本番は〇〇練習は○○ | ”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

「自分の人生を本気で生きる」
そんなあなたを”筆文字”で応援します!


テーマ:

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

図書館で、本を借りて読みました。

 

題名は、

 

第5回言の葉大賞

「言葉の力」を感じるとき

 

その中で、印象に残った言葉を書いてみました。

 

 

 

 

 

「練習は本番 本番は練習」

 

「練習の段階で本番と同じ気持ちで取り組めば、本番では練習と同じようにリラックスして取り組むことができる」

 

 

私は、とってもあがり症です。

 

たとえば、紙が一枚しかない場合に筆文字を書かなくてはならないときなどは、大変なことになります^^;。

 

「失敗できない。」と思ったとたん、

とても緊張して、手が震えてくるのです。

 

なんとか、気を静めて書くわけですが、

実を言えば、そういう事は、進んでやりたいとは思いません(>_<)。

 

とはいえ、

「どんなときにも、動じずに事を進められるようになりたい。」

という気持ちはありますし、とても集中するので、それこそ、唯一無二の作品ができあがります。

達成感、爽快感も得られます。

 

過度に緊張しないようにするには、

日ごろの訓練というか、、

慣れるしかないのでしょう。

 

 

ところで、

↑の今日の言葉は、5枚書きまして、5枚目のモノです。

 

ブログに載せる言葉は、

構成などきちんと考えずにササッと書いていて、

アップする作品は、2~3枚で、決めることが多いです。

一枚目のものというのも、珍しくありません。

 

肩の力が抜けていると自分で思います。

 

技術というより、気持ちの影響の方が大きい。と感じます。

 

 

練習は本番、本番は練習のつもりで取り組んで、

一発勝負で書くことにも、慣れていこうと思います。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。