 

アラフォーには・・・・

 

 

 

 

お茶漬けにしたら変わるだろうか。

 

 

 

 

 

 

思ってたとおり、

この体高のアカムツの腹側はクドイな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※既に出所済

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、運よく手に入れたアカムツ

 

 

 

 

今年も高打率をたたき出せるか!?

 

 

 

 

 

ってところで、

キロムツポイントに週末船が出るらしい

 

 

 

 

 

エサ船では、先週TOPは1●匹ポーン

 

 

 

ジギングでも一人5匹平均らしいびっくり

 

※キロクラスは2割くらいとのこと

 

 

 

 

 

 

 

『サバを避けることができたら』

 

の条件付きだが、このサバ避けに関して、

とある先生から貴重な情報をGETした。

 

 

 

 

 

 

こりゃ、

2週連続の出勤かぁ~はてなマークはてなマークはてなマーク

 

 

 

 

 

でも、週末、

また風が強いらしい・・・

 

 

 

 

 

サンデーアングラーにはツライ季節ですが、

まぁ、日本海側の方は今はとても大変なんだから、

そんなこと言ってる場合じゃないよね!!!!

 

 

 

 

 

 

 

モリ・カケ・スパの麺類3兄弟や、

ぴょんちゃんやらちゃんぽんとか、

そんなんどーでもいいんだけど、

 

弊社の新潟の村上店前の除雪とか、どーするか?

とか、

今、日本海側で起きてる災害支援とかをどーすんのか??

について話し合ってほしいと願ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もご拝読、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

※パナネタは出てこんかった(ノ_・。)

 

 

1月のジギング予定は悪天候で中止に・・・えーん

 

その後も寒波で出撃せず。。。

 

 

 

そして2/11のスロージギング船も、

どうやら中止になるっぽい。

 

 

久々に勇者・ライアン・マーニャのパーティで参加予定だった。

 

日曜日はどこもダメそう・・・

どーするか?と考える金曜午後。

 

 

沼津の鈴竹丸なら大丈夫そう!

って、既に満席・・・ガーン

 

じゃぁ、相模湾の浅八丸に初乗船!

エサ船便乗のこの船も満席とのこと・・・ガーン

 

 

中深海ファンはみんな難民状態だ・・・

 

 

 

 

 

じゃぁ、他に空いてる所といったら・・・

 

 

 

 

 

相模湾 嘉丸

 

 

2/10 5:30

青物船と中深海ジギング船の2艇出し

 

嘉丸は、昨年2回乗って2戦1勝。

 

勝率はよさそうだが、

去年唯一、アカボーが発生した船。

 

それがなきゃ、去年は勝率100%だったのだが・・・

 

 

 

6:00

まだ暗い真鶴港を後に、

ジギンガー2名を乗せて出港~

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

【今年の目標】

 

2軍以下のジグで1軍を釣る!

 

 

 

これ、去年、嘉丸でチャレンジスタートして、

結局、2軍には2軍以下の魚しか釣れんかったガーン

 

 

「魚はジグを選ばないはず」

 

 

今年こそこれを証明しなければ!

 

 

 

 

 

「やってみましょう!230M」

 

 

まだ暗い相模湾の海底に、ジグを放り投げます。

 

 

今年の初日の出

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

えー・・・・

 

 

 

 

 

船長含め3名で探りますが

 

ま~~~~~~ったくアタリありません滝汗

 

 

 

富士山上空に変わった雲がでてた

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

はい!

ただ今の時間は午前8時半です!

 

もう、開始2時間半が経過!

 

 

 

230mから300mまで、アチコチ行きましたが、

ここまで上がったのは、

艫に陣取ったジギンガーの、

手のひらユメカサゴ1匹のみ!

 

オイラにはアタリすらなし!!!

 

 

 

 

 

 

あんなこと言ってて、

1軍ジグ使ってるから?

 

 

 

そうだ

きっとそうに違いない・・・・

 

神様は見てるんだ・・・えーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3軍ジグ 30cm 240g

ヤフオク産 1本200円

メーカー不明

 

この重さで¥200ならいいやってことで買ったやつ

 

 

自分で紫テープ貼って、

蓄光テープ貼って、

目ん玉書いた

 

 

イイワケさせてもらうと、

船長からは最近アタリ少ない代わりに、

上までやるとデカイクロムツが釣れるって聞いてた。

だから、今日はいつものシャクリ方をやめて、

しっかり10M位上までやってたのだよ。

 

 

でも、もう、な~んもアタリないから、

いつものPKPKに変えちゃうもんね~

 

ジグも3軍だしさ!!

 

 

 

ボフッ

 

PKPK

 

ボフッ

 

PKPK

 

 

相模湾底でこれやると、

アイツがくるんだよな~

 

ボフッ

 

PKPK

 

PKPK

 

PK  

 

ゴン  ゴゴン

 

 

おりゃムキー

 

 

グイングイン

 

 

・・・・あぁ、アイツっぽいのが来たよ

 

 

 

 

きっとアイツだ

 

まちがいない

 

 

 

 

 

まきまき

 

 

まきまき

 

 

 

 

ほらね・・・

 

 

3軍ジグには3軍

 

 

もう、こいつは持ち帰らないからってポイする。

 

するとカモメがやってきて持って行った。

 

 

再開!!

 

 

ボフッ

 

PKPK

 

PKPK

 

PK  

 

ゴン  ゴゴン

 

 

 

以下同文・・・

 

 

 

そして、海中放棄。

 

 

 

「俺にもくれ」

って寄ってきた。

 

 

 

もうちょっと上までやるか~

 

PKPK

 

PKPKPKPK

 

PKPKPKPKPKPK

 

コン  フワ クワ~~ン

 

 

おりゃムキー

 

 

 

ブルブル

 

ブルブル

 

 

こいつはギスじゃない。

そしてサバでもない!

 

 

 

まきまき

 

まきまき

 

 

上げてくる途中も、

たまにビビビ ビビビって暴れる。

 

なんだこれ?

 

こんな魚釣ったことないぞ??

 

 

 

 

 

まきまき

 

まきまき

 

リーダーin

 

 

 

あっ! 赤い!!

 

 

 

ヤッターヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やりました!

 

3軍ジグで1軍ゲット~クラッカークラッカークラッカー

 

 

しかも最低価格のジグだ!

 

 

 

 

やったぜ!

新年1回目で目標達成!

 

今年もいい1年になりそうだ!!

 

 

※でもアカムツジギングにきたんでしょ?

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

そして時間は9時。

 

沖あがりまで、残1時間。

 

 

 

※ひょっとし今日、もう満足してない?

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

先生は、

「魚は側線と嗅覚。視覚はその次」

と言っていた。

 

だからジグの色や形状は関係なく、

ジグが動いた後の波長が大切だと。

 

しかし、

その波長も『エサ』と魚が判断しているから、

ジギングが成り立っているのである。

 

 

 

今年に入ってから釣りに行ってなかったので、

このあたりを考慮して家で内職をしていた。

今日はそのジグも試してみよう!

 

 

※だから、アカムツジギングはどーしたよ??

 

 

 

先月末に作成した、

『魚がエサだと判断できるジグ』

がこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Xesta  フレア ブルーピンク 250g改

 

 

オイラ的には2軍ジグだ。

 

真っ暗闇の250Mの海の底。

ぼんやりと光る『エサ』の文字。

 

これは、初めての釣り場に行くのに、

エサを買うのを忘れてしまい、

深夜の外房界隈を徘徊するエサ師が、

街道沿いにみかけると喜ぶ看板のようだ。

 

きっと、海底の魚も、同じような感覚で、

ボワッとひかる『エサ』をみかけると、

喜んで食ってくるに違いない!

 

 

※あきらめたら試合終了だって安西先生も言ってたぞ

 

 

 

 

ぼちょん

 

 

PKPK

 

PKPK

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

艫のジギンガー  極小キンメ・・・

 

 

 

PKPK

 

PKPK

 

 

マジ、今日はアタリ無いえーん

 

 

 

※だから普通にジギングしろよ

 

 

 

 

PKPK

 

 

PKPK

 

 

 

!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイラは大きな間違いを犯していた

 

※そうだ。 ちゃんとやれ、ちゃんと

 

 

魚の気持ちになっていなかったのだ

 

※そのとおり!

 

 

 

 

そう、

 

エサとは人間目線。

 

人間目線で自然と戦っても意味がないのである

 

 

 

魚目線になっていない!

 

魚目線でないと釣れないのだ!!

 

 

 

 

ってことで、

 

秘密兵器第二弾!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルカリ産2軍ジグ

スティンガーバタフライ 300g改

 

※アカボウだろ?そのためにネタ仕込んできたんだろ?

 

 

 

 

 

エサ ⇒  人間目線

 

イカ ⇒  魚目線

 

 

 

 

「これはイカです。あやしいモノじゃありません」

 

 

 

視覚を頼りにしている魚なら、

これを見れば食ってくるのではないだろうか??

 

※ネタで〆ようなんてブロガー失格だ

 

 

 

 

 

2軍ジグで1軍を釣る

 

魚は視覚を頼りにしているはず

 

魚目線になる

 

 

 

 

 

 

時はすでに9時半過ぎ

 

船中、あきらめモードの中、

最後の30分に賭ける!!

 

※賭けるものなんてねーだろ!ネタ使っちまったし!

 

 

 

PKPK

 

 

PKPK

 

 

・・・・・

 

 

 

PKPKPKPK

 

 

 

 

PKPKPKPK

 

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「じゃぁ、あがりますか~」

 

 

10時 きっかり

 

午後船もないから延長するかと思ったが、

定刻通り、船は真鶴港に向かって走り始めたのである・・・

 

※ほらみたことか!釣りをなめんな!!

 

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

の、10分前。

 

 

 

 

 

 

 

「そーいえば、相模湾では、

忍者ジギングも、

PKPKも通用しないんだった!」

 

 

ってことを思い出し、

あおみの流 相模湾式ジャークを

開始した3回目のこと

 

 

 

 

フワ  コン ズ~~~ン

 

のアタリをキャッチ!!

 

 

おりゃムキー

 

 

 

 

 

ズシッ

 

 

 

 

 

 

※相模湾でズシッって、アレだろ?

 

 

 

ゴグン  ゴグン

 

 

 

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

 

ラスト10分でキターー!!

 

アレがね、ラストにね。

 

 

 

しなるメタルウィッチ686SF!

 

これはキロサイズいってるかぁ~??

 

※いってるよ。アレなんだもん。

 

 

 

まきまき

 

 

まきまき

 

 

 

グゴン  グングン・・・

 

 

あれ・・?

 

 

いつもの、

ゴンゴン ゴゴゴンってのがないぞ・・・

 

アレ=グゴングゴン。アカムツ=ゴンゴン、ゴゴゴン。 

 

 

 

 

 

まきまき

 

 

 

 

まきまき

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

ロッドで抜きあげようと思ったが、

船長のほうにライン流れて行ったので

「はいよ~~」

っと船長がラインを引っ張って抜きあげた。

 

※船長がタモを使わない魚だもんな。

 

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラスト10分

 

 

 

新年早々、

アカムツGETだぜ!

 

 

 

 

 

全国のアカボウ戦士にアドバイスしてやるぜ!

 

 

『魚目線』になれてるかい?

『魚目線』が重要だぜ!

アカムツは視覚が重要だぜ!

『イカ』パターンとは、こうゆうことだぜ!

スクイッドのジグを使うとかじゃないんだぜ!

『Squid』じゃだめだぜ!

アカムツは日本産だぜ!

英語はダメだぜ!

カタカナでないと読めないぜ!

 

そして同船者が多いと

恥ずかしくて、こんなことできないぜ!

 

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キロなかった・・・

40cm無いわりにはデブっちょだ

 

 

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

これで結果が出せたからいいものの、

結果が出ないと、こっぴどく恥ずかしいです

 

 

船宿HPから拝借

「イカ」をこっちに向けてって言うから・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 アカムツ戦

 1戦1勝

 

 

 

アカムツ2年生3学期も好スタートです。

 

 

 

おしまい

 

 

シャコタン

テーマ:
シャコタンは、

これだけ積雪があると前に進めない



{00BD0278-1D39-4ED1-BB78-8761A3A9E4DF}



でも頑張ってすすむ





{2A37826D-9718-4802-B26E-A1E13B4C42DB}









今日は、11時登校らしい。



{C4156974-5138-4ACF-AD2D-D4B427878350}



その連絡が6時半過ぎにメールで来るって、
さいたま市の小学校関係者はアホか??


こんな雪になるって、ニュースでさんざんやってたのに。
昨夜さいたま市は半分が登校遅らせるってニュースしてたのに、
ウチの学校は連絡帳も通常通りだった。


親は、昨日のうちにタクシー予約してるのに、
11時登校ならキャンセルせにゃならんやろ



昨日のうちに11時登校にしとけよな。
誰が判断してるんだ?


ハゲの校長か??







{409A7DF5-DF32-4DD8-B80D-F12ED13F3316}



{FEB4AA64-93E6-49EC-8CFA-09BB5590C0C9}




犬は喜び、庭かけまわり♩


お向かいの柴犬はジャンプしながら散歩してた。










しかしシャコタンは、早く帰りたいらしい


{6C6FB400-DB3C-4475-B2EA-A6FA0C5CE504}



寒いからか知らんが、
コーギーは、雪のテンションが低い(笑

散歩にヤル気を感じない…






さて、
こんな日は仕事のヤル気もないでしょうが、
 みなさん、いい歳なんで転ばぬように




おしまい