愛媛県松山市の波妻城です。

2020年の城初めはこの城になりました。

「はづま」と読みます。

城主等の歴史についてはよくわかりません。

地理的には海城でしょうか。

縄張図 「愛媛県中世城館跡」(愛媛県教育委員会)より

 

車を道の駅・風和里に停めて、国道を渡って海側に歩きます。

この辺りは海水浴場になっていて、夏には海水浴客で賑わう場所です。

城に向かって遊歩道があるので、近づいてみました。

 

遊歩道の奥にも砂浜があり、ここから鹿島城がみえます。

鹿島合戦では、村上元吉がこの辺りで陣を布いていました。

もしかすると来島村上氏か能島村上氏の海城だったのかも?

ピット跡のような遺構は残念ながら確認できません。

 

砂浜から城に整備された登り道がありました。

登ってみると、最近整備された感じの公園でした。

昔は教育関係の宿泊所があったそう。

いずれにしても城の痕跡はありませんね。

 

公園から別の道で下りていくと、途中に作業道がありました。

何かあるかなと思って、そちらに行ってみると・・ミカン畑と配水池を確認。

このミカン畑が縄張図にある堀切付近のような気がします。

 

 

遺構はほとんど残っていません。

宿泊所から公園、ミカン畑、配水池・・近代の改変により失われてしまったようです。

しかし、この城の沖で伊予の大きな合戦が繰り広げられていたことを想像すると楽しいですよ(^^♪

 

 

 

 


戦国時代ランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村