中国 水晶の仕入れなら江蘇省東海県がベスト | 3分でわかる中国食品・食材攻略
2010年11月23日(火) 06時00分00秒

中国 水晶の仕入れなら江蘇省東海県がベスト

テーマ:中国で仕入れ
■中国 水晶の仕入れなら江蘇省東海県がベスト

まいど、おおきにさんです。中国食品コメンテーター、戸田大介です。


中国で水晶を仕入れるなら、江蘇省連雲港市の隣にある東海県が一番です。
 
東海県には水晶の鉱山があります。

ただ、水晶掘りすぎて、今はすでに水晶の資源が枯渇しかけているそうです。

このスピード感がなんとも中国らしい。


地元、東海で水晶が産出されているだけでなく、東海県には世界中の水晶が集まっており、中国最大の水晶の集積地になっています。


大きな卸売り市場が二箇所あり、ブラジルで産出されるルチルクォーツも豊富です。


私はトルマリンのブレスレットを嫁のお土産に購入しました。


ちなみに東海の水晶は1gいくらと言う、g数で量り売りです。


東海地元の人間が価格交渉手伝ってくれましたが、トルマリンの2010年4月の相場は、45元/gでした。

中国語をある程度話せれば、大きく吹っかけられることは少ないようですが、トルマリンだと120元/gだと言う店もありました。

この価格は中国の小売、デパートや街中の店で買う価格のようです。


だから、値段交渉の余地は、大体最大でも3分の一ぐらいです。

 
パワーストーンの商売をされているなら、一度は自分で行くべき場所、それが中国の江蘇省東海水晶城です。

 
ところで、パワーストーンは知っていても、メンタルストーンを知っている人は少ないと思います。

メンタルストーンは、150種類のパワーストーンの中から、その時に気になる、自分のふと目に留まった天然石を選びだします。


選ぶ天然石の数は自由です。

自分が気になった石を、目に留まった順番に、自分に正直に素直に選ぶと、その時の自分の状態がわかってしまうのです。

 
本日、私はメンタルストーンのカウンセリングを受けました。

本当にたくさんあるパワーストーンの中から、なぜか一番私をひきつける石があって、その石が私の直近のできごとと気持ちのずばりそのものだったので、ゾクッとしました。


実に摩訶不思議な体験でした。

 
自分のことはある程度理解していたとしても、迷ったとき、悩んでいるときに自分を見つめなおす作業を、自分一人で客観的に行うのはなかなか難しいもんです。

そんな時、このメンタルストーンのカウンセリングを受ければ、何かが見つかります。

私は、自分の人生の地図、ナビを手に入れました。

メンタルストーンに興味をもたれた方は一度ご覧ください。

3分でわかる 中国 ビジネス 攻略

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

中国食品コメンテーター 戸田大介に電話で問い合わせてみる場合はクリック

中国食品・食材コメンテーター 戸田大介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス