様々なFPがいますが、マイホーム購入や家づくりの相談をしているFPや専門家が

実は、自分でマイホームを購入したり、住宅ローンを組んだりしていないなんてことがあります。

 

もちろんある程度の知識は書物やインターネットから得ることはできます。

でもそれは専門家である必要はなく、相談者でもできることです

※一部専門用語を読み解けない等はあるかもしれませんが。

 

1度でも土地の購入をしたことがあれば、どのように土地の契約から引き渡しまで進むのかが自分のこととして体験できます。

 

それをしていないと、途中で予想外のことが起こってしまってアドバイスに不備が出たりします。

 

家づくりについても、悩んで悩んで間取りや収納や電源や照明の位置など考えたつもりでも、いざ完成して住んでみると

「ここはこうすれば良かった・・・」という反省があります。

 

家は三度建てれば満足いく

 

なんて言葉も聞きます。

 

私自身ももう少しこうすればよかったというマイホーム建築の反省点は色々あります。私自身はもう一度建てることはしばらくないでしょうが(立地は気にっているし、まだまだ住める家を建て直すのは環境の面からもよくありませんし)、ご相談者には自分の反省点を惜しみなくアドバイスいたしております。

 

ぜひ、マイホーム購入の相談は、自分のマイホームを購入したことがあるFPに相談しましょう。