映像製作Sense Of Light<センスオブライト>

■映像を作ってみませんか? 
音楽 PV や CM 、映画、お店や商品の宣伝、紹介、教育など、 
映像にはたくさんの可能性と影響力があるのです。 
その可能性を高品質・低料金で 
ご提供いたします。


テーマ:
 GH4 でもっとも頭を悩ませられる設定が輝度レベルのように思う。

 波形モニターでマクベスチャートを使って計測した場合の目安を記しておきます。


0-255  ハイライトが100%でクリップされるのでいわゆるスーパーホワイトはなし。
16-235  ハイライトが 105%程度残るように見える。
16-255  もっともハイライトが残る。いわゆるスーパーホワイトがある。……編集でスーパーホワイトを100%内に収めることで圧縮でき情報も戻ってくるので、撮って出しでない限りオススメの設定。

(いずれも4K シネライクD 動画撮影

 カラーグレーディングを前提とするなら 16-255 で撮影しておいた方が情報は多く残っている。

 編集で、セーフカラーだけおさめる程度であれば 16-235 だと何かあったときに戻せる余裕がある。なおかつ 16-255 よりガンマカーブが寝ているので、ハイライトに向けての諧調がある。

 カラーグレーディングを前提としない場合には 0-255 だとそのまま TV で放送できる。
 ちなみに、DVD だったら 120% 未満であればおおむね大丈夫のようです。

 個人的には情報は多く残したいので、16-255 を基本として使っていく予定。



※画像付きでとても丁寧な解説をしているページがあるのでそちらをご紹介します。
GH4 動画撮影時の輝度レベル (16-255) について



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミナミ ヤスヒロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。