彼岸花 | ”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

「自分の人生を本気で生きる」
そんなあなたを”筆文字”で応援します!

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

彼岸花が、あちこちで咲いています。

 

彼岸花って、

いきなり咲くように見えるし、

赤い色が、妖しくて、ゾクっとします。

 

彼岸花の異名は、

その花の様子から、「天蓋花(てんがいばな)」「狐の松明(きつねのたいまつ)」「狐のかんざし」「剃刀花(かみそりばな)」や、

お彼岸ごろに咲くから、

「死人花」「幽霊花」「地獄花」なんていう、怖い異名もあって、

全国に1000を超えるとも。

 

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)と言う異名は、私には馴染みがあります。百恵ちゃんの歌にもあるし(まんじゅしゃかって歌いますね)。

 

 

「天界に咲く花」

 

曼珠沙華は、サンスクリット語で「天界に咲く花」という意味で、

 

おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、

という仏教の経典から来ているとのこと。

サンスクリット語ではmanjusakaと書くそうです。

 

お散歩道の脇に咲いていましたので、写真を撮りました。

 

秋のお彼岸ももうすぐですね。

 

 

 

 

・・・・・・

 

🌼毎週土曜日 14時〜17時 (福島県二本松市)

『書の寺子屋 茜庵〜せんあん〜』やってます。

 

体験、お問い合わせは、ダイレクトメールまたは、メールでどうぞ。

info@yamada-akane.com

 

詳細は、こちら↓(アメブロ内記事です)

https://ameblo.jp/senan215/entry-12685696967.html

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

🌼私のホームページです↓。

よろしければ、ご覧くださいね(^^)/