最近の読書(平成30年10月~平成31年1月)。 | 中郷鍼灸マッサージ 鹿児島県薩摩川内市でやっています

中郷鍼灸マッサージ 鹿児島県薩摩川内市でやっています

薩摩川内市で治療を行っている中郷鍼灸マッサージのブログ。患者様のご自宅に伺い、 鍼灸マッサージで治療します。治療院での治療もやります。また、健康保険を用いた在宅リハビリ治療も行います。施術者は、国家資格を持っています。


テーマ:

 

 

 

 

 こんにちは。
 
 中郷鍼灸マッサージです。

 

 鹿児島県薩摩川内市でやっています。
 
 詳しくは、ホームページを。こちらです。

 

 

 

 

 

 平成30年10月~平成31年1月に読んだ本の数々。

 

 

・ ルリユール(村山早紀)

→ ルリユールとは聞きなれない言葉ですが、本を修繕することです。ページが抜け落ちている、落書きもある古い本をきれいな状態に戻す...。どうするのかな?と思っていたら、納得の手段でした。
 
・ タスキメシ(額賀澪)
→ 駅伝のお話しです。駅伝のお話しは「風が強く吹いている」「ヒート」「あと少し、もう少し」と読みました.。この3つが、駅伝を扱っていたのに対し、「タスキメシ」はまた違った切り口のお話しでした。
 
・ 仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか(山本ケイイチ)
→ 筋トレの効能などがあり、筋トレをしようという気になります。なお、何もしていないと筋肉は1年で1%落ちます。例えば、10年間体重が60㎏でも、筋肉は落ちていて、脂肪に置き換わっています。10年前の体と今の体は違います。
 
・ レッドスワンの絶命(綾崎隼)
→ 高校サッカーのお話しです。選手たちは、根拠のあるトレーニングを積み、頭脳的に戦っていきます。「オレたちは、どこよりも練習してきた。」「だから勝てない。」このやりとりは、キツいですね。
 
・ 偽史日本伝(清水義範)
→ 清少納言と紫式部の論争を記した「封じられた論争」、源義経の活躍?を記した「苦労判官大変記」、岩倉使節団の様子を記した「 開化ツアー団御一行様」などなど日本史を作者が大胆に解釈、創作しています。どれも地味に面白いです。
 
・ 針と糸(小川糸)
→ 鍼灸師なのでタイトルに惹かれて読みました。鍼灸のお話しではなく、ドイツ在住の著者のエッセーです。ドイツの静かな日曜日...こういうのも良いですね。
 
・ なぜ、世界のエリートはどんなに忙しくても美術館に行くのか?(岡崎大輔)
→ 「美術館で絵を見る。1つの作品にかける時間は、10秒である。」「美術館スタッフの説明を聞いても、外に出れば忘れてしまう。」とあります。私もそうです。美術作品、アートの見方が書かれています。 
 
 

 ...ここに挙げていないだけで、もちろん、鍼灸や病に関する本も読んでいます。

 
 
    

 

 
 
 
 1クリックお願いします 
 
 人気ブログランキングへ
 
 
 
 
 在宅治療 中郷鍼灸マッサージ 
 
 鹿児島県薩摩川内市でやっています。
 
 電  話:080-3228-8955
 
 施術日時:月・火・水・木・金※・  8:30~19:30(予約優先・最終受付18:30)
 
 ※ 毎週金曜日は川内高城温泉にある旅館「双葉屋」で治療をしています。詳しくはこちら をご覧ください。
 
 休 診 日:日曜日
 
 料  金:こちら をご覧ください。
 
 治療院での治療も行っています。詳しくはこちら をご覧ください。地図は、こちら
 
 健康保険を用いた在宅リハビリ治療も行っています。詳しくはこちら をご覧ください。
 
 『疾患あれこれ』はこちら をご覧ください。
 
 リンクもしています。こちら をご覧ください。

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス