ハイアーセルフと共に生きるノンデュアリティ

ハイアーセルフと共に生きるノンデュアリティ

本当の自分を生きて、人生を豊かに変容させるためには?
ハイアーセルフからのインスピレーションを日々受け取りながら
本当の自分の視点を通して人生を豊かにしていく情報をお伝えしていきます。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

ハイアーセルフリーダー千龍です。

純粋非二元論を図に書いてみました。

純粋非二元論の概略図

図を元に解説していくと、
純粋非二元論の観点からは、
実在しているのは神と
神によって創造された神の子だけです。

なぜかある瞬間に
神の世界から分離した視点を夢見ました。
それが無意識の心です。
無意識の心が生じたと同時に、
神からの分離のアイデアである自我が生み出され、
神に対する膨大な罪悪感が生じました。
そして、
無意識の心は、
神に対する罪悪感から逃れるために
自我の思考システムを選択し、
物理的な宇宙が投影されました。
ですから、
この物理的な宇宙の現象である
あなただと思っている肉体、
周りの人の肉体、
周りの世界は、
無意識の心が
自我の思考システムを選択し、
思考した結果が投影されたものです。

自分が考えていると思っている思考は、
無意識の心から与えられているものです。

やっかいな事に、
この無意識の心は
物理的な宇宙の外側に隠されていて、
肉体だと思っている自分からは
見ることも感じることも出来ません。

さて、このまま分離を夢見たまま
もう戻る手段がなくなったように見えますが、
神は実在へと戻る手段を与えました。
それが「ハイアーセルフ(聖霊)」です。
「ハイアーセルフ(聖霊)」は無意識の心の中に神が置いた神の記憶です。
「ハイアーセルフ(聖霊)」は今でも神と神の子の世界とコミュニケーションを取っています。
物理的な宇宙の中で現れる全ての問題は、
無意識の心の中の罪悪感が投影された結果なので、
全ての根本の原因は、
無意識の心のレベルの罪悪感が原因と純粋非二元論では見ます。

そこで、
「ハイアーセルフ(聖霊)」を活用して、
無意識の心の中の罪悪感を癒して、
神を思い出し、無意識の心が実在の世界へと帰還する事が、
純粋非二元論の目的と言えます。


テーマ:
ハイアーセルフリーダー千龍です。


ンデュアリティの世界と出会ったのは、
2010年の12月でした。


当時は札幌のソフトウェア会社で働いていて、
仕事の帰りにたまたま立ち寄った、
札幌駅前の紀伊国屋書店で、
ナチュラルスピリット社の「奇跡のコース・第1巻」を、
たまたま見つけて、
なぜか必要な気がして購入したのがきっかけでした。


買って読み始めたはいいものの、
全く内容が理解できず、
頑張って10ページほど読みましたが、
挫折して以降本棚の奥深くにずっとしまわれる事になりました。


それから3年間、この本が本棚から出される事はありませんでした。


それから会社を辞める事になり、
クリアサイトという学校に出会い、
エネルギーワーク、
スピリット、
ハイアーセルフについて習いました。


入学してから3年間、
これだけを徹底的に実践し続けました。


毎月レバナ先生の講義を2日ほど受けて、
エネルギーワークを実践して変化を体験するという事を、
気が遠くなるほど繰り返し実践し、
お陰で、自らの心が周りの世界を作り出しているという
考え方を受け容れられるようにようになりました。


そして2013年の12月21日、
転機が訪れます。
たまたま誘われて行った食事会で、
奇跡講座の学習者の方と偶然出会い、
奇跡講座について話をしてくれて、
衝撃を受けたのでした。


その方から、
奇跡講座の学習者の
ゲイリー・R・レナードという人の
「神の使者」という本を読んでみるといいよと勧められ、
2週間後、たまたま立ち寄った町田の本屋で、
ふと本棚にその本があるのに気付いて
思い切って購入したのでした。


いや~、本当にこの時の感動は今でも忘れられません。
読めば読むほど、
今まで習ってきたエネルギーワークでカバー出来なかった所が、
全てカバーされている感じがして、
どんどん点と点が繋がって線になっていきました。
本当に素晴らしい本でした。
今でも神の使者は読み続けていて、
もう100回以上繰り返し読んでいます。
その位大好きな本です。


この本のお陰で、
観察者の心と一体になるこの世界のワンネスをゴールとするのではなく、
世界とは全く関係のない、
完璧な愛の神と一体のスピリットのワンネスがゴールである事を、
学ぶ事が出来ました。


