2011年10月12日(水)

みんなの祭り 石巻篇~レポート

テーマ:物資・協力

SENDAI 青い鳥 PRPJECTは

別バラ隊とキレイキレイ隊としてこの祭りに参加

震災から7ヶ月の石巻の皆さまへ

心を癒されるお菓子と

健康を守る衛生用品を届けてきました。




~キレイキレイ隊~

●エフエム西東京のアナウンサー小出小百合さんから

業務用のアルコール消毒液30本・ビッグサイズ!を30本

●(株)セハージャパン様(東京都台東区)から

業務用ヒアルロン酸入りアルコール消毒液120本

・・・繋いでくれたのは白鳥ゆりかサポーター♪


●(株)ライオン 生活応援セット 1000個 
 (このような商品が入っていました、すごい!)
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

こちらは青い鳥のアニキ・スマートメディア板橋社長からつながった物資です♪


アニキから東京のNPO団体・子ども育成支援協会様にリレーされ、

青い鳥プロジェクトへ託していただきました。

会場へは東京からおみえになった同団体の高橋由里子さんと

同じ思いを持ちながら日ごろは子どもたちのために

遊具の点検などのボランティアに携わる仙台市の荒浜地区の皆さまも手伝ってくださいました。

荒浜のみなさんは自らも津波で自宅を流されてしまった方々です。

大変な思いをされた方たちが、この石巻の支援にも駆けつけてくださったのです。

本当にありがとうございました。


身の回りからキレイに、という思いで募集をかけたキレイキレイ隊ですが

素晴らしい商品がたくさん届けられ 

会場のなかでもひときわ光り輝くスペースになっていました。

日々の生活の中で石鹸、洗剤、歯磨き粉・・・毎日使うものばかり

アルコール消毒液にいたっては余裕があればどこの家庭にも1本置きたいものです。



◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

アルコール消毒液ではお楽しみ抽選会をしました。

割り箸で作ったくじ引きはみんなが楽しみました。

素敵な商品のご支援ありがとうございます。




~別バラ隊~

ー洋菓子ー


◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

●小嶋ルミさん率いる『オーブン ミトンチーム』の手作りお菓子が800人分

 小嶋さんと生徒さん合作のお菓子、そして小嶋さんの声がけで参加してくださったのは

●東京都昭島市のお菓子工房 ル・シーニェの東原綾子さん

●茨城県つくば市 (オーブンミトンの生徒さん)久米敦子さん

●千葉県鎌ヶ谷市(オーブンミトンの生徒さん)子安美智子さん

 皆さまから届けられた

シフォンケーキ・パウンドケーキ・クッキー・・・・

 お祭り前日までみなさん一生懸命に手作りしてくださいました

 ありがとうございます。


ー和菓子ー

●白松が栗ヨーカン 700人分
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

白松社長自ら事務局に足を運んでくださりお届けいただいた栗ヨーカン

切りたてが美味しいからと会場でカット、どこを切っても大きな栗がごろごろの

白松が栗ヨーカンはおじいちゃんやおばあちゃんも

『すごい、白松だぁ』との声が・・・みんなにっこりでした♪





ー飲み物ー

●デ ステイルコーフィー
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

デステイルを代表する フルシティローストがたくさん届きました。

 ゆっくり蒸らしてからお湯を注ぎ始めると会場に深い香りが立ち込めます。

 『どこでコーヒーだしてんの?』との声があちこちから聞こえました


●お茶と紅茶、ミネラルウォーターのサービス

 当日会場に来て下ったかたに

 以外や以外、大好評だったのが…『お水』

 たくさん準備していって良かった!


◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

    優斗君がついでもついでもなくなるお水でした



ーその他ー
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

サポーターのちよちゃんと永浦さんが事務局倉庫で夜遅くまで分別してくれました。


●新品衣類ダンボール73箱

 吉田しのぶさんの声がけで熊本県総務部さまより新品の衣類が73箱届きました。

 指揮を取ってくださった原さん、ありがとうございました。

●新品の衣類や生活消耗品ダンボール5箱

 こちらもしのぶさんからの声がけで熊本市近代経営研究所様から届きました。

 トイレットペーパーや石鹸、洗剤などなど消耗品はいくらいただいても嬉しいものばかりです。
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

 ブース内の様子、出す人、片付けをする人の仕事わけがしっかり♪



 ●カルビーのお菓子

アニキ・板橋社長から子ども育成支援協会さまへつながって

 カルビーのお菓子が1000個届きました。

小さなお子さんたちもおなじみのパッケージに

 喜んでくれました。ありがとうございました。



~~~会場の様子、そしてステージ~~



◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

 会場内は一日中こんな感じで大賑わい



◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
東京・恵比寿(焼肉・虎の穴)からは

それぞれ500人分のカルビとホルモン焼き。そして・・・



◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

 500人分の手後ねハンバーグも・・・たっぷり1人前でみなさん感激でした。




◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
試食にいただいたハンバーグをみんなで一口ずつ・・・  

焼きたてのハンバーグを生のキャベツとたまねぎと一緒に頂くという食べ方

始めてでした、(ほんと美味しい!ああ、もっと食べた~い!)・・・と、全員の声。

 
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
 なし、柿、みかん・・・午後からはフルーツの支援が・・・

 焼肉虎の穴・辛社長からの贈り物です (デザートかな?)
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
『お一人様、おひとつでお願いします』と羊羹のサービスも、

ダンボールの山が未だ控えています。

ついさっき200箱出したばかりなのに、座る暇もありません。



それでも、タレントさんがやってくると『集合!』^^;記念写真とりましょ。
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
嘉門さんは何度も会場内を廻って ねぎらいの言葉をかけてくれたり、お客様とふれあったり


◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
石巻市長さんのご挨拶

◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

どんなときでもブース内ではこんな感じ・・・

外国からのボランティアさんもがんばってくださってました!




◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
熊本発朝一番の飛行機→新幹線→レンタカー→タクシー・・・で駆けつけたしのぶさんを囲んで

 東京からのhanaさんとゆりかさん
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

会場設営に携わる名古屋や大阪からのスタッフ弁当200人分・10万円は

しらとりゆりかサポーターから

このお弁当は二日前から力仕事をしてくれたボランティアスタッフにのみ

配られました。ゆりかさんありがとう!


◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
今回 打楽器「カホン」をフィナーレでたたいた優斗君、出番を待っています。

このときのために何度も嘉門さんの「さくら咲く」を聞いて練習してきました。

◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
フィナーレの前にだんだん盛り上がるステージには・・・
もとJEYWALKの中村耕一さん

彼はこの日ずっと軍手をはめてステージ大道具の仕事をしていました。

それを知らない私たちはボランティアさんと思っていて

『すみません、電源はどこでしょうか?』なんて聞いたりしていました。

終わりのころに

泉谷さんはいつもの毒舌を交えながら上手に中村さんを引っ張ってきました。

ちょうどそれは、小中生の好きな女子をわざといじめる男子のような感じ。

泉谷さ~ん やっぱりかっこよすぎアップ



泉谷さん、嘉門さん、清水さん、矢野さん・・・温かいドキドキ

◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
フィナーレはこの歌「さくら咲く」の大合唱♪

なんだかじ~んと来る とてもいい歌です。

◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
ステージでは 清水国明さん


◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

泉谷しげるさん


◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
嘉門達夫さん


◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
下の写真で矢野きよ美さんの影に優斗君がカホンをたたく姿が小さく

ありますが、実は光が入ってしまったけど、こんな写真が…

一生懸命リズムを取ってましたよ♪えびちゃん、ウルウル…でした。
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
この日の会場内にはあちこちに矢野さんの素晴らしい文字+メッセージが掲げられていました。

フィナーレでは矢野さんの書による『さくら咲く」の歌詞カードが・・・





◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
片付けが終わった会場でしのぶさんは石巻から陸前高田市へ

 ゆりかさん・優斗君親子は東京へ・・・前夜12時世田谷出発の弾丸ツアーもあと少し

 なんと、優君は次の日チャンと学校へ行ったそうです♪

黄色いエプロンのフリーアナウンサーたかのしずちゃん・

連日お仕事が大変な中 青い鳥若手代表でがんばってくれました♪

桜をもった「えびちゃん」も顔を触ると塩が吹いたのかザラザラです。

 

◆SENDAI青い鳥PROJECT◆

マスク小学校・・・スペシャルサポーターの『宇津木先生』と事務局の照じい。

宇津木みほちゃんとは5月女川ワークショップ以来の再会でした♪

帰りは仙台まで一緒に・・・  声かけてくれてありがとう! 

とっても嬉しかったです。

みほちゃんは横浜の小学校の先生(4年生担任)

こういう先生に私も習いたかったなあ

 
◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
宇津木先生のマスク小学校・・・大好きな『チキンマスク』


◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
築地の卵焼きでお馴染み「アニー伊藤」さんのイラストは

カズニーの代表作の一つです♪

◆SENDAI青い鳥PROJECT◆
帰りの事務局の車には素敵な二人のアーティストが・・・

右は マリナーズ『イチロー』選手のお兄さん、『カズニー』こと鈴木一泰さん。

大阪から石巻へ駆けつけてくださいました。

カズニーは一級建築士そしてイラストレーターとしてご活躍です♪

今度は 青い鳥と一緒に『ライブペイント』を是非ともお願いします。




ーーーー参加してくださったみなさんをご紹介しますーーー


●高橋由里子さん(NPO・子ども育成支援協会・東京)

●仙台市・荒浜地区のみなさま(子ども育成支援協会)

●ちよちゃん(boofoowoo店長)

●永浦さん(ちよちゃんの仲良しさん)

●高石御夫妻(ご主人様はひたすら裏方に・・・奥様は東京から参加です)

●チーム・エフ(F百貨店のTさんとNさん、黙々とお客様誘導と隙間の仕事に徹して)

●青い鳥アニキ(株式会社スメートメディア代表・別名鉄人28号・物資調達も鉄人)

●原山さん(常にアニキをサポート、スマートメディア所属)

●しらとりゆりかさん&優斗君(プラチナスワン代表)

●吉田しのぶさん(火の国わくわくなでしこ隊))

●小嶋ルミさんご家族(小嶋先生とご主人様、お嬢様・・・東京/オーブン・ミトン)

●たかのしずちゃん(青い鳥スターティングメンバー。フリーアナウンサー)



~みんなの祭り・無礼講~石巻篇~

この日会場に集まってくださった方は述べ1万人だったそうです。

熱気に包まれた一日が無事終了し、石巻市が合同慰霊祭のために設営した

立派なテントもこの日が最後、翌日から取り壊し作業に入りました。

今回はステージと炊き出しがメインの大きなイベント、

全国から集められた物資の無料配布も大きな魅力となり

主催者の熱い思いを参加者全員が受け止めて

事故もなく楽しく終えることができました。

さまざまな形でエールを送ってくださった皆様、

本当にありがとうございました。


震災から7ヶ月、素晴らしいこの日に立ち会えて

同じ宮城県民として真の自立・正しい支援を改めて考えなければ・・・と

考えさせられた一日にもなりました。

平成23年3月10日、この日に戻れるなら戻りたい。



仕事をし、働いて得たお金で自分が欲しいものを買うこと

住み慣れた地で安心して暮らすこと

与えられるのではなく、自分の意思で・・・

こんな当たり前のことが普通に出来る日を

もっと渇望し、

そのためにも確実に歩みを進めていきたいと思いました。


SENDAI青い鳥PROJECTの心には

この震災の悲劇を風化させない』があります。

このホームページから、

そして全国のサポーターの活動から

新しい絆が生まれ、更に一歩先の明日に繋がるように・・・

みなさんの力を借りてともにがんばりたいと思います。


これからもSENDAI 青い鳥 PROJECTの活動に

ご支援とご協力を

  心よりお願い申し上げます。

                    ー teru+arai ー

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

SENDAI青い鳥PROJECTさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:お疲れ様でした

>☆uruma☆さん
スターティングメンバー・urumaちゃん♪
(今日は(天使ちゃん)を抱っこさせてくれてほんとにありがとう♪まだぬくもりが残っています。それと・・・おっぱい飲むときのゴックン、ゴックンの音、とっても懐かしかったです。
あの場面に30年ぶりに遭遇できた私は幸せでした。(と、なんだかコメントの返事になっていない?ですね^^)いつか僕ちゃんおんぶして活動、・・・そんな日が来るかしら?これからもつづく青い鳥、みんなと一緒に頑張りましょうね。

今日のことは 後日改めて・・・ご報告です♪
 色々ありがとうございました。

3 ■Re:teru & araiさんに感謝~!!

>hanaさん
此方こそ、最後の最後までありがとうございました。誰一人欠けてもあの結果は無かったと、今更ながら皆様に感謝しています。
今回は平均年齢も高く(目・肩・腰)にイエローカードのメンバーも複数で少し不安な材料もあったのですが、思いやりと体力で見事クリアできましたね。ありがとうございます。
最後に道具を積んで運んでくださったこと、
このことはチーム・エフのおふたりにも甘えましたが、心のそこから嬉しかったです。
ほんと、助かりました。何時までも忘れません。
ありがとうございました。
来月は東京で! 

2 ■お疲れ様でした

今回は参加・協力出来ず申し訳ありませんでした。
イベント大成功だったようで良かったです。
そして少しづつですが確実に広がっていくSENDAI 青い鳥 PROJECTの輪。
素敵なメンバーと一緒に活動できること私にとって貴重で大切な時間です。
12月の一区切りに向けてラストスパート!頑張っていきましょう。
そして来年以降も…長い長い支援を続けていきたいです。

1 ■teru & araiさんに感謝~!!

一番の裏方で、一番の働きをして下さったteruさんとaraiさんのご両人に心から賞賛の拍手を送らせて頂きます!!
お疲れ様でした。
そしてほんとうにほんとうにありがとうございます。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。