ワシントンD.C.旅行[12/25編]

テーマ:
お願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願い

今回はバレエのブログではなく、昨年末に行ったワシントンD.C.旅行の記事です!

お願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願い



2018年最後の公演が23日に終わり、クリスマスイブはジムに行った後、風邪を治す為何もせず家でゆっくり過ごし、クリスマスの早朝、ワシントンD.C.に向け空港へ向かいました。



アメリカ2018年12月25日〜28日
ワシントンD.C.観光のスタートアメリカ




《25日編》

早朝にタルサを出て、お昼過ぎD.C.に到着。

空港からはメトロが通っていて、宿泊するダウンタウン近くのホテルまで一本で来れました。


バスやメトロの公共交通機関で使うパスカードを買えば何処へでも行く事が出来ます。

(関西で言うICOCAみたいな物で、足りなくなったらメトロ改札でチャージして使うようなパス。)

公共の乗り物を使うなら必ずそれが必要なのですが、とても便利でしたウインク






ホテルに着き少し落ち着いてから周辺散策。




「ホワイトハウス」
トランプさんは居たのかな??





「ホワイトハウス」の向かいには「国立クリスマスツリー」がありました。


その奥に見えるのは「ワシントン記念塔」。

写真や肉眼でも近くに立っているように見えますが、実際は歩いて5〜7分くらいの距離で、思っていたより遠くてビックリでした(笑)


そしてとても大きく、高かった!





NYの自由の女神像🗽を見た時と同じ感覚でしたびっくり

注意本来なら中に入って登れるようでしたが、工事中で外から見るだけだったので残念でしたえー



この「ワシントンモニュメント」は、
1776年の独立戦争時にアメリカ大陸軍を率いてイギリス軍との戦いを勝利へと導いた合衆国初代大統領、ジョージ・ワシントンの名誉ある功績を称えて建造された、アメリカ合衆国大統領記念碑の一つ。(Wikipedia引用てへぺろ





そこからまたしばらく歩き、次は…





「第二次世界大戦記念碑」

第二次世界大戦時に徴兵され戦死したアメリカ兵への追悼の意を込めて建造された国立の記念碑。



スマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホ
ちなみに、

ここへ来てから私のアイピョンちゃん(iPhone)が急にバグり、充電はまだ50%残っていたのに勝手に電源が落ちてしまい、どこを押しても全く動かなくなってしまい怖かったですガーン

ただ凄く急に充電がゼロになっただけだったみたいで、ホテルで充電したら元に戻ったので安心しましたえーんイエローハーツ

それまでは普通に動いてて、記念碑に来て写真を撮っていたら急にフリーズして画面が真っ暗になったので、"呪われた"と思いました。。。ガーンえーん


終わり
スマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホスマホ




そしてその延長には



「リンカーン記念堂のリフレクティングプール」

リフレクティング(反射)という名前の通り、水面には「リンカーン記念堂」(↑)や「ワシントン記念塔」(↓)が反射して綺麗に写っていますね!!







そしてまた、画で見るより長く感じるこの「リフレクティングプール」を進むと…



「リンカーン記念堂」

(どれも名所までの距離が長い!!アセアセ






エイブラハム・リンカーンの像は迫力があり、両壁には演説文が彫られています。




記念に買ったリンカーン像と私の愛しいぬいぐるみちゃんズ笑い泣き








1日目はこれで終了。
凄く寒くて、全身冷えきってしまいました。


クリスマスでお店が全部閉まっていて、唯一開いていたセブンイレブンに寄り、温かい夕飯を調達してホテルへ戻りました。

(海外のクリスマスは大人しく家に引きこもっているのが一番です!!

ありがたいですが、日本は働き過ぎですねキョロキョロ





続きは26日編で。

ではノシ