自分らしくなるには | ”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

「自分の人生を本気で生きる」
そんなあなたを”筆文字”で応援します!

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

 

最近、辻仁成さんのツイッターをフォローしました。

 

私が辻仁成さんを知ったのは、小説家としてですが、南果歩さん、中山美穂さんの元だんなさんとしての方が、知られているかもしれないですね。

 

 

その、

辻さんのツイート(つぶやき)が、なんかいいのです。

 

 

 

 

 

その中で、息子さんへのメッセージの一部を書いてみました。

 

 

 

「みんなに好かれることは無理だと割り切って生きた方が

自分らしくなる」

 

 

ツイートの全文は、こちら。

「息子よ。みんなに好かれたいと思わない方がいい。みんななんて幻なんだから。みんなに好かれるためには自分を薄めなきゃならないだろ。そんな自分を愛せるか。みんながこういうから、僕はこうする、ってのは自分がないってことだ。みんなに好かれることは無理だと割り切って生きた方が自分らしくなる。」

 

 

 

 

「ほんとそうだよな。」って思います。

けれど、自分自身を振り返ると、私にとっては、なかなか難しかった。

 

50代も半ばとなった今は、

「人に好かれるため、嫌われないための努力(今思えば、そう努力です!)」をする気力もなくなってきて、自分を出すことに慣れないながらも、少しずつ、自己中路線を歩んでいる感じです(^.^)

 

生活のため、子供のため、親のため等々、自分以外のために我慢することが減ってきたからというのもあります。

 

 

 

 

辻さんの息子さんは、15歳でフランス在住。

両親が日本人とはいえ、フランス語の方が、気持ちを表現しやすいようです。

 

父親である辻さんや周囲の人たちのサポートを受けながら、

どういう風に成長していくのでしょう。

 

 

興味深くツイートを読んでいるこの頃です。

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。