vaudeville | まちゃNOTES

まちゃNOTES

単なる記録物に成り下がりました♪


テーマ:
久し振りにお芝居をみてきましたハートキラ*

井上ひさし氏の「*ロマンス」*



医者でありながら劇作家でもあるロシアのチェーホフと、
彼をめぐる人々のお話です注射*

出演は大竹しのぶ、松たか子、段田安則、生瀬勝久など。

自分の作った話が、感動的な舞台となって世界中で評価されたけど、
チェーホフはそういうのが作りたかった訳じゃないんだって。
vaudevilleを書いたんだって。

彼は遠い未来を夢見るのではなく、
明日を楽しく生きる為に今をがんばるのだと。
つまり、感動よりも笑いを与えたいってこと。
泣いて欲しいんじゃなくて笑って欲しいんだって。

ロシアは文学文学なイメージがあったけど、
こういう人もいたんだね。
そういえばコサックダンスとか、マトリョーシカとか、
コミカル性あるもんねぉ花*

そして彼自身は44歳で結核のため死んじゃうのです↓*


お芝居おもしろかったです↑*
笑えました!*
こないだ観たのも生瀬勝久だったけど、
この人やっぱりおもしろいにこ*

macha*さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス