この世には・・・ | ”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

「自分の人生を本気で生きる」
そんなあなたを”筆文字”で応援します!


テーマ:

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

朝日新聞の『折々のことば』から、心に留まった言葉を書いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

「この世には 遊びに来たの」

 

第23回手塚治虫文化賞

マンガ大賞受賞作『その女、ジルバ』有間しのぶ作

より。

 

 

これは、

高齢のホステスばかりが働くバーで見習いとして働くことになった

「恋人なし、貯金なし」の主人公が、長老の女性からかけられた言葉です。

 

「この世には遊びに来たの。」のあとには、

 

「踊って転んだら笑ってそれで80年よ」と続きます。

 

それを聞いた主人公は、

 

「体に水気が蘇る心地がした。」

苦労は人生の『取りこぼし』でないと教えられて。と。

 

 

私は、この言葉を読んで、心が軽くなるのを感じました。

あの世は、知らないですけど、山の頂上に立った時の感覚と似ているんじゃないかと思ったのです。

 

高い所から見てみると、なんでもかんでも大したことがないと思える。

 

楽もあれば、苦もあるけど、死ぬまで生きるわけですからね。

 

楽も苦も「遊び」と捉えて、面白おかしく生きたいものです。

 

 

 

 

ランキングに参加してみました。

↓をクリックしてくださると嬉しいです♪

 

 

 

**************************************

あなたに息吹を与える言葉を筆文字で書きます!

 

さまざまな筆文字のご注文、承ります↓。