こんにちは!

フォーエスです。



本題に入る前に…


ヘアカラーヘアマニキュアの違いを簡単に!


大きく分けて2つあります。


★ヘアカラー(アルカリカラー)は髪の毛の内側から染める

★黒髪を明るくできる


★ヘアマニキュア(酸性カラー)は髪の毛の表面に色を付ける

★黒髪を明るくはできない


以上のような特徴から、黒髪を明るくできないヘアマニキュアの需要は低いです。


ただし…


ヘアマニキュアの特徴を上手く活かせれば、


ヘアマニキュアはおもしろいです。


4Sスタイリスト、

まなみさんにモデルになってもらいました。


今日は髪の根元から中間までをヘアカラー。



毛先にヘアマニキュアを塗布していきます。


毛先の1番明るいところは13レベルくらいです。



根本から中間は、6レベルのグレー系ブラウンにレッドを少し入れたヘアカラー。


毛先はヘアマニキュアのピンクとレッド。

10:1の割合で。

(ヘアマニキュアの前処理剤は使用してません)


過度のブリーチなどしないで、簡単に鮮やかな色味になるのもマニキュアならではですね!



ずーっとヘアカラー(アルカリカラー)で染めてる、まなみさんは初めてのヘアマニキュア。


ヘアカラーと比べての感想は?

毛先の引っかかりもなく、手触りがいいとのこと!


ただ冒頭でも話したように、
ヘアマニキュアの需要は低いです。

メリットもあればデメリットもあります。


〜ヘアマニキュア メリット〜

・鮮やかな色味。
・ハリ、コシがでる。
・手触り、指通りがいい。
・ヘアカラーより髪への負担が少ない。

〜ヘアマニキュア デメリット〜

・色落ちしやすい。
・頭皮(地肌)にはつけられない。
・髪の毛を明るくすることはできない。
・他の色にしたいとき少し手間がかかる。


以上を踏まえていれば、

鮮やかな色のヘアマニキュアは
おもしろいですよ❗️
______________

4Sには男性1名、女性1名のスタイリストが在籍しております。
お気軽にご指名ください。

4S[フォーエス]
TEL 0369029830[予約制]

インスタグラムのDMから予約などお気軽にどうぞ!
↓   ↓   ↓