そして、
日常生活の中で、
繰り返し現れてくる自我は、
放置するのではなく、
一生かけて
地道に赦し(自我の取り消し)を実践して、
日々現れてくる罪悪感の象徴を、
内側のスピリットにゆだねていく事で、
無意識の心が癒され、
無意識の心がこの世界に罪悪感の象徴を投影しなくなっていき、
スピリットの記憶と入れ替わっていく事を学びました。


そうして、
神の使者を読み終わってから2ヶ月後、
やはり奇跡講座を学ぼうと強く決意し、
3年前に札幌で購入した「奇跡のコース・第1巻」を取り出して
読み始めたのでした。


途中、中央アート出版の奇跡講座シリーズに切り替えましたが、
1年半かけて、テキスト編とワークブック編とマニュアル編を完了しました。


途中、
罪悪感や欠乏感に打ちのめされてしまい、
日常生活が崩壊したり、
全く読む気にになれず、
中断する事もありましたが、
奇跡講座の学習会の仲間の助けもあって、
何とか乗り切れました。


私は他の覚者の方のように、
いきなり自我がごっそり剥がれ落ちてしまったり、
完全に神の記憶を思い出す悟りの状態に到達したりして、
自我から完全に離れて生活出来るところまで至っていませんが、
地道に自我を赦す実践をハイアーセルフと共に続けています。
一生、ハイアーセルフから学ぶつもりです。


形の上で先生のような立場を体験するかもしれませんが、
私は一生、ハイアーセルフから学ぶ立場です。
あなたと同じ学習者です。
これからも日常生活の中で、
ハイアーセルフからノンデュアリティの考え方を
学んでいくつもりです。


このような体験の流れから、
私は、途中でレバナ先生からスピリットやハイアーセルフについて学んだり、
エネルギーワークを習わなければ、
きっと奇跡のコースの内容を理解できなかったでしょう。
この流れが最善だったのでしょうね。


奇跡講座はノンデュアリティを学ぶ一つの素晴らしい方法ですが
奇跡講座はいきなり学ばなくてもいいと思っています。
途中、無理しないで分かりやすいところから実践して学んでいいと思います。


階段を登っていくように、
徐々に神、スピリットについての理解を深めていく方が挫折しずらいと思います!


そうしていくうちに、
日常生活の中で赦しを実践し続け、
ハイアーセルフから
体験を通してノンデュアリティ(純粋非二元)を学ぶ生活に
最終的に落ち着いてくるはずです!

------------------------------------------
ブログランキングに参加しております
どうかご協力をお願い致します!!



恋愛、仕事、人間関係
何をやっても生きる喜び、穏やかさを感じられる
本当のあなたを思い出すよう心の中で導いている
霊的な自己、霊的な教師のハイアーセルフについてや、
ハイアーセルフからインスピレーションを受け取るコツを学べる講座です!
無料ハイアーセルフ講座

テーマ:
ハイアーセルフリーダー千龍です。


イアーセルフ(聖霊)は、
自我に対して一切攻撃しません。


自我に対抗したり非難するよう促されたとしたら、
それは自我と思って間違いありません。
自我は自我自身を守ろうとしてそのようにしているのです。


ハイアーセルフ(聖霊)は、
現象を観察しているだけの無意識の心に対して、
浮かんでは消える自我の思考は真実ではないと、
認識する事を教えてくれ、
ただ神の平和で安らいでいるよう促してくれます。


時間と空間の外で現象を観察している
無意識の心に対して、
過去から今までと同じように自我を選択させるか
ハイアーセルフ(聖霊)を選択させるか
今この瞬間、
あなたは決断出来ます。

------------------------------------------
ブログランキングに参加しております
どうかご協力をお願い致します!!



恋愛、仕事、人間関係
何をやっても生きる喜び、穏やかさを感じられる
本当のあなたを思い出すよう心の中で導いている
霊的な自己、霊的な教師のハイアーセルフについてや、
ハイアーセルフからインスピレーションを受け取るコツを学べる講座です!
無料ハイアーセルフ講座

テーマ:
ハイアーセルフリーダー千龍です。


然ですが問題です。

1.時間と空間の宇宙
2.時間と空間の宇宙の創造主と一体の世界
3.神と一体のスピリットの世界

どれが真実でしょう?





答えは3番。


3以外は、
神以外がもし存在したらどうなる?
とイメージしてしまった事で生じた結果です。


時間と空間の宇宙は、
時間と空間の宇宙の創造主である、
私たちのより大きな無意識の心のイメージの結果であって、
この身体も、
肉眼で見えている外側の世界も、
真実ではない。


3の世界に戻れないのは、
神以外のイメージを作り出した事で、
より大きな無意識の心が神に対して罪悪感を感じているから。


無意識の心の罪悪感を癒していき、
3を思い出していく事で
本当の自分は神と一体のスピリットだと分かっていきます。


思い出すという事は、
無意識の心の中に
神と一体のスピリットの記憶が残っているという事です。


それをハイアーセルフとか聖霊とか神の答えと呼びます。


このスピリットの記憶を活用して、
無意識の心の罪悪感を癒していく事が、
本当の人生の目的なのだと感じています。

------------------------------------------
ブログランキングに参加しております
どうかご協力をお願い致します!!



恋愛、仕事、人間関係
何をやっても生きる喜び、穏やかさを感じられる
本当のあなたを思い出すよう心の中で導いている
霊的な自己、霊的な教師のハイアーセルフについてや、
ハイアーセルフからインスピレーションを受け取るコツを学べる講座です!
無料ハイアーセルフ講座

テーマ:
ハイアーセルフリーダー千龍です。


回の記事の中でも少し取り上げましたが、
自分の存在価値を知る方法って何でしょう?


自分の存在価値を
自分だけで考えても
知る事が出来ない。


何か金品や名声を多く得る方法で、
自分の存在価値を知る事が出来るかというと
やはり知る事が出来ない。


最近ノンデュアリティ(非二元)が注目されていますが、
この世界で起こる事が起こると
この世界の現象をただ知るだけで、
自分の存在価値を知る事が出来るかというと
やはり知る事が出来ない。


ではどうすれば知る事が出来るのかな~?
と、少し考えてみたところ、


やはり、
認められている、
受け入れられている、
愛されている、
という体験をする事が、
自分の存在価値を知る手段だという結論に達しました。


じゃ、どうすれば、
認められている、
受け入れられている、
愛されている、
という体験をする事が出来るんじゃ~!!!
って事ですよ!!!!


そういう体験をするためには


自分を赦す。


もうこれしかないと思います。


私も含めて
無意識に信じてるんですよ。
何か自分は悪い事をしているんじゃないか?
と。


言い換えると、
何か自分は罪を犯しているんじゃないか?
と。


罪を犯しているんじゃないかと無意識に信じているから
認められないんじゃないか?
受け入れられないんじゃないか?
愛されないんじゃないか?
って不安になる。


でも、心の中では
スピリットの創造主である神に
認められていて、
受け入れられていて、
愛されている。


純粋な非二元の世界である
スピリットの世界に真実があります。


無意識の心に押し込んで忘れてしまった
スピリットの世界をもう一度思い出すために
罪はない、
愛されていると
自分を赦すしかない。


そうすると、
なぜか「人生」と呼ばれるこの世界での体験の中で、
世界に対する自分の見方が
認められていて、
受け入れられていて、
愛されている、
という前提になって、
本当にそのような体験が起こってきて、
体験を通してその証拠が徐々に集まってくる。


本当に不思議ですよね。


ほんとにもう、
心が持つ、信じる力って凄いんですよ。
信じていることを現実化して体験する力を持っているんですから。


苦しいのが当たり前って信じていれば、
苦しい体験が出来るし、
楽なのが当たり前って信じていれば、
楽な体験も出来る。


というか、この世界で起こる体験は、
苦しい体験も楽な体験も両方あるのだけど、
その体験に対する見方(解釈のし方)は自分で決めることが出来る。


という事は、
心が見たいと思う体験をしている。
言い換えると、
心が信じる事(思い込む事)を体験している。


心ってすげー。
もうその一言に尽きます。


それならば是非とも、
罪はない
愛されてる
自分を赦す
って
自分に言ってあげて、
起こってくる物事に対する見方を
罪はない
愛されてる
自分を赦す
という見方に統合していきましょう。


そうして、
罪がない、愛されている自己を信じて、
統合した見方で体験してあげて下さい!


罪のない愛されている自己を信じて体験する事で、
自分の本当の存在価値を知る事が出来ます。

------------------------------------------
ブログランキングに参加しております
どうかご協力をお願い致します!!



恋愛、仕事、人間関係
何をやっても生きる喜び、穏やかさを感じられる
本当のあなたを思い出すよう心の中で導いている
霊的な自己、霊的な教師のハイアーセルフについてや、
ハイアーセルフからインスピレーションを受け取るコツを学べる講座です!
無料ハイアーセルフ講座

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス