井の中の蛙 大海を知らず されど・・・ | ”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

”筆文字”で応援!!『人生に息吹を与えるあなただけの言葉』

「自分の人生を本気で生きる」
そんなあなたを”筆文字”で応援します!


テーマ:

ごきげんよう。

筆文字作家の 山田あかねです。

 

日々の暮らしの中で、私の心が動いた言葉

筆文字で書いています。

あなたに、ふっと息吹を与えられたらうれしいです。

 

******************************

NHK朝ドラ「半分、青い」で、出てきた言葉。

 

「井の中の蛙 大海を知らず」に続きがあったのですね。

 

 

 

 

 

「井の中の蛙 大海を知らず

されど 空の青さを知る」

 


「井の中の蛙」というと、世間知らずでマイナスな意味で使っていましたが、

 

「されど 空の青さを知る」(空の深さを知る)

 

と続き、

「狭い世界にいるからこそ自分の道を究めることができた」という意味があるのだそう。

 

 

現在、ネットであふれるほど情報が得られます。

 

私などは、情報に振り回されやすくて、

自分自身が何をしたいのか。

どうなりたいのか。

よくわからなくなってしまうことがあります。

 

だれかと比べて、ダメだなと思ったり、

何かしなくちゃ!と焦ったり。

 

 

ところで・・・、

 

ゴールデンウィーク中、スマホを水没させてしまいました。

しかも、遠方への旅行の初日に。

5日間ほど、図らずもネット断食することとなったのです。

 

不便な事は、確かにありました。

けれど、精神的には快適だったのです。

 

ネットの口コミなどの情報に囚われることなく、

自分の感覚や地元の人に聞いてお店を選んだりして、

自分の意思を重視できました。

 

 

「井の中の蛙 大海を知らず

されど 空の青さを知る」

 

という言葉を聞いて、

「スマホ水没事件」を思い出した私。

 

 

ネットの海は情報があふれていて、魅力的ですが、

孤島に上がるのも集中できて、悪くない。

 

って、結構いいので、以前よりネットサーフィンしなくなりました(^^)。

 

 

 

 

 

**************************************

 

 

あなたに息吹を与える言葉はなんですか?

 

私が筆文字で書きます♪
お問い合わせ、ご注文はこちらからどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

アンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります