Twitterでツイートした通り。

 

ダノンベルーガにしろシャフリヤールにしろ

 

この2頭が単勝1番人気なら史上初めての戦歴。

 

 

 

特にダノンベルーガ。

 

出走馬決定順では17頭中16位。

それをレーティング2位で優先出走を得た馬。

 

しかし上位3頭が回避したことにより最下位トラストケンシン出走。

 

これの意味がわかるだろうか?

 

 

 

 

レーティングによるプラチナチケットが紙くず同然になったということ。

 

 

 

細かいことは書きませんがこの1994年にも似た構成を利用して史上初のジャパンカップをやってくるでしょう。

 

因みに今年も外国招待馬は連対できませんので。

 

最後に連対候補枠を。

 

3枠 4枠 6枠 8枠

 

本日は以上です。

 


競馬・データ理論ランキング