ハイブリッドナノガラス【公式ブログ】洗車とコーティングと私。

車の洗車コーティングなら、ガラスコーティングの『ハイブリッドナノガラス』/クルーズジャパン公式ブログ <本店サイトURL> http://www.nano-glass.jp/

皆さん、こんにちは音譜


もう春ですね~~~チューリップピンク
って、暖かい地方にお住まいの方は当然ですよね・・・
でも、こちら富山はようやく、、、って感じなんです。
一昨日なんて、また雪が降ってましたし汗(積もりはしませんが)


冬から春にシフトする・・・と言えば、タイヤ交換car*
わたしの車も、スタッドレスタイヤからラジアルタイヤ?かな??(笑
に交換いたしましたひらめき電球
皆様も。。もうお済みですよね↑
これでやっと、雪から解放される~~~と再確認しましたぽっ


今週の土日は、雨マークもありますけど。
もし晴れたら晴れ外で体を動かすのもいいなぁハート


今年こそは、何かスポーツに挑戦したい!!!
と考えている河合でしたsei
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


こんにちは!
クルーズジャパンの洗車マニア「たかぼっ」です。
いつも、当店をご利用いただき、本当にありがとうございます。 m(_ _)m

さて、先週のメルマガでは、
黄砂によるダメージについて説明をしましたが、
あれから、しっかり洗車しましたか~??

 「 (; ̄ー ̄)...ン?  じ・つ・は… 」

 洗車とコーティングと私。

 「 まだ、洗車できていな~い (>o<)。 」
 「 洗車したけど、黄砂が完全に落ちていないかも… ( ̄u ̄;)。 」


という方のために、
今週は、黄砂落しのテクニック編でいってみたいと思いま~す。
そして、せっかくなので黄砂汚れを落とすだけで無く、
なんと、冬の間溜まった愛車のダメージも、同時にスッキリ除去していきます。
愛車を大切にしている方は要チェックです。

 この時期の洗車は、これがBEST!

 今週末の洗車は、迷わずこれにきまりです(≧∇≦)/ 。
 


それでは、
さっそく今週のテクニック編、いってみましょう(≧∇≦)/ 。
しっかりチェックしていってくださいね♪♪



━━(今週の特集)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
\|/             
─○─ 【1】    春の洗車は、マジでこれに決まり!!
/|\     ~~ 黄砂も冬のダメージも徹底除去 ~~   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


とにかく、凄かった先週の黄砂
たった一晩でこんなに汚れました {{(>_<)}}。
はい、どうぞ…

 ▼ツヤや映り込みなんて、全くありません。
 洗車とコーティングと私。

 ▼ホントは誰か、泥水かけてない!?(・_・ 三・_・)キョロキョロ
 洗車とコーティングと私。

 ▼ハンパない黄砂量、どこも触れませぬっ!
 洗車とコーティングと私。

 ▼どんだけ、中まで入り込んでんのよ~。
 洗車とコーティングと私。

 ▼ホント、中国本土にナイロン袋をかぶせたいかも…(笑
 洗車とコーティングと私。


雨と一緒に降ってきた黄砂は、大変な状態になりますね!
写真を見直しているだけで、正直疲れてきました。(自爆

はい、こんなハードな汚れも、
やさしく洗ってピッカピカにしますので、しっかり付いてきてください!


いよいよ、洗車スタートで~す(≧∇≦)/ 。


1)、鉄粉(酸化鉄分や金属粒子)の除去。

  本当は、汚れたままの状態で鉄粉除去剤をスプレーしていくのですが、
  今回は黄砂の量が、あまりにも多すぎるので、、、
  まず高圧水で、ある程度の黄砂を洗い流します。

  そして、そのまま鉄粉除去剤をボディー全体にスプレーします。
  リヤ(バックパネル)や、タイヤハウス付近は、
  とくに鉄粉の付着が多いので、十分に吹きかけてください。

  ▼ はい、こんな感じです。 
  洗車とコーティングと私。

  ▼ ホイールもお忘れなく… 
  洗車とコーティングと私。


  全体にスプレーが完了したら、
  3分程度放置してから、高圧水で洗い流していきます。
  たったのこれだけでも、愛車のダメージを防ぐことができます。


  ▼ プロが認めるこの性能!ぜひお試しください。 
  洗車とコーティングと私。


  つづいて、シャンプー洗車です。


2)、黄砂と鉄粉をパーフェクトシャンプーで洗い流します。

  黄砂の大きさは、たばこの煙より少し大きい程度のサイズから、
  大きいものは10μm程度と非常に細かいので、
  塗装の凹凸に入り込んでしまいます。
  パーフェクトシャンプーのたっぷりの泡で、しっかりと洗車していきます。
  同時に油脂汚れや、取れやすくなった鉄粉も洗い流すことができます。

  ▼ 力を入れずに一方向で洗っていきます。 v(^-^)v 
  洗車とコーティングと私。


  ▼ 車の走行方向に対して水平が基本です。 
 洗車とコーティングと私。


  ▼ 力を入れずに泡でやさしく… 
  洗車とコーティングと私。



  黄砂汚れは、隅ずみに残ってしまうことがあります。
  ゴムモールや樹脂パーツといった汚れがとれにくい部分は、
  やわらかい歯ブラシや、マイクロファイバータオルを使うと良いです!

  ▼ マイクロファイバータオルが汚れをかき出してくれます。
  洗車とコーティングと私。


  ▼ はい、泡+極細繊維のW効果で~す!
  洗車とコーティングと私。


  あと、ワイパーゴムも忘れずにしっかり洗っておきましょう。
  黄砂が付着したままの状態でワイパーを動かすと、
  ガラスにもキズが入ってしまうことがあります。( ▽|||)サー



  全体(又は部分毎)を洗ったら、すすぎ洗いをしていきますが、
  すすぎ洗いは、出来ればホースで水をかけながらやるのがGOODです。
  マイクロファイバータオルを使うと、
  残った鉄粉を絡めとってくれるので効果的ですよ~。

  ▼ おすすめテクです。( ̄ー ̄)ニヤリ
  洗車とコーティングと私。
  (※ハイパーネンダーを使うと、さらに完璧な仕上がりになります。)


  ▼ はい、シャンプー洗車終了の状態です。
  洗車とコーティングと私。


  ▼ 黄砂も鉄粉もスッキリです。
  洗車とコーティングと私。


  ▼ 洗車だけでも、ホントに気持ちいい♪♪
  洗車とコーティングと私。


  パーフェクトシャンプーは、一般的なカーシャンプーに比べて、
  泡立ちがよいだけで無く、洗浄性能が非常に高いです。
  しかも、泡切れがバツグンですので、余分な洗剤分が残りません。


  さて、あとは最終の仕上げです。



3)、コンディショナーで固着した汚れを完全除去。

  シャンプー洗車で除去できずに残った汚れや、
  雨染み(イオンデポジット)を、やさしく分解します。

  マイクロファイバータオルに、コーティングコンディショナーを含ませ、
  洗車後の水分を拭き上げながら、汚れを除去していきます。

  ▼ こんな油膜や雨ジミも、コーティングコンディショナーで… 
  洗車とコーティングと私。


  ▼ ササッっと落ちてしまいます。 v(^-^)v 
  洗車とコーティングと私。



  ボディー全体を拭き上げたら、全ての作業終了で~す。

  鉄粉除去剤をスプレーして、
  たっぷりの泡で洗って、
  最後にコーティングコンディショナーで拭き上げるだけ!

  このかんたんステップで、ボディーはスッキリしました。

  黄砂汚れはもちろん、冬の間に溜まった鉄粉や、
  ガンコな雨ジミ汚れまで、ほぼパーフェクトに除去できます。



■---------------------------------------------------------□



今まで自分では出来なかった完璧な洗車も、
当店の商品を使うだけで、
こんなにかんたんにプロ級の仕上りです。

  ▼ ヴィッツの黒さが甦りました! 
  洗車とコーティングと私。


  ▼ もちろん、映り込みもバッチリ v(^-^)v 
  洗車とコーティングと私。


  ▼ 作業全体で1時間もかかりませんでしたよ~♪
  洗車とコーティングと私。



この洗車テクニックは、冬のダメージを一気に回復させてくれるので、
とくにおすすめです。

時間があればこの後で、
ゼウスを塗ったり、タイヤコーティングガラス撥水コーティングなどなど…
お好みのコーティングをすればっ…
 「 愛車はさらにビッカビカに仕上がります! 」


この基本洗車テクに必要な商品はこちら♪
洗車に足らない商品がありましたら、ぜひご注文ください。

   ▼鉄粉除去剤(しつこい鉄粉もサクサク落ちる!)
   http://www.nano-glass.jp/SHOP/coatinggroundwork-002.html

   ▼パーフェクトシャンプー(クリーミーな泡で汚れを除去!)
   http://www.nano-glass.jp/SHOP/carwash-001.html

   ▼コーティングコンディショナー(まさに万能コンディショナー!)
   http://www.nano-glass.jp/SHOP/coatingmaintenance-001.html


   お急ぎの方はこちらの≪ 即日配送カートです。≫をご利用ください。
        http://cruising.cart.fc2.com/

   みなさんからの、ご注文をおまちしていま~す♪♪



それでは、
楽しい洗車ライフを~~       ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ



               たかぼっでした。   ☆.。.:*・
====================================================================


     □■□=====================================□
     ■□ クルーズ・ジャパンお客様向け情報のご紹介
     □=========================================□

         ▼ハイブリッドナノガラス〔公式HP〕

         ▼新着・限定・キャンペーン商品盛りだくさん!〔 秘密のカート〕

         ▼熱いメルマガ【集まれっ!洗車野郎!!】

 

        他にもたくさん配信中です。ぜひ、ご覧ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
***************************************************************
    ハイブリッドナノガラス Q&A 【Vol.37】
*************************************************************** 

    みなさんから戴いたご質問と、その回答を公開していきます。
   施工方法やご購入前の疑問など、まずはこちらをご覧ください。
   基本的な確認からマニアックな質問まで満載です。
  
 
 
   3月30日、最新のご質問と回答です。



Q1、コーティングスポンジの違いを教えてください。 

      コーティング用特製スポンジ(植毛タイプ)と、コーティング用スポンジ(汎用タイプ)
      では、どちらが良いのでしょうか?
      どのような違いがでるのでしょうか?


A1、こちらの特徴をご確認ください。

      コーティング用特製スポンジ(植毛タイプ)は、
      施工性を追及して、スポンジ表面に特殊加工をしたスポンジです。
      抜群にスムーズな滑りで作業性が格段にアップし、塗りスジにもなりにくく、
      ご満足いただける仕上がり品質を徹底的に追及してあります。
      しかし、耐久性がないのが欠点です。
      コーティング1~2回で使用できなくなります。

      コーティング用スポンジ(汎用タイプ)は、
      シンプル設計で耐久性の高いスポンジです。専用の特殊発泡スポンジを採用し、
      ホールド性を高めたサイズにカットしてあります。
      また、ハイブリッドナノガラス・シリーズだけでなく、
      幅広いコーティング商品にご利用いただけます。
      施工性はもちろんのこと、耐久性と使い勝手を高次元で両立させました。



Q2、納車直後の新車には何が必要?

      新車を購入したのですが、納車後すぐにコーティングを予定しています。
      お薦めの商品をお願いいたします。 


A2、ベースセット+パーフェクトシャンプーが最適です。 

      納車直後の新車ですと、
      パーフェクトシャンプーで洗車後、ゼウスを施工されれば良いです。
      基本的にはシリコンオフは必要ありません。

      コーティング後の普段のメンテナンスは、
      シャンプー洗車+コーティングコンディショナーがお奨めです。

      お奨め商品は、基本のベースセット+パーフェクトシャンプーです。

      ▼人気のベースセットはこちら。
       http://www.nano-glass.jp/SHOP/carcoating-set-001.html


      一般的な年間の施工フローは、ゼウスを半年に1回程度で良いかと思います。
      その間は、シャンプー洗車によるメンテナンスです。
      メンテナンスシャンプーでの洗車、またはパーフェクトシャンプーで洗車後、
      コーティングコンディショナーで仕上げるという方法です。
      コーティングコンディショナーの使用サイクルは、
      雨ジミが付着したとき、ツヤが落ちたと感じたときが基本ですが、
      洗車のたびに少量ずつご使用になられるケースが最も多いようです。




Q3、外車にスーパービュークリアは施工出来ますか?

      プジョー207GTIに乗っています。
      スーパービュークリアーの購入を検討していますが、外車にも問題ありませんか。


A3、基本的には問題ありません(注意点あり)。

      スーパービュークリアは、外車にもご使用いただけます。
      しかし欧州車の場合、国産車に比べてワイパーのアーム圧が強い車種が多いため、
      ワイパーのビビリが発生する可能性があります。
      これは、スーパービュークリアに限ったお話しではなく、
      ガラス撥水コーティング全般において、そのような傾向があるようです。
      もし施工後、ビビリが発生する場合はワイパーゴムを交換するか、
      コーティングをガラスリフレッシャーでリセットしてください。




Q4、撥水の衰えたコーティングの上からゼウスを…?

      G’ZOX施工後、約1年経過した車にゼウスを施工しようと考えています。
      (ジーゾックスは撥水性ですが、その効果は弱まりつつあります。)

      ▼下記テクニック情報にある手順で処理すれば問題ないですか?
      「●WAX・コーティングのリセット方法●ゼウスの下地はこれで解決!…」


A4、一度リセットしてからゼウスを施工してください。 

      当店のブログもお読みいただいたのですね。
      ありがとうございます。
      おっしゃる通り、そちらの手順で間違いございません。
      (※ゼウスをコーティングする場合の表面のリセットに最適です。
        ジーゾックスが完全に除去可能ということではありません。)

      雨染みが固着している場合も考えられます。
      固着してしまった雨染みは、スーパークリンシャンプーでも落ちません。
      最終仕上げのコーティングコンディショナーの時に、
      シミがどの程度落ちるかを確認しながら作業してください。

      施工頑張ってください。
      愛車がさらに輝くように願っております。




Q5、ポリラックの上からゼウスを塗れますか?

      現在車のメンテナンスにはポリラックを使用しております。
      ポリラックの上からゼウスを施工することは可能でしょうか。
      それともポリラックは落としてからの施工になるのでしょうか。


A5、リセットしてからの施工をお奨めします。 

      塗りこむことは可能です。問題になることも無いと思いますが、
      ゼウスの性能を発揮させるためには、一度リセットしてからの施工
      をお奨めいたします。

      ▼こちらのテクニック情報を参考になさってください。
       http://ameblo.jp/sensya-coating/entry-10391222221.html




Q6、ポリマーシークQESTのメンテナンスについて…?

      パーフェクトシャンプーを購入検討しています。
      車体にはポリマーシークQESTが施工してあるのですが、
      コーティングに何か影響を与えますか。


A6、専用シャンプーの使用をおすすめします。

      ダイワみなくるチェーンさまのホームページを確認させていただきましたが、
      ポリマーシークQESTとはどのようなコーティングなのか判断することが
      出来ませんでした。
      基本的に問題が無いと考えますが、明確にお答えすることはできません。

      専用のシャンプーがあるようでしたら、そちらをご利用されることをおすすめします。






 
      以上、今回のご質問に対する回答でした。
 
       以前のQ&A情報も、一度ご覧下さい。
       役立つ情報があるかも知れませんよ。

 

       ▼各商品はハイブリッドナノガラス公式ホームページからどうぞ音譜
       


                        たかぼっでした。  m(_ _)m
---------------------------------------------------------------------------

     □■□=====================================□
     ■□ クルーズ・ジャパンお客様向け情報のご紹介
     □=========================================□

         ▼ハイブリッドナノガラス〔公式HP〕

         ▼新着・限定・キャンペーン商品盛りだくさん!〔 秘密のカート〕

         ▼熱いメルマガ【集まれっ!洗車野郎!!】

 

        他にもたくさん配信中です。ぜひ、ご覧ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)