他の人の着眼点と感覚を吸収しよう:世界を感じる感性と感覚を磨いてきた研究成果 | 感覚開き散歩:感性を磨く!五感を高める!散歩を楽しむ!五感で楽しむ散歩の達人への道【東京】

感覚開き散歩:感性を磨く!五感を高める!散歩を楽しむ!五感で楽しむ散歩の達人への道【東京】

感性を磨いて散歩を100倍楽しめるようになる!~感覚開き人”くり”による【世界を感じる方法】と地域紹介~東京(高尾山・日の出山・御岳山・秋川渓谷・新宿御苑・明治神宮・鎌倉・京都・岡山(直島・玉野・津山)・屋久島・宮古島など

こんにちわ!



感覚開き人くりです。




私は、慶應義塾大学にて、「感性開拓」「環境知覚を豊かにする」という研究を行っていました。

今日はその研究成果をご紹介します!



世界を感じる感性が豊かになるってどのような状態だと思いますか?




世界から何を感じられるかは、どんなものごとに着眼できているか、何を意識しているかによって決まります。


例えば、 ある空間に対して、普通の人が「色」や「かたち」 など限られたことに着眼しているのに対して、

感覚が豊かな人は、「素材」、「色とかたちの組み 合わせの相性」、「人の行動」、「時間の経過による変化」や「観る者の立ち位置と風景の見え方の関係」などと多様なものごとに着眼しています。



感覚が豊かになったかはいろいろなものさしで計れるかもしれませんが、私は確認と開拓がしやすいということで、

それまで意識しなかったものごとに着眼できるようになるということ

を目指しています。




私が研究していた、感覚交換散歩とは、他の人が街を歩いた時に考えたことや感じたことについて語った音声を聞きながら歩くことで、他の人の着眼点と感じ方を通して、街を追体験する方法です。

着眼点と感覚の共有を支援し、受け取った着眼点と感覚を利用して世界を感じられるようにしていきます。





例えば、過去の実験では、こんなコメントがありました。


「ツタの先っぽがいいと写真に撮っていて、自分 も気になっていたから、よく見るようになっ たら、二階のフェンスにも若干ツタがあって、 それが龍が昇っているように見えることに気付いた。」


「コンクリと土と草など足裏感覚を堪能できた。」


「足裏感覚について自分が語って、それに触発されて相手が気づきを加えて、それを聞いてさらにパワーアップした。落ち葉の濡れ具合 やかたちの差なども感じられた。」





感覚交換散歩実践によって、着眼点の種類のバリエーションが広がったかを検証しました。

分析方法としては、歩行時に語っていた音声データを分析して、着眼できている対象の種類数を数えました。



7ヶ月間の15回の散歩を通して、増加幅に差はあるものの、継続的に実践していた3人全員の、着眼点の種類が増えました。

私については、約40から200以上へと増えました。

これは、相手の着眼点を受け取って、その着眼点を通して、世界を感じられるようになった結果でしょう。



参加者Bさんの「空間のリズム」という着眼点を取り入れた私は、Bさんが左右のポールのリズムを感していたことを自分なりに発展させて、森を歩きながら木々の太さを音程に、木々との距離を音量に、形を音のゆがみに変換して捉えました。



参加者Dさん の「足裏感覚」を取り入れた私と参加者Cさんは、公園を歩きながら、アスファルトと土と落ち葉な ど地面の素材の違いを足の裏で感じ取っていました。

私はそれまで特に着眼していた「植物」と受け取った「足裏感覚」を組み合わせて、足の裏で「葉のかたち」や「葉の湿り度」を感じ取れるようになりました。



CさんはBさんと音声を交換した回に「人の種類と関係」という着眼点を受け取り、次の散歩で「人の年齢と行動」を強く意識して、「パンの袋を持ったおばさん」や「折りたたみ自転車に乗るおねえさん」など、人の特徴や行動を細かく捉えられるになりました。



Bさんは私がコンクリートから生えている植物が背比べするように伸びている様子について語る音声を聞いて「植物の生命力」という着眼点を意識するようになり、「青いトマト」や「青くて細い竹」を見て、応援する気持ちを抱いていたり、「植物の気持ち」を想像して話しかけるという行為が観られるようになりました。





このように、実践を継続することで、自らの感覚を言葉にすることと、他の人の音声から着眼点を見出して、他の人から受け取った着眼点と自らの着眼点を組み合わせて、さらに世界の感じ方を豊かにしていくことが確認できました。




この研究についてより詳しく知りたい方はこちらで論文を読むことができます。興味のある方はどうぞ。




感覚開き散歩について詳しく知りたい方、参加に興味がある方はこちらもご覧ください♪



------------------------------------------------------------------------------

無料メルマガ「感覚を開くと人生が豊かになる!自分と相手と世界を感じるための方法」
ブログには書けない詳しい情報や最新の情報、プライベートなエピソードと写真なども発信していきます。ご希望の方は、良かったらこちらへ登録ください。