あいち住まいるフェア。

テーマ:

11月に入りました。今年は10月でも暖かかったり暑い寄りの日が多い印象。記録的な暑さで、温度が高いってスタート地点だから気温は低くなっていってても、まだ例年より暖かいって理由もあるのかな?この時期なら寒いと言う日もチラホラあったりしますが、そんな日はまだないです。10月も末となれば蚊なんて居ないのに今年はまだ居る。4日に桐生に行きましたが、山の中とは言えまだ蚊が居る。おぉ、11月でもまだ居るんかいなと、叩き潰して報復完了。例年なら10月中旬には完全に姿を消してる筈なのに、こんな時期でもまだ居る。兎に角腹が立つ蚊です。吸血だけならまだしも痒くなるのが怒りを倍増。

季節変わりの秋の長雨シーズンでもあったけど、例年と比べて雨は少なかったです。曇りは結構あったけど。なもんで乾燥機需要を激しく喚起もできなかったから9月10月も例年より売上減少。晴れ寄りの曇りではまだ気温も高いし、乾燥機も利用率が低い。

 

先日、ドラム洗濯機のドアハンドルと受けの部品が破損。そのタイミングで利用したお客さんにはご迷惑お掛けしました。部品も到着して交換しましたが、後日再び取っ手がちょっと下がっているのが発見されて再調整の為、再び使用中止になりました。試運転した所、問題はなかったけど、修理前みたく下まで下がりきってしまうとエラーで停止してしまう為、念の為の使用中止です。でも同型機は2台あるから修理完了するまでは残りの一台を使用して下さい。自分が店に行く日よりblogでお馴染みbyえが行く日の方が自分が次回行くのより早かったのでbyえが修理しました。古いスタッフは何でもできてこっちも助かります。ドラム型洗濯機で一番使用頻度が低い機械が駄目になったのがなんか納得いかない。今後他の洗濯機も同様の故障が起きる可能性があるから部品ストックしておこうかな?

 

防犯カメラも一台が白黒になってしまいました。まぁ寿命ってとこですかね。なのでそちらも交換。去年だったか一台も映らなくなって交換しましたが、残りもこれから順番にぶっ壊れてくのかしら?開店したのが6年弱前。6年前と最新型のカメラが混在してる状態ですが、どんな物でも進化は凄まじく物は安くなっていく。防犯カメラもご他聞に漏れず解像度が上がってより鮮明な画像となりました。先程の洗濯機部品代と言い、余計な経費がかかって悲しいです。

 

前段で開店6周年間近って書きましたが、賃貸で運営してる為、3年に一度必ずやってくる契約更新があります。これは計画通りの出費ですが、額がでかいだけにダメージがでかい。でも更新しないと閉店になってしまうので更新しました。毎回思うが更新料でかいよなぁ。不動産屋行ったついでに店の出入り口脇のタイル部の段差がでかくなってきたんで、大家さんに修理するように伝えといて貰いました。ここの部分は貸してる側の担当なんで、当店での修理はしないしなるべく経費は抑えねば。

 

6周年云々てのがチラホラ出てきましたが、6周年と言えば、毎年恒例児玉店開店○周年キャンペーンです。今年は12/25から1/5の日程で行う予定です。既にキャンペーン内容は確定して、POPの作成に入っていて今月末には掲示予定です。この時期キャンペーン内容を考案するのが毎年恒例になってますが、利益が出なければ撤退せねばならないしキャンペーンどころではない。利益が出てるって事はお客さんが利用してくれてるお陰であり、お客さんに感謝する時期ともなります。普通コインランドリーって言えば、年末は繁忙期に当たり、ほっといても売上上がるのにそんな時期にキャンペーンなんぞは頭がいいとは思えません。でもこの日にオープンしたと言う思い入れがあるので、開店日を基準に考えて一週間程度のキャンペーンを実施してます。開店日当日だけだと、1日だけピンポイントにお客さんが合わせるのもどーなの?ってところで。正月を挟むんで正月休みも有るから仕事始め翌日が大体終了日としてます。正月休み挟むから実際は10日位やってます。

 

世の中のコインランドリーって店内禁煙です。児玉店も禁煙ですが。煙草吸いの自分としては禁煙にしなくてもとは思いますが、ここら辺は世の中の右へ倣え的な考えです。なもんで出入り口脇に灰皿を設置して喫煙者の利便性にも考慮してます。もし仮に世の中のコインランドリーで禁煙と喫煙可と半々とかだったら、児玉店も喫煙可にしてたでしょうねぇ。数年前と違い煙草吸いはどんどん迫害を受けてます。

 

このblogってどんな人が見てるのかな?コインランドリー使った事すらない人間、コインランドリーを開業検討してる人間、コインランドリーヘビーユーザーなどなど・・・。yahoo!知恵袋で出てきそうですが、コインランドリー使い方教室。

今時の洗濯機は大体洗剤自動投入で、持ち込む必要ありません。自分で投入する場合は持参するか店内で販売してる場合は購入して使用。その時のニーズによって漂白剤など。更にドラム洗浄機能が付いてる場合が多いので、汚れが気になる場合にはドラム洗浄をします。ドラム洗浄終わったら洗濯物を放り込んでドアや蓋をしめて料金を入れたら運転開始。あとは洗濯終わるの待つだけ。小型の洗濯機はソフターは入りません。大きいのは大体自動投入されます。これまた機械によってはソフター入れないボタンもあるからいらない場合はこのボタンを押してキャンセル。カードなどある店では硬貨の変わりにカードを使用に入れ替えて読んで下さい。カード利用で最新型でメーカーによっては専用端末を操作して運転して下さいねってメーカーもあります。

洗濯乾燥機の場合は洗濯から乾燥までのフルコースか、洗濯のみ、乾燥のみのコースがあります。メーカーによっては少量コースなんてのも。硬貨投入前にまずコーズを選んで下さい。金より先です。勿論その前に洗濯物を入れるのは洗濯機と変わりません。洗濯機同様、洗剤ソフターの類は自動投入です。カードについては洗濯機と同様です。

乾燥機は洗濯機や洗濯乾燥機よりもシンプルです。洗濯物を入れてドア閉めて硬貨を入れるだけ。メーカーによっては、乾燥温度の選択ができたり、ドラムをエアーでぶっ飛ばして埃を払う機能が付いたメーカーもあります。カードについては洗濯機と同様です。

特化型洗濯機だとスニーカーランドリーと言うのもあって靴が洗えます。革靴、ブーツ、長靴なんかは洗えません。要は自宅で洗える靴が洗えます。上には靴専用の乾燥機も付いてるからハンガーに引っ掛けて乾かして下さい。

他に過去販売されてた布団洗濯機、布団乾燥機、布団洗濯乾燥機、コイン式ドライ機なんてのもありますが、殆どお目にかからないから初心者向けの今回は触れません。

洗えない乾かせない物はウールやシルクや羊毛布団など。物理的には洗えるけど物は駄目になります。ぬいぐるみは破けて破壊される可能性があります。上記の物を洗って駄目になっても自己責任なので注意して下さい。

 

ここからはタイトル&画像解説ネタ。

中部経済新聞主催だったかな?あいち住まいるフェアと言うのが名古屋は吹上ホールで開催されたので、見学に行ってきました。埼玉県からだと遠いので前泊して本社集合してレッツゴー。ブースではちょっとしたお手伝いもしました。様々な情報交換も多々してきました。本社の人と会うのも3ヶ月程前行ったばっかなので超お久し振りって感じでもありませんでしたが。住居に関するメーカーや代理店が多数出展して提案や案内や営業などをしています。そこに本社がブースを借りてコインランドリーで資産活用を提案する・・・と言う訳です。このフェア自体のコンセプトからするとコインランドリーは的外れな感が否めませんでした。他には煙草でフィリップモリスとかもね。3日間の開催のうちの自分は行ったのが金曜日で、平日は来場が少ないのではないか?と言う事でしたが、本社自体もこのフェア初出展なんでどんなもんなのかなと手探りです。社長の想定より少なかったんじゃないかな?自分含め本社の社員の人達もこのフェアはちょっと違うのでは?と言う感覚みたいです。やっぱり競合多くてもそれを目的に来るコインランドリーexpoの方がいいんじゃないかなぁ。どっちみち金使う訳だし。とは言っても初めて会う社員の人も居て、歳が一緒でくだらん下ネタなども話して食事中は盛り上がったりもしました。仕事の話だけでは人間仲良くなりません。人を結びつけるのは酒と下ネタだと思ってます。10:00開場なんでそれより前に会場入り。16:30頃に会場を後にしました。てか社長の愛車が前はセルシオでしたが今はコンパクトなサイになっててちょっとがっかり。来年も出展するのかなぁ?わかりませんが。画像にも写ってるブース上看板の「コインランドリー」のフォント。これは埼玉営業所が作成した物で、本社様が代理店ごときの案をパクるなんてどーなの?なんて笑い話もありました。他には自分の立場を限りなく関係者に近い部外者か関係者に限りなく近い部外者かどっちかな?とか。ちょっと時間がたったら成果が見えたか本社に聞いてみます。

 

いよいよ来年10月には消費税も10%になるかな?と言う流れになってきました。業務用洗濯機は高価です。消費税も馬鹿になりません。どーせ開業するなら消費税が上がる前に開業をお勧めします。ガムの2%なんてタカが知れてるけど、2,000万3,000万の消費税2%はどんでもない差額になりますのでね。

 

by ダ

 

 

コインランドリーせんたっく埼玉
友だち追加