「あ」から始まる3つの言葉 | ”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

「自分の人生を本気で生きる」
そんなあなたを”筆文字”で応援します!


テーマ:

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

今週は、インフルエンザで臥せっておりました(*_*)

熱が下がっても丸2日は、気持ち悪いやらなんやらで起きられませんでした。インフルエンザの力は猛烈です。

やっと日常にもどりつつあります。

 

 

さて、天声人語に心に留まった言葉がありましので、書いてみました。

 

 

 

「あせらず あわてず あきらめず」

 

私は、すぐ、「あせって、あわてて」しまうので、心に留まったんでしょう。

 

*「あせる」 と 「あわてる」 の違いが曖昧だなと思い検索しましたら、ヤフーの知恵袋ベストアンサーがわかりやすいので載せておきます。

 

あわてる…突然の事に出会って、落ち着いた行動が
できなくなる。
例:来客があったので、あわてて、玄関先に出た。

焦る…早くしようと心の中でしきりに思う。
例:来客があったので、うまく挨拶をしなくてはと焦った。

 

 

なんにしても、

「早いに越したことはないだろう。」と、とにかく焦ってしまって落ち着きません。

あれこれ気を回し、あわてて行動してしまいます。

 

後で振り返ると、

「先走ってしまったな。」とか、

「丁寧に落ち着いてやっても、さほど時間の差はないかも。」

と気づくことがあります。

 

 

内容によっては、

「早く結果を出したい!」

 

そういうこともあるでしょう。

 

けれど、あせって、あわてて、雑に扱った事というのは、時を経て、中途半端だったなと感じて、もう一度原点に返ってじっくり取り組むことになったりします。

 

私の場合は、伝統的な書道について、このごろ感じています。

 

ゴールがどこなのか、あるのか?!

はたまたずっと途上か。

 

いずれにしても、「続けていく」というあきらめない意志はあります。

 

結果がどうあれ、放り出してしまったらそれまでですね。

自分が納得いくまで続けていくことだと思います。

 

 

 

**************************************

 

 

あなたに息吹を与える言葉はなんですか?

 

私が筆文字で書きます♪
お問い合わせ、ご注文はこちらからどうぞ!

 

 

アンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります