■CSS外部ファイル化の基準は効率。外部化で<body>部分をHTMLファイル上部に押し上げる | 格安SEO対策会社Tonken‐トンケン経営研究所 SEO事業部(高品質)

格安SEO対策会社Tonken‐トンケン経営研究所 SEO事業部(高品質)

トンケン経営研究所の社長トンちゃんの2代目メインSEOブログ


テーマ:
SEO対策 上、CSSはなるべくHTMLソースには記述せずに、CSSファイルとして外部ファイル化するべきだといわれている。
この意見に対して反論は特に無いが、HTMLファイルに記述されたCSSを全てCSSファイルとして外部化するのは「効率」の点からどうかと思う。
HTMLファイル上でのCSSの記述があまりにも長くなるようであれば、当然CSS部分を外部ファイル化すべきだ。
通常、HTMLファイルにCSSを記述する場合、HTMLファイルの上部<head></head>内にCSSを記述する。
ちなみにHTMLファイルの基本構造はこうなっている。

<html>
<head>
</head>
<body>
</body>
</html>

HTMLファイルは<html>で始まり</html>で終わるのである。
<head></head>部分にSEO対策 上最も重要な<title></title>タグなどを記述する。
<head>部分はブラウザの画面上には表示されない。
<title></title>部分に記述したテキストだけは、ブラウザの最上部のバー部分の左上に表示される。
<title>SEO 職人トンちゃん</title>であれば、ブラウザ最上部左上バーに「SEO 職人トンちゃん」と表示される。
それ以外の<head></head>タグ内の情報はブラウザに直接表示される事は無い。
ブラウザに表示されるのは<body></body>部分に記述されたテキストや画像等だ。

検索エンジンのクローラー等に一番伝えたい情報は、通常<body></body>部分にある。
しかし、<head></head>部分のCSSの記述があまりにも長すぎると<body></body>タグが押し下げられてしまう。
検索エンジンはHTMLソースの上部にある情報ほど重視するので、<body>部分が押し下げられた分だけその部分のテキストの評価が落ちてしまう。
<body>部分のテキストの評価を落とさないようにする為、CSSを外部ファイル化してHTMLファイルのなるべく上部に<body>部分が出現するようにHTMLファイルを軽量化するべきだというのがSEO の共通認識としてある。
検索エンジンから見て無駄な物をHTMLファイルの外部に押し出して<body></body>部分がHTMLの上部に来るようにしようという事だが、トンちゃんもそうすべきだと思っている。

しかし、SEO対策 の為とはいえ、CSSを全て外部ファイル化するのは逆に手間が掛かるのでどうかなと思っている。
トンちゃんは、Windowsのメモ帳でホームページを作ったりするのでCSSは頻繁に使うが、これら全てを外部ファイル化したら逆に仕事が増えてしまうのでCSSのソースが短い場合はそのままHTMLファイルにCSSを記述している。
短いなら、<head></head>内に直接記述もするし、もっと短い単発のCSSソースは<body></body>内の各要素にstyle属性を使って直接記述してしまう。

例えばこんな感じで。
<body>
<div style="float:right; width:530px; margin:10px 20px 10px 0px;">
<h3>SEO 職人トンちゃん</h3>
</div>
</body>

style=""部分がCSS。
単発のCSSソースは直接HTMLソースに記述したほうがより短時間でホームページを作成 することが出来る。
この程度のCSSで検索順位がどうこうの話にはならない。

SEO対策 の教科書に従えば、CSSは全て外部ファイル化が基本だろうが、ホームページを作成 する側としてはそんな手間は掛けていられない。
CSSをHTMLファイルから切り離して、外部ファイル化するかどうかの基準はあくまで「効率」である。
SEO対策 云々では無く、「効率」を基準にCSSを外部ファイル化するかどうか決めれば良いと思う。
HTMLファイル内に短めのCSSソースを直接記述する事で、検索順位で目に見えるほどの悪影響があったと今まで感じたことは無い。

CSSソースが長文化しそうなら、迷うこと無くCSSファイルとして外部ファイル化すべきなのは言うまでも無いが、短いCSSソースならHTMLファイル内に記述するのもありである。

■SEO対策人向けなリアルタイム型無料アクセス解析を一つだけ挙げるなら、リサーチアルチザン
■記事タイトルだけでページ内容が分かるようにせよ。記事一覧の無いブログで記事一覧を可視化する方法
■SEO対策ツール集
■複合検索キーワードの左右入れ替えで検索結果順位は変わる。複合キーワードのSEO対策

■検索エンジンに登録申請を忘れるな。特にBing検索ロボットは性能が低過ぎるので重要なSEO対策
■上位を狙うキーワードで1000位中何位かを数値で可視化する検索順位チェックツール ヴィーレッツ
■世の中には怖いSEO業者や危険なSEO業者も居るようだ
■世界の検索エンジン市場のシェアとトレンドを知るツール。日本とは勢力図は違うが知ってて損は無い

トンちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス