戦艦大和会

戦艦大和会

戦艦大和会は、戦艦「大和」乗組員の志に対し、追悼式や行事等を行い、鎮魂の慰霊、威勲の顕彰、遺族の思い、造船技術等を、後世に伝承していくことを目的としています。


テーマ:

[広海軍工廠に関する行事・5.5工僚神社慰霊祭開催のご案内]

 

○ 広海軍工廠及び第十一海軍航空廠空襲犠牲者(工僚神社)慰霊祭
 1 主催:広地区有志一同
 2 日時:平成31年5月5日(日・祝)10時00分から
 3 場所:広島県呉市広両谷3丁目3-11
       船津神社内 工僚神社前
 4 参加:どなたでも参加出来ます。


2019年度 工僚神社慰霊祭開催のお知らせ

来る5月5日(日・祝)午前十時より、広船津神社境内の工僚神社において慰霊祭を開催いたします。
工僚神社には、広工廠、第11海軍航空廠の殉職者を中心に、広空襲の犠牲者411名の御霊が祀られています。
戦争の犠牲となられた方々への心からの慰霊を通じ、改めて平和の尊さへの畏敬と平和を守っていく決意を新たにしたいと存じます。
駐車のスペースも境内に充分ございます。昨年に引き続き工僚神社慰霊祭のご参拝、宜しくお願い申し上げます。
 

この行事についてのお問い合わせは、下記にご連絡ください。
平原  ℡090-6403-2908

 


 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