手ぶらで帰ろう~空禾空間(くうかくうかん)

手ぶらで帰ろう~空禾空間(くうかくうかん)

覚醒めの道へと引き返す。
スピリチュアルアロマセラピーと「ACIM/奇跡講座/奇跡のコース」の空禾空間。

★12月9日 日曜日 午前10時~Skypeによる、
もりGさん、香港さんといっしょ!「ACIM・ウェブスタディ会」を開催いたします。
お申込み受付中☆

★「オンライン・アロマ講座」始めました。
詳しくはHPをご覧ください。






テーマ:

今年も終わりに近づいてきました。

昨年のクリスマスの夜に、
はじめてのウェブシェア会が開催され、

私たちは、
今年一年をすべて同じにすることで、
今年一年をこれまでとは違った年とする
ことを意図してきました。


クリスマスの喜びを、
絶望で暗く陰らせてはならない。

なぜなら、キリストの時節は、
喜びなくしては意味がないからである。

誰にも犠牲を要求しないことにより、
私たちも平和の祝賀に加わろう。
(T15-11.8)


私たちは、今、
その平和の祝賀に加わるために、
共に集うことにします。


こうして、新年は喜びと自由の中で始まる。

新しい年の訪れと共に、
聖なる瞬間を受け入れなさい。
(T15-11.10:8)


今年1年をすべて同じとすることで、
これまでとは違った年とする。

そして、
また新たな1年を迎えようとしています。

そしてまた、改めて
今年1年をすべて同じとすることで、
これまでとは違った年とするように
意図します。


そんな年末の夜のひととき。

いつものウェブシェア会に加えて、
今月は年末スペシャルウェブシェア会を
開催いたします。

もりGさんや、
今月より、新しくコメンテーターとして
お迎えした香港さん、
そして、兄弟たちともに
愛を分かち合いましょう。


「もりGさん、香港さんといっしょ!
ACIMウェブシェア会
年末スペシャル」

2018年12月26日20時30分〜


注:こちらのウェブシェア会はskypeでの
録画を予定しております。

編集後、公開予定です。

出来るだけ配慮はさせていただきますが、
基本的に、顔出し、または、
声出し、名前出し(ニックネーム、下の名前)
OKの方のみお申込みください。

以下
詳細です。


もりGさん、香港さんといっしょ!
第16回 Skypeによる
「ACIM/奇跡講座/奇跡のコース・
ウェブシェア会」 
〜年末スペシャル〜

開催日時: 12月26日水曜日 20時30分〜

(約90分〜2時間程度)


参加費:無料

お申込み受付中です☆
(目安として12月26日のお昼くらいまで)


開催形態: Skype スカイプ

(人数や通信状況により、ビデオ通話での
参加ができない場合もございます。)


お申込みのご案内:

ウェブシェア会のスムーズな進行のため

お申込みの記入欄に


質問したいこと、

シェアしたいこと、

コースについて思うこと、

みんなに聞いてみたいこと、

シェア会に参加してみたいと思ったきっかけ

など、


何かしら一つ、シェア会参加にあたっての

ご自身のテーマのご記入をお願いいたします。


また、すぐ思いつかない場合や

記入欄に収まりきらない方は、

できるだけ、前日までに

以下のメールアドレスに

メールで送信してください。


(なお、時間や進行の都合により、

全員のテーマを挙げることが

できない場合があることを

ご理解のうえお申込みください。)


 ☆


お申込みは下記の

お申込みフォーム


からお申込みください。


(お申込みフォームが開けない場合が

あるようです。

その場合はお手数ですが

以下のメールアドレスまで

必要事項を記載の上お申込みください。)



お名前

お住まいの都道府県

年代

性別

参加ご希望の日時

Skype(スカイプ)名

質問やシェアしたいこと

をご記入の上


kuuka888☆gmail.comまで。

(☆を@に変えてください)


皆さまのご参加をお待ちいたしております☆


「ACIM・スタディグループ」

ウェブシェア会・ファシリテーター 空禾




●もりGさんのブログや、

主宰されている沖縄Palm ChurchのHPは

こちらをご覧ください。

もりGさんのブログ


もりGさん・沖縄Palm ChurchのHP




●コメンテーター・香港さんのブログはこちら






●毎月開催
もりGさん、香港さんといっしょ!
第16回 Skypeによる
「ACIM・ウェブシェア会」
年末スペシャル

次回は12月26日20時30分〜の開催です。


ACIMリトリート in 沖縄」
12月17日〜19日
沖縄 Plum Church

詳しくはこちら




テーマ:
9日のウェブシェア会へのご参加、
ありがとうございました😊


私は本当に、
ただ大いなる計画の中で
ゴールに向けて
動かされているだけだなんだと思う。

あるとき、「奇跡のゲーム」の中で、
ちょっとした役割が与えられて、

たまたま、
なんとなく時間があって、
ほかにすることも、したいこともなくて、

やってると結構楽しくて、
兄弟とのつながりも広がって。

すべてはひとつだと実感できる時間。

そんなスタンスでウェブシェア会は
続いています。


でも、なぜか、
学びは、コツコツする。
赦しも、コツコツする。

ワークブックは毎日する。
テキストは空いた時間に読む。

あまり人のブログは読まないし
積極的に情報は集めないけど、
必要なものはちゃんと入ってくる。


兄弟とすごす時間と、
自分と向き合う時間を、
出来るだけもつようにする。

そんな1年を過ごしてきた。


兄弟と向き合うと、
自分が、愛か愛じゃないかがすぐわかる。

兄弟と向き合うと、
ともに道を歩んでいることがよくわかる。

私の鏡。
心の鏡。

すべては私が持っているもの。


とすると、

この幸せ感や満ち足りた気持ち。

みんなの笑顔。
行き交う感謝の言葉。
解放の瞬間。


これが愛の延長ってやつか。

ありがとう。聖霊。
ありがとう。イエス。
ありがとう。兄弟姉妹。

嬉しくて涙がでる。



ウェブシェア会が開催しはじめてから
そろそろ1年が経ちます。

今月のシェア会は、総勢16名と、
過去最高の参加人数でした。


もりGさんの妥協のない、
熱い想いに励まされながら、

聖霊の手を離さずに、

よちよちと、
なんとか兄弟から離れず
この道を歩いています。


気がつけば、だんだんと、
道は広くなだらかになってきました。


こんな楽な道があったのか。


そんな変化に気づける。


たくさんの笑顔、優しさ、ご感想、
どうもありがとうございました!

ご感想はこちらをご覧ください。



次回、年末スペシャルウェブシェア会。
12月26日夜。

告知まで少々お待ちください。


今日も幸せな1日を〜〜♪




●毎月開催
もりGさん、香港さんといっしょ!
第16回 Skypeによる
「ACIM・ウェブシェア会」
年末スペシャル

次回は12月26日20時30分〜の開催です。

告知まで少々お待ちください。


ACIMリトリート in 沖縄」
12月17日〜19日
沖縄 Plum Church

詳しくはこちら




テーマ:
<お知らせ>
本日のウェブシェア会は、
都合により、
香港さんは不参加となりました。

ご了承ください。



今年も、はや12月。

いつもにも増して、
あっという間の1年でしたが、
皆様はこの1年いかがでしたでしょうか?


そして、

昨年、12月25日に、
もりGさんを含めた有志3人で
初めて「ACIM・ウェブシェア会」を
開催してから、1年が経ちました。


思えば、はじめのうちは流れもつかめず、
右往左往しながら、
毎回手探りでなんとか続けてきました。

しかし、その度に、
必要な兄弟たちが集うべくして集い、
起こるべくして起こる
癒しや赦しや学びが確実にあり、

その光に導かれながら、
続けられたように感じます。


そんな中、1年を迎えて、
このウェブシェア会も
新たにシフトチェンジを迎えます。

もりGさんとともに、
新たに「香港さん」を
レギュラーコメンテーターとして迎えて、
このウェブシェア会を開催していくことに
なりました。


香港在住のビジネスマンであり、
作家でもある、香港さんの、
現実的な体験や事例に基づいた
赦しや学びの実践などのお話は、
とてもわかりやすく、面白く
お話していただけると思います。


そして、ウェブシェア会では
ファシリテーターであり、
コメンテーターでもある、
心理セラピストのもりGさんの、

深い洞察力と、
奇跡講座の形而上学的概念の
心理学的見解からのお話は、

奇跡講座の学びや赦しの実践において、
思考の逆転を促す新たな風を
吹き込んでくれるのではないでしょうか。


そんな、シフトチェンジした
新たなACIM・ウェブシェア会。

今月は、12月9日日曜日の開催です。

よろしければご参加ください。

以下、詳細です。


もりGさん、香港さんといっしょ!
第15回 Skypeによる
「ACIM/奇跡講座/奇跡のコース・
ウェブシェア会」 

開催日時: 12月9日日曜日 午前10時〜

(約90分〜2時間程度)


参加費:無料

お申込み受付中です☆
(目安として12月8日の深夜くらいまで)


開催形態: Skype スカイプ

原則的にビデオ通話での参加を
お願いしています。

(人数や通信状況により、全員での
ビデオ通話ができない場合もございます。)


お申込みのご案内:

ウェブシェア会のスムーズな進行のため

お申込みの記入欄に


質問したいこと、

シェアしたいこと、

コースについて思うこと、

みんなに聞いてみたいこと、

シェア会に参加してみたいと思ったきっかけ

など、


何かしら一つ、シェア会参加にあたっての

ご自身のテーマのご記入をお願いいたします。


また、すぐ思いつかない場合や

記入欄に収まりきらない方は、

できるだけ、前日までに

以下のメールアドレスに

メールで送信してください。


(なお、時間や進行の都合により、

全員のテーマを挙げることが

できない場合があることを

ご理解のうえお申込みください。)


 ☆


お申込みは下記の

お申込みフォーム


からお申込みください。


(お申込みフォームが開けない場合が

あるようです。

その場合はお手数ですが

以下のメールアドレスまで

必要事項を記載の上お申込みください。)



お名前

お住まいの都道府県

年代

性別

参加ご希望の日時

Skype(スカイプ)名

質問やシェアしたいこと

をご記入の上


kuuka888☆gmail.comまで。

(☆を@に変えてください)


皆さまのご参加をお待ちいたしております☆


「ACIM・スタディグループ」

ウェブシェア会・ファシリテーター 空禾




●もりGさんのブログや、

主宰されている沖縄Palm ChurchのHPは

こちらをご覧ください。

もりGさんのブログ


もりGさん・沖縄Palm ChurchのHP




●コメンテーター・香港さんのブログはこちら








テーマ:

最近は、赦しの実践により、

虚無が、生命の力へと
入れ替わっていているように感じる。

ずっと虚無を抱えたままで、
肉体からの解放をのぞんでいたから、
死へと向かって歩いていたんだ。


でも、そういえば、

いつから虚無を感じていたんだろう。
いつから絶望を感じていたんだろうか。


・若い頃の夢の物語の中で、
信じていたものが次々と壊れていったとき。

・一瞬で、町や人々が波に飲み込まれ、
命の儚さと、人間の無力さを
見せつけられたとき。

・愛する人、どうしても会いたかった人に、
もうこの世では会うことができないと
わかったとき。

・コツコツと築き上げた夢のパラダイスが、
いとも簡単に消え去ったとき。


絶望した。



この世界には、
どうしても叶わないことがあるんだ。

この世界には、
永遠に続くものなど何もないんだ。

この世界では、
もうどうすることもできないんだ。



いったい私は何をしてきたのだろう。

いったい私は何をしたのだろう。

いったい私が何をしたというのだろう



その答えが、奇跡講座の中にある。


その答えは、聖霊が導いてくれる。
その答えは、イエスが教えてくれる。
その答えは、兄弟が見せてくれる。


そのすべては夢なのだ。


でも、それだけでは終われない。


そんな夢を見たかったんだ。

私が自分で見たいと望んだんだ。
私がすべて自分で決めたことなんだ



そうだよ。

そんなことは、
一度も起きてはいなかったんだよ。

あなたは今でも、
真のパラダイスに居続けているんだよ。



そうやって、

虚無の世界は愛へと入れ替わっていく。
恐れの夢は平安へと入れ替わっていく。


そうやって、
生命の力が取り戻されてくる。

この世界が幸せに見えてくる。


そんな答えがここにある。


今日も幸せな1日を〜〜♪




●毎月開催
もりGさん、香港さんといっしょ!
第15回 Skypeによる
「ACIM・ウェブシェア会」
次回は12月9日10時〜の開催です。

こちらをご覧ください。
お申込み随時受付中。


ACIMリトリート in 沖縄」
12月17日〜19日
沖縄 Plum Church

詳しくはこちら




テーマ:

今思えば、多分、
私は今年の夏頃までは、

死にたくて、
奇跡講座を学んでいたように思える。

少なくとも、当初は
死んで楽になりたくて、
奇跡講座を学んでいたのではないだろうか。

それが解放への道だと履き違えていた。


これは多分、幻想の世界の中で
ずっとずっと繰り返してきたことだ。


それは、完全なる神の否定。
死は存在すると見ている。


永遠は無く、神の平安などなく、
神に創造されたままの私ではなく、
想念はその源を離れて分離できた
と宣言していること。

死にゆく夢の中で、
私を消してしまいたいと思っていた。

「神よ、どうか私を殺してください」と。


そんなことかありえるだろうか。

それは、真理を幻想に持ち込むことであり、
イエスの手を掴んで、幻想に引き摺り込んで
「私を殺してください」と、
懇願していることとなる。

それは、同時に、
私が神を殺すことができるということの
宣言でもあり、

ありえないことを望んでいたのだった。






「"私"が消える」ということを
履き違えていた。


「"私"が消える」ということが、
少しでも「虚無」へと向かっているのなら、

それは死が存在すると信じて、
死へと向かっていることになる。


「"私"が消える」ということは、
自我との同一化から離れて、
神とひとつになることであり、

それは、苦しみから喜びへ、
束縛から解放へ、恐れから平安へ、
限りある命から永遠の生命へと
入れ替わることである。


価値のないものから
価値のあるものへと入れ替わる。


"私"が消えゆくなら、
幸せな私が現れるのである。

"私"が消えゆくなら、
代わり真の自己が現れるのである。



それは、
死にゆく夢の中で永遠をみるのではなく、

永遠の中でただ、
死にゆく夢を見ているだけなのだ。




そして、"私"が消える瞬間とは、
最後の最後に
静かに優しく訪れるのだろう。






参照
JAICMビデオ 「病気」





意識の旅 ケネスワプニック 病気





今日も幸せな1日を〜〜♪





●毎月開催
もりGさん、香港さんといっしょ!
第15回 Skypeによる
「ACIM・ウェブシェア会」
次回は12月9日10時〜の開催です。

こちらをご覧ください。
お申込み随時受付中。


ACIMリトリート in 沖縄」
12月17日〜19日
沖縄 Plum Church

詳しくはこちら



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス