治験定期受診 | 難治性神経芽腫と闘う息子

難治性神経芽腫と闘う息子

神経芽腫を発症して3年。現在も闘病中

3月に治験薬薬が増量してから副作用でとっても疲れやすい息子くん。
3年生の時は6時間授業が週2日だったのが、4年生になり6時間授業が週4日に増えた。
この週4日の6時間授業に体力がついていけず、学校から早退の呼び出しが既に数回ありアセアセ
GW明けからは運動会の練習も始まり更に体力消耗ガーン
それでも風邪引かず、何とか元気に過ごしている今日この頃の息子くんです。
そんな息子くん、「スイミングスクールに通いたい」と、突然の申し出に困惑する大人達タラー
息子くんの体力の事を考えると難しいのでは!?と思うのですが・・・
初めは体力的にキツいかもしれないが、もしかしたら続けていくうちに体力がつくかも!?

せっかくやる気になっているのだから、何とか通わせてあげたい!!

そんな相談も兼ねて治験定期受診行って来ました病院
今回も特に問題なく、治験13クール目に突入しました。

採血結果
(4/11と比較)
赤血球 335→372
白血球 8.8→11.4
Hb 11.3→12.7
血小板 21.6→20.1
クレアチニン 0.52→0.54
ALP 874→918
CRP 0.04→0.02

腫瘍マーカー
NSE 22.8→27.9
HVA 9.7→6.5
VMA 4.9→3.7

スイミングスクールの事主治医に話したら苦笑いニヤニヤ
でも、ダメと言われていないから「良い」と捉えるポジティブな私。
まずは今週末の運動会を息子くんには頑張ってもらって、その後にスイミングスクールの1日体験に申し込みをしようと思います!!