言葉はいるのか | ”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

「自分の人生を本気で生きる」
そんなあなたを”筆文字”で応援します!


テーマ:

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

 

 

川崎でなんとも言いがたい事が起こりました。

 

ニュースが流れるたび、

「なんで、こんなことになるのだろう。」

切ないです。

むごいです。

 

被害にあわれた方、ご家族を思うと、なんとも言いようがありません。

 

 

 

自分の身近な人に逆縁など、とてもショックな悲しい出来事が起こったとき、あなたは、その人に対してどうしますか?

 

相手を思いやるあまり、(もしかしたら、思いやっているんだよ。と伝えたいがために)

なにか、声をかけてあげなくてはならないんじゃないか。って、

励ましの言葉をあれこれ考えて、、、

けれど、何て言っていいのか、わからなくて、悩んでしまう。

 

 

・・・

 

 

 

とてもショックな悲しい出来事が起こった方には、

 

 

 

 

 

 

 

「言葉はいらない」

 

言葉が見つからないということもありますが、

余計な事は言わない方がよいように思います。

 

 

 

 

言葉の力は、強いです。

 

ひとつの言葉で、励みになったり、

良くも悪くも、人生が変わったりすることもあります。

 

 

 

ネットで、お子さんを亡くしたことのある方のコメントをみつけました。

 

・・・不幸があってすぐにお悔やみメールをくれた元友人と絶交しました。誰にも理解出来ない体験、お悔やみメールすら恨んでしまう心境。

半年経って、「心配してたよ。役に立つことあったら言ってね」
と言ってくれたのが嬉しかったです。・・・

 

とありました。「発言小町より」

 

それぞれの立場もありますので、全ての方が同じとは言えませんが、多くの言葉はいらないと思います。

 

 

・・・・

 

 

私は、こうして、「息吹を与える」と題してブログ書いています。

 

ブログを始めてしばらくは、励みになる言葉を書かなくては!と力んでいたような気がしますが、最近は、

「言葉にも表と裏があるし、感じ方は人それぞれ。読んでくれる方のタイミングもあるし。」

と、思うようになって、肩の力も抜けてきました。

 

私が心がけていることは、一つ。

その時、私自身が心を動かされた言葉を書くこと。

 

それが、皆さんにどう伝わるかは、わかりません。

息吹を与えるどころか、反感を買うかもしれませんし、何も感じないかもしれません。

 

 

いずれにしても、

読んでくださることは、とても嬉しい事です!

 

読んでくれて、ありがとうございます。

 

よかったら、また来てくださいね(^^)。

 

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります。

ご注文はこちらから↓。