ハイブリッドナノガラス【公式ブログ】洗車とコーティングと私。

車の洗車コーティングなら、ガラスコーティングの『ハイブリッドナノガラス』/クルーズジャパン公式ブログ <本店サイトURL> http://www.nano-glass.jp/



こんにちは!
ハイブリッドナノガラス/クルーズジャパンの
くろだですラブラブ


今回は、新型コンパウンドの
【秘密】に迫ります!!





今、新型コンパウンドの全貌が明らかに!!!

実はこのコンパウンド、
粒子サイズの異なる3種類のクラッシャブル研磨粒子を均一に配合!


磨くにつれ各研磨粒子が細かく砕け、ハイレベルな磨きが一発仕上げで実現可能
高度で特殊な製法で製造された『プレミアムコンパウンド』



磨くにつれ各研磨粒子が細かく砕け、
ハイレベルな磨きを実現!

手磨きで対処可能な傷なら、
塗装へのダメージを最小限に抑えて一発仕上げも可能

当店初!
クラッシャブル研磨粒子3種混合タイプ!

これは、大活躍すること間違いなし!!


その実力は!?!?


黒いボディにいつ付いたのかわからない、こんなに目立つキズ。
何でついたかもわからないこんなに目立つキズ・・・


正直、これだけで消せるかなぁ・・・

と思いながらも、
この新コンパウンドで試してみました!


乾いたままのスポンジでもOKですが、念のためにボディへのあたりをソフトにするため、コンパウンド用
ボディへのあたりをソフトにするため、
コンパウンド用のパワースポンジを濡らします




力いっぱい絞って水気を切ります(水気が残ると施工箇所が濡れすぎて研削力が過剰になる場合がある
力いっぱい絞って水気を切ります


※ 水気が多すぎると、結果的に磨く時間が長くなるとともに
  研削力が過剰になる場合があるのでご注意ください。



コンパウンドのボトルをよく振ってから、

施工箇所の面積に合わせて少量(爪の大きさ程度)のコンパウンドをスポンジにたらし、指でなじませます
施工箇所の面積に合わせて少量(爪の大きさ程度)をスポンジにたらします。


※ コンパウンドのつけ過ぎには注意!


そして、指でなじませたら、

キズ消しの場合はキズの位置と方向を意識して直線的にタテ・ヨコに磨いていきます
直線的にタテ・ヨコに磨いていきます。



一気にキズを消そうとして、ムリに力を入れずなるべく均一の力加減で磨きます
一気にキズを消そうとせず、なるべく均一の力加減で磨きます。



コンパウンドが乾いてなくなってきたら(透明になってきたら)、
拭き上げて確認のタイミングです。



乾いたクロスで乾いたコンパウンドをやさしく拭き上げ、傷の状態を確認します。
乾いたクロスで施工箇所をやさしく拭き上げ、傷の状態を確認します。



一回磨いてある程度薄くなっていれば、
回数を重ねればより薄くなる可能性がある!

ということなので、
コンパウンドを追加して作業を繰り返します。

でも、くれぐれも磨き過ぎにはご注意くださいね。


では、
何度か作業を繰り返してみたところ・・・

磨きと確認を数回繰り返し、ここまできれいな状態にできました。最後はミラーフィニッシュで仕上げ
こんなにキレイになりました!!


ヤバッ!!

キズってどこにあったんだっけ!?
ってくらいにピッカピカキラキラ

正直、かなり驚いてますヽ(*'0'*)ツ

ここまでキレイになるなんてっ!!


これなら、
このままシリコンオフで脱脂し、
お気に入りのコーティングでバッチリ!!


ご存知のように、ボディについたキズが消えるかどうかは、
やってみなければわからない場合がほとんど・・・


こんなキズ消せるかな…

という場合も、
専門業者に依頼する前に、試してみる価値は十分!
あると思います(*^-^*)

キズの目立ちにくい淡色車はもちろん、キズの目立つ濃色車でもOK!

ボディについたキズ、クリーナー等で対処できなかったシミ・くすみ、
ヘッドライトの黄ばみ・白ボケ落としなど、

幅広いシーンにもお使いいただけます音譜


また、何度も磨いたりして、薄い磨きキズが残った場合でも、
ミラーフィニッシュでサッと磨けばベストな仕上がりに!


一歩進んだ愛車ケアに役立つこと間違いナシ!


次回も、ぜひ、お楽しみに!!



ハイブリッドナノガラス/クルーズジャパン
くろだでしたラブラブ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

洗車女子まみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります