テレビドラマを家族で見ております。

 

今回のクールでは医療系のドラマが多くあります。

 

ある病院・ドクターのドラマの中で

 

「美容院に髪を切りに行くように、気軽に精神科に行っていいんです。」

 

というセリフがありました。自死や自傷になったり重大なことになる前に病院に行って、早期治療すべきという意味で医師としての意見としては正しいのかもしません。

 

しかし、FPの視点からは、

「精神科を受診するようになる前に、生命保険への加入・見直しをしてから。」

 

数多くの保険見直し相談などを受けておりますが、不眠症程度の理由でも精神科の受診歴が5年以内にあると重大な告知事項となり、生命保険加入ができなくなります。

※保険会社によっては加入できるのかもしれませんが、私が提案する保険会社で加入できたケースは記憶にありません。

 

精神疾患の自覚症状が出てから加入するのも微妙なところがありますので、就職・結婚・出産・転職など人生の節目にきちんとしたFP(保険販売目的ではなない)に相談をしてください。