SNSを楽しむために心に留めておく言葉 | ”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

「自分の人生を本気で生きる」
そんなあなたを”筆文字”で応援します!

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

お笑い芸人、ノンスタイルの井上さんが書いた、

『SNSをポジティヴに楽しむための30の習慣 』

と、いう本を読みました。

 

「なるほどなあ。」と納得しながら、

あっという間に読んでしまいました。

 

その中で、印象に残った言葉を書いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

「しょせん SNS」

 

 

 

 

やりたくて始めたはずが、いつのまにか

 

「いいね」を押さなくちゃ!」

「早く返信しなくちゃ!」

 

というプレッシャーを感じてしまって、

『SNS疲れ』なんて言葉もできました。

 

私もSNSを利用していますが、変に、勝手に、気を遣いすぎて、

疲れていた時期がありました。

 

「『いいね』しないと悪いなあ。

この人に『いいね』して、あの人に『いいね』しないとなんだか。。。」

などと。

 

 

 

 

「いろんな人と繋がって、楽しそう~♪」

と、始めたはずが、楽しくなくなってきては、本末転倒。

 

井上さんは、

「合わなければやめればいい。」

といいます。

 

おっしゃる通り。

 

 

「しょせんSNS」

と、いつも心に留めておく。

 

ストレスがかからないよう、

マイペースで

気軽に楽しくやりましょう。

 

 

 

 

 

.............

 

本は、図書館で借りました。

本を読み始めるまで、ノンスタイルの井上さんが書いた本とは知りませんでした。

 

何に惹かれたかというと、「装丁」に。

「さらり」としていたのです。好みとその時の気分に合っていたんでしょう。

Amazonで調べると、表紙に井上さんの写真がバッチリ載っていますが、図書館の本の表紙は、文字だけでした。(帯には写真があるのかな?!)

 

もし、井上さんの写真があったら、借りていないかもしれません。。。m(_ _)m ナゼダロウ。。。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。