名古屋でがんばるマーケティング・デザイン会社たなけん。集客のコツや考え方。アメブロカスタマイズや最新SEO対策など。

海外でグローバルに展開する数千人規模の企業さんから個人事業主さんまでWebを核に営業宣伝を変えるお手伝い会社。自営業の方はもちろん、起業予定の方。マーケティング知識は絶対にプラスに。こんな時代だからこそ、むしろ必須です。知らないとビジネスでは絶対に損ですよー


テーマ:
こんにちわ。たなけんです。


WEBサイトやSNSなどはもはや、なくてはならない
集客の仕組みとして非常に大事なツールですね。

このツールをうまく活用できるかどうかは、
ビジネスの重要な要素でビジネスの成否を分けるといっても
言い過ぎではないです。

大事なのはわかる!でも、
そもそも、WEB集客ってどうするの?
何がいいの?


こんな疑問ありませんか?

実は、世の中の誰しもがそう思っています。

と、いうのも、理由はかんたん。

(みんながWEBで悩む理由その1)
WEBは難しい。横文字ばかり。

(みんながWEBで悩む理由その2)
変化がものすごく早い、覚えるの大変。




難しいから、最新の情報を常に仕入れている
私のようなWEB専門家には、
自分で何かWEBで行うとい場合、
凄くアドバンテージがあります。
多くのことがWEB周りも含めて
いろいろ自分で作れて
何でもできてしまいます(笑)


そして、WEB同業者に対しても、私自身
大きなアドバンテージがあります。

それは、
世の中のWEB関係やシステム関係者は、

「話す内容が横文字ばかりで全くもって難しい・・」



いやぁ。本当に、この業界横文字ばかりですからねぇ・・・


それで、その難しいことを
知らない方や予備知識ない方に、
わかりやすく簡単に話すことができる人が
案外すくない・・・という
独特の気質があること
なのです。


私自身は、営業やプレゼンもプロです。

正直、私が営業で結果を出せた大事な理由のひとつ。

それは、
難しいことを誰にでもわかりやすく話すことができるということ。
理解してもらえる=教えることがうまいということなのです。


そんな感じでお話は
得意な方なので、同業に対しても大きなアドバンテージが
あると自負しています。

------------------------------------
そこで、タイトルにある
WEBサイト運営について、かなり重要な
最新のお話をかんたんにお話しますね。
------------------------------------

そもそも
WEBの変化の早さはものすごく早いですね。

ちょっと油断するとすぐに情報が古くなるばかりか

実は、やってはいけないこと、
やるとマイナスになることもあります。



特に、
検索エンジン経由からの集客は
すごく大事
なのは誰しもがわかるお話です。



そして、

検索エンジンといえば、

誰もが知ってる「Google」です。

WEB業界の巨人です。
もう、WEBの中でやりたい放題です。笑

逆らうと大変なことになります笑

WEBの中で検索の最大手であり、
検索結果という結果を提供する
Googleは、
ビジネスにも大きな影響を与えます。

Googleのさじ加減しだいで
どうにでもなってしまうという現実があります。。

※ちなみにまだご存知ない方もまだまだ多いのですが、
 検索エンジンのyahooのウラ側で 動いてるのも
 googleの検索エンジンの仕組みです。
 もうかれこれ変わってから5年くらいたちます。
 




そして、ここから本題です。

------------------------------


昨年、2014年12月中旬に

googleは、

「スマホ対応ラベル」を登場させました。

具体的に何かというと、


スマホ経由で検索した
WEBサイトの検索結果に

スマホ対応しているWEBサイトのみ

下記のようにスマホ対応してますよーとラベルを表示するように
変更しました。


ちなみに下記は私の個人のサイトの例です。

「tanakkenji.com」 ですね。

スマホ経由で検索すると 

スマホ対応してWEBサイトには、
下記のように
スマホ対応とラベルがでます。

※【ここも大事】パソコン経由では、スマホ対応してても、
 ラベルは表示されません。


googleスマホ検索でスマホ対応してますか?

こんな風に

スマホ対応してると

検索結果内に、
ラベルが小さく今の段階では
でていますが、


そのウチ、

目立つように変更される予感です。

これが目立つようになると
当然、スマホ未対応のサイトは


閲覧者に

「なんだぁスマホ対応じゃないのかぁ・・・・」

と見られなくなる場合も増えてくるでしょう。






ただし、スマホ対応、未対応のどちらも検索結果の順位には、影響はそうないと

2014年12月の時点では、言われていましたが。


ついに、googleから正式発表がありまして、

2015年4月21日より、スマホの検索結果に関して

スマホ対応、スマホ未対応で

検索結果順位に影響を与えるというニュース



2015年2月27日に正式発表されました。

正式発表はこちらからリンク(※google発表なので全部英語です)



というわけで、


WEBサイトのスマホ対応が
まだできていないWEBサイトは

急ぎスマホ対応をしなければ
スマホの検索結果順位が落ちてしまう
可能性があるという事態
になってきました。


-----------------------------------------------------

★なぜスマホ対応が急ぎなのか?
★なぜgoogleがスマホ対応を検索結果に反映したのか?その理由


理由はすごく簡単です。


1. スマホ経由で見る人は全体の70%にも!

 まず、WEBサイトのアクセス状況がここ数年のスマホの爆発的普及により
 サイトアクセスのおおよそ、70%がスマホ経由でアクセスしているという現実になって
 います。パソコン経由は、30%もしくはそれ以下と認識してもらえれば間違いないです。

2. スマホの普及でWEB検索の機会大きく増加!

いや、それでも、「自分はそんなことない、いまだにパソコンから見るよ」という方。
 そうです。パソコンから見る機会が全部スマホに変わったのではなく、
 スマホから見る機会が爆発的に増えて、サイトへアクセスする全体の総数が間違いなく
 増えているのです。

 →パソコン開いてないとネットにつながらないので、面倒だなぁの人が
  スマホで気軽に調べるようになったということですね。

3.Googleは、ユーザに役立つサイトを結果上位に

  そういう事情を受けて、かんたんに言うと
  
  googleは、スマホで見るには、やっぱり見やすくないとね!と
  スマホ対応でサイトを作ることを数年前からオススメしておりました。

  それを今回、発展させて、

  「スマホ対応のサイトは、見やすいので、
  ユーザーさんのこと。ちゃんと考えてるなぁ。
  じゃあ。順位はなるべく、上に持っていくように
  検索結果のルールを追加しよう!」

まあ、すごく当たり前のながれで、特に数年前からスマホ対応を視野にいれてる
方には、検索結果の影響についrて、特にあわてる必要もないのですが、
自然な流れで、こうなったわけでした。


問題となるのは、数年前に製作してしまってそのままスマホ版とか
考えてないなぁと言うWEBサイトですね。


スマホ対応というのは、この3-4年、WEB業界の専門用語でいいますと

「レスポンシブデザイン」という 

画面を
パソコンでみたり、
タブレットでみたり
スマホでみたりしても、

その機種を自動判別して見やすいように
自動で表示できるように
製作されたデザインのことです。

ちなみに私が制作した実績の中から、
レスポンシブデザインの
一例を紹介しますね
こんな感じです。画像クリックするとサイトへリンクしてます。
↓↓↓


レスポンシブデザイン

パソコンでみた場合や
スマホ、タブレットでそれぞれの画面の幅に
ちょうど合うように自動調整される
専門技術で制作されたサイトですが、



制作するには、

高い専門知識が必要で、従来のWEB製作技術に
プラスアルファが必要で、

ちょっとWEBサイト制作技術としては、
技術のハードルがあがります。

上記のサイトは、ちなみに
2013年夏くらうに制作したもので自由自在ですが、


それに行き着くまでのさらに3年くらい前は
私も結構試行錯誤しましたので・・・
結構、当時は、大変だったような記憶があります。


まあ、かんたんに言うと、何年もプロとして
やってきたので、
そこそこは、
ぱぱっと、勉強すればできちゃいますが

ちょこっとホームページつくれるよーみたいな人には
きっと大変でしょうねぇということです。

つまり、
WEB業界に関わる人の中でも、
実はできる人、まだ勉強中の人、実際まだやったことない人

それぞれに技術的な差や経験の差が大きくわかれてきます。

多分、専門学校でたばかりで1年くらいWEB製作してますという制作者や
 趣味で、ホームページビルダーで自分でサイト作れますという方。
 WORDPRESSテンプレートでサイトを作りましたという方々には
 レスポンシブデザイン=スマホ対応サイトの制作は
 きっと大変でしょうねぇ・・・





★ついでに、最後に自分でできるスマホ対応かどうかを
診断するGoogle無料サービスのリンク


★それを紹介してる私のfacebookはこちら


スマホ対応してるかどうか確認するには、
上のURLへアクセスして、調べたい
URLをいれるとスマホ対応済かどうか
わかります。


結論として、

今後は、
スマホ未対応の場合は、
至急な対応が必要と考えていただいて間違いないです。



もしも、WEBサイトリニューアルで、ついでに
今の業者以外にどこかないかなぁとか

一番最後でも
良いので、一言。
たなけんまで、
試しにお声かけてみてくださいね。



最近、また気になってるのですが、
今だに3年しばり、5年しばりでローン組ませたりと
いう会社もあります。

だから、こんな業者でこの値段で考えてるんだけどという方は
契約してしまう前にちょっと待ってくださいね。

ウチでできない場合でも良い会社がまだたくさんありますし
ご紹介もできます。

実は、
先日も3年契約、月数万円を支払うサイト制作のローンくんだとか
顧客がWEBを詳しくないという事を理由に、
正直、ありえない契約のお話を

偶然、聞いてしまったばかりなので・・・・


社長がテレビにでてる有名な人がやってる某WEB会社でしたねぇ
詳しくは聞いてませんが、
おそらくは
結構な金額はらってしまって、100万単位のコストでしょうね。

で、できたデザインは、学生さんが制作したようなデザインで残念でしたねぇ。
きっと練習台になったんだろうなぁ・・・大手の時はできる人で
中小はあまり経験のない人デザイナーをつかったりするしなぁ・・・・ほんと。
もったいない・・・・


と、脱線しましたが。、

ウチに制作ご依頼はなくても、この会社大丈夫?の確認でもいいです。

変なWEB会社で、3年しばりとかされないようにしたいと
私。ほんとに願ってるのです・・・・



WEBサイトは通常制作費だけでいうと30-50万あれば
ものすごいサイトが作れます。

もっと予算落としても、全然普通にデザインが
きれいなよいサイトが制作できます。

それが例えば、

3年×36ヶ月でいくらになるんだ・・・・そう思います。
WEBで3年-5年しばりとか、周りがスマホなのに、
ガラケーをしぶしぶ使い続けなきゃ・・・とおんなじことが
起こりかねません。

結果、私のところで制作しなくても、ぜんぜんOKです。
(というか、全て制作のご依頼が一気にくると私パンクするので笑)


後は、
たなけん。なんかWEBもプロとか言ってるけど、
ホントかなぁと冷やかして見たい方(笑)


一番嬉しいのは、

一度、なにがなんでも。たなけんに相談してみたい!
こころより、たなけんに制作や相談をお願いしたい!

もう、LOVEです、みたいな、熱烈な方は大歓迎します笑




そこで、

特別無料電話相談のお知らせ。
-------------------------

通常のWEBサイト診断10000円
(サイト診断、競合分析などをWEBを見てその報告するサービス)

テスト的に
2015年5月末までの2ヶ月間、
電話相談60分を
月10名さま上限で無料

行うことに致しました。

※ただし、無料の為、通常有料版のレポートベースの資料作成は
省略させていただき、電話での口頭でのご報告
足りない部分などに関しては、簡単な資料添付メール送付のみと
なります。
-----------------------------------------------------


お気軽に下記より
お問合せください。

とりあえず、きいてみたい方も真剣に考えてる方も
一度、期間限定で無料相談を実施いたしますので
、お気軽にどうぞ。


お客様の状況をまずしっかり理解した上で、
今のお客様にぴったり合う
ベストなWEB運用企画や
今後どのような感じで進めればよいのかなどの
ご提案をご提案できると思います。


まず、他のWEB会社のなんとかコンサルタントさんの
提案という名前ばかりのどこでも同じテンプレートの
パターン的なお話とは、全然違ってくると思います。
その上で、
私、たなけんが、ちょっと他のコンサルと名乗る方々とは
アプローチそのものから、ひとあじ違うと実感できると思いますし、
その自信が私にはあります。



無料相談のご提案などでは、

デザイン制作など含めて、
何も全部の仕事を私にと言う訳では
ありません。

むしろ、今の業者さんも含め良いところを生かしたいと
思います。

重要なのは、全体の方向性です。
(いわゆるコンセプトという奴ですね。)

その方向で、お客様がビジネスを進めてゆく上で
今のWEB会社さん含めて、業者さんなどが
よさそうであればそのまま制作依頼して、

「この辺を注意して今後は先方にご依頼くださいねー」

とお伝えしたりすることも結構な頻度でありますし、
問題あれば指摘して、
改善するにはどうすればいいか。

その上で、他の会社さんではできないこと。
たなけんならではの部分は
コンセプトに沿って実現のお手伝いをしてゆく

そんなイメージです。

いわゆる、交通整理含めた
全体のプランニングのご相談とご提案
になります。

いろいろ他の業者さんが言わない、
お客様が知らなかった業者の本音の所。
含めて、お伝えできると思います。


たなけんお問合せボタン


あ、最後に
冷やかしでなくて、できればWEBを本気で
活用できるように変えたいなぁと考えてる方、歓迎です。
たなけんLOVEな方はもっと歓迎です・・・笑



















AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

~SEO対策済サイトへのGoogleの措置の重要な動きがあったのでレポートします。

6/6くらいから、Googleのアップデート思われる順位の変動が確認されました。


<今回の順位変動の特徴>

・特に地名を含む掛け合わせのキーワード(例: 「名古屋 ○○○」、「福岡 xxxxx」のようなキーワードに動きあり

・競合が激しいキーワード(つまりSEO対策サイトが多いキーワード)
今回の変化は、クエリのスパム要素を除去するよう、

『要注意キーワード』について、Googleが個別の変化を手作業を含め
順位変化を
加えたものと思われます。

クエリ単位で順位の評価判定基準の変更があった可能性が高いです。

※(検索)クエリとは=実際にユーザーが入力している単語・複数語のことです。



かんたんにいうと、
「地名+業種」のように
組み合わせたキーワードは、
SEO対策がされている場合が多いのですが
それは
Googleから見て邪魔なSEO=
つまり自然ではないSEOを施したサイトになります。
それらを
人為的に手作業も含め
順位を下げています。

※その他
・6/6に大きな順位変動。9日(日)、12日(水)にも動きあり。

・1ページ目(10位以内)のサイトは、基本的に影響を受けにくいのですがそれ以下に影響が大きい感じです。





<6/6 順位変動の原因分析>

下記の米Google動向も無関係ではない

News;

米Google、検索アルゴリズムの更新開始 - スパムが多い検索クエリへの対策


特に影響の大きかったクエリは、県名、都市名など、
「地域・地区を指定するキーワード」との掛け合わせキーワード。


「弁護士」「相続」など
本当に競合激しいキーワードも順位変動。


※重要:

今回の案件順位の低下について、ペナルティなどの可能性度は不明。ただし、従来のパターンと違いGoogleの動向を追う限り、放置しても元の
順位に戻る可能性は低いと考えられます。

低下した順位を戻すには、SEOメンテナンスと今回変動を受けた要因の追加対策による改善が必要です。


【最後に】
こういう新しい局面では、

ネット上の情報や
人から聞いただけ情報で動いてる
自称コンサルタントさん

言い換えるとアフリ系関連の
なんちゃって
SEOコンサルタントさんは

どう対応すれば良いか
わからず、

いきなり、11位あたりから
100位くらい
どーんと

下がって
右往左往しているかもです。

私から言わせると

状況と対策さえわかって
いれば
慌てる必要が
全然ないです。

いきなり
100位順位が
下がるとか
普通にあります。

そんな
ちゃんとしたSEOの適応力が
試される場面ですネ。

決して

変な業者に
高いお金払って
依頼しないでくださいネ!

もしも
相談があれば、
無料で電話相談
致しますので

会社のお問い合わせフォームより
どうぞ。

http://www.innovationsystems.jp

もしくは
イノベーションシステムズで
検索ください。

メールお問い合わせ後
電話でのお時間等お打ち合わせ後
指定の時間にご相談いたします。

(対策の実施:例えば
どうすれば順位が
戻るかのやり方を
教えるのはゴメンなさい
有料です。なんちゃって
コンサルタントさん達が
無料で情報だけもらおうと
うるさいので。申し訳ないです
ご了承ください。)

また、重要な
SEOノウハウですので

アメブロのメッセージや
コメントではご対応しかねます。

たなけん




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんわ。



SEO(エスイーオー)対策の続きを今日は書きます。その2です。


その1(SEOに対しての誤解編)はこちら



前回は、SEOってそもそも何?って事と、SEO対策の誤解とかウワサが


多いので、専門家としての立場で少しだけ誤解について書きました。



今日は、


----------------------------------

検索エンジンの検索結果って、


そもそもどういう理屈で決まるの?

----------------------------------


ということについて


書いてみようと思います。



検索順位は、実は多くの方が、


まだこう思っていたりします。



「クリック数やアクセス数が多いから上位にでるでしょ?」と・・・


たしかに10年以上前はそういう時期もありましたが、


今は全く違います。


----------------------------------

☆検索順位の決定方法を知るには



検索エンジンの仕組みを知っておく必要があります。

----------------------------------


そもそも、検索エンジンとは、何かというと


WEB上で、情報を検索してもらう際に


最適な情報をいかに


的確に表示させることができるかという目的で


運営されている


サイトの事です。



今では、yahooよりも有名なgoogle。その他、マイクロソフトが


運営するBing や goo 、excite など


実は色々種類があります。


だいたい、yahooとgoogleの2つで


検索エンジンのシェアは


80%です。



そして、2010年10月から11月にかけて


yahooの検索エンジンの裏側が


googleと一緒になりました。


それまでは、yahooとgooglehはそれぞれの仕組みで


検索エンジンを運営していたので、yahooで1位でも


googleでは10位というような状況もあったんですが


yahooが、googleの検索エンジンの仕組みを


使うようになりまして。


順位が完全に一緒になりました。


--------------------------------------

☆では、検索エンジンは、

どんな風にして

世の中にある莫大な情報を一瞬で表示するのでしょうか?

--------------------------------------


世の中に何千億とホームページがあります。


そして膨大なページがあります。


その中を、


実は


「クローラー」と言われるロボット


WEBの世界の中には。


たくさんいまして。


日夜、休まず情報を収集しています。



①まず、このクローラーが、

ホームページにやってきます。



②このページにはこんな情報があるよ。と



googleのデータセンターに持って帰ります。



クローラーが持ってかえってきたデータを



googleの物凄い性能のコンピューターが


ある一定の規則(アルゴリズムといいます)


にしたがって


サイトの表示優先順位を決めて


検索されたキーワードに最適なサイトを表示する


簡単にいうとそういう仕組みになります。


ここで、驚きの事実をひとつ。



世の中のほとんどのサイト。


このクローラーがやってきてないか。


来ていてもちゃんと情報を持って帰ってくれて


いません。



はい。


本当です。


持って帰らないなんて!


へっぽこロボットじゃーん!と


思わないでください。(笑)


それは、クローラーが悪いんじゃないんです。


だって、googleの社員ってMITとか



超天才の人材が集まった会社ですよ。


そんなへっぽこロボットつくる訳がありませんね(笑)


それは、SEO対策に関連してくるんです。


ちゃんとした一定のルールに沿って


サイト制作をしないとクローラーが


やってこないとか、来てもちゃんと情報を


持ってかえってくれないんです。



ホームページ制作は


今や少しの知識があれば


ホームページ作成ソフトなどをつかって


かんたんにキレイなホームページは


作れる時代なのですが、


それは、人間の見た目には


キレイにつくれていても


検索エンジンのクローラーにとっては、


多くの場合。


実はキレイでないサイトなんです。



ちゃんと作らないと


「このサイトキライ!!」って。


帰っちゃうんですね(笑)


SEOの知識や経験の少ない場合の制作や


安売りのWEB制作会社さんなんかも


「このサイトキライ!!」


と見事にフラレテしまうような。


そういう場合が結構数多くあります。



検索エンジンクローラーがやってこない。


もしくは


正しく情報を持って帰ってくれないと



どうなるかというと・・・


------------------------------


かんたんな話、googoleのデータにちゃんと

データを持って帰ってもらわないと


そのサイトは、世の中に存在しないのと

同じで。アドレス(URL:http://・・・)を

知っている

人はサイトを、

ちょこちょこと地味に

入力して、

あなたのホームページを見てくれるかも

しれませんけれど・・・


アドレスを

知らない人は、全く気づきません。


それに今、いちいちURLを手入力で入力

するよりも

お店の名前とかで検索しますよね。

めんどくさいですもんね。


お店の名前で、サイトが表示されない方は

クローラーがやってきていない可能性が高いです。

これは無人島でお店を出しているのと同じです。

無人島なのでお客さんいませんから。

どうやっても難しいですよね(笑)

SEO的にはクローラーを呼ぶ裏技もありますので

大至急専門家にご相談を。


だって、googleにデータがないのでは。

表示しようがないですよね(笑)


話は戻ります。クローラーがもしやってきていたと

しても正しく情報を持って帰ってくれていないのは。

これは、超田舎にお店を開店

しているのと同じことです。

人口が少ないのでやっぱりアクセス増えませんし

売上げも問い合わせもないですよね。


クローラーがやってきておても

ちゃんと情報を持って帰ってくれてないと

どうなるかというと


仕事に関係あるいろんなキーワードで検索されても

ほとんどの場合。表示されないです。


やっぱり、田舎で商売ってのは難しいんですね(笑)



超1等地の銀座とか赤坂とか

そういう場所に出展はともかく


少し都会にお店を出している状況まで

ホームページを持ってゆく必要があります。


そこからがやっとスタートなんです。


でも、残念なことに


多くのサイトは、


人間の見た目できれいなだけにとどまり


検索エンジンにはフラレ続けているサイトで


運営されているのが現実です。


見えないから、そうなりがちです。


でも、プロが見れば一瞬でわかります。


このサイトはどんな状況なのかということは。


ちょっと長くなったので


次回に続きます。→つづく


明日はかなり忙しいのでおそらく

あさってくらいに更新予定です。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。