HSPの私が東京に行くとか | HSP☆Navigation!                   キャリアコンサルタント瀬波千尋・仙台

HSP☆Navigation!                   キャリアコンサルタント瀬波千尋・仙台

Are You Highly Sensitive?  

HSPは感受性が豊かなアーティスト☆
人の感情を刺激し心を揺さぶるエンターテイナー
心や身体を消耗し新しい世界観を創出する、「感動を創出し提供する人」のサポーターです。


テーマ:

こんにちは。

感受性が豊かなエンターテイナーHSPの心と身体をサポートする
HSP☆キャリアコンサルタント・産業カウンセラーの 瀬波 千尋 です。

 

HSPの私のコラムです。

東京に行くとかハードル高い...

 

 

 

HSP Highly Sensitive Person

アメリカの心理学者「エレイン・ アーロン博士」によって提唱された概念

生まれつきの特性で遺伝子が関係しています。

高度に感受性の強い人・敏感な人・繊細な人)の意味で
全人口の15%~20%の人が該当します。
8割の方に共感を得られにくい→生きづらさがあります。

 

Amazon

 

 

臭い、うるさい、汚い、暑い、寒い、人多い、、、

本当に辛い

 

今日は普通の日記です。

​​

 

自分の境界線を守るには、自分を肯定すること。いいの。

 
 
HSPの人の為のセラピー?
というか、HSPが輝く生き方?というか
その気質を活かし幸せに生きるには??を
模索して勉強中です。
 
 
東京のセミナーを受講しに行ってきました。
1泊で。
 
 
ストレスに弱い。。。とにかく耐えられない。
そんな自分が駄目な人間だと思ってたけど、
それがHSPなんです。
 
 
新幹線の中は、子どもの泣き声、友達同士の会話、食べ物の臭い
あの密閉された空間でマスクや音楽で防御しててもグッタリ疲れ果て。
 
 
色々な人がいるので気になってしょうがない。
隣の人の貧乏ゆすりが。
 
 
目を閉じて、音楽に集中して、別のことを考える。
ハワイのこととか。
 
 
席は絶対通路側です。もう、そく!
そく逃げられるように。
人とは出来るだけ距離をとりたい!
 
 
東京は人がすごくて。
山手線とかは、臭いうるさいMAXなので逆に人の声や泣き声も諦めて。。。
と思いましたが、
すぐに解離して意識が飛んでしまい、目的地に到着したのは抜け殻の自分でした。
 
 
セミナーは20人くらいいらして、初めての人とか場所とか、
生きた心地しないけれど、最後の力を振り絞って受講するけれど、
半ば解離しているので、分かったような気になっているだけだったりします。
 
 
後で聞かれても何も覚えていないのです。
 
 
まず、人がいると集中できない。
仙台に比べて、気温が高く不快で集中できない。
人が動いた空気感や感情、エネルギー、
気持ち、臭い、鉛筆の音、諸々すべてにおいて
 
 
とにかく、集中できない笑
いや、もともと記憶力弱いんですけど、それを差し引いても。
 
 
そして、共依存とACのチェックリストを久しぶりにやりましたが、
両方とも該当してましたねー。
 
 
これ、自分の心理的要因と思っていましたが
DNAとか扁桃体が活性化しやすいとかHSPという気質でしたー。
 
 
相手との境界線が引けず落ち込むとか、
変化や新しいことへの不安が強いとか
 
 
もー、これって扁桃体の問題じゃんってね
思う。
 
 
カウンセリングやセラピーを何度受けても、そこは変わらずです。
 
 
変わったことと言えば、自分はHSPだと知っているので、
境界線は意識しているし、不安が強くなったら紛らわせる方法があるってことです。
 
 
でも、傷つきやすさだけは、対処する方法がまだ見つかっていません。
 
 
懇親会で講師の方に
心理学では二次利得を手放さないと変われないと言われているので、その扱い方を伺いたかったのですが、
 
 
聞き方が悪かったんですね。
「二次利得はどうすればいいですか?そこはどうすればいいですか?」みたいに聞いてしまって。
 
 
「二次利得?疾病利得ですよね?それが?」という感じで
目線はずされて、続く言葉もなく、明らかに不機嫌になってしまわれて。
 
 
私は心理学=二次利得みたいな思い込みがあって、必ず扱うものだと思っていたのですが、
(それを手放さないと変われないし結局は元に戻る)
心理の深い部分を解決するわけではなく、主訴を解決するのに特化したセミナーだったのでした。
 
 
 
で、すっごい誤解を解こうと、ご機嫌をとるようなことを一生懸命になって説明している自分がいて
とても悲しかったです。
(物凄い絶望感と、これは死ねば楽になるかな?とかです)
 


理想化とこき下ろしは、境界性人格障害の人によくあるパターンですが、HSPも勝手に理想化して勝手に絶望することはあるんだと分かりました、気をつけなくては。。
 
 
「人を喜ばせられない自分には価値がないというビリーフが発動しているのかー」とか
 
「ありのままの自分は受け入れられない、思ったことをいうと嫌われる。を強化してるー」とか
 
「自分が思った共感や答えが得られず、相手に不機嫌になられるとこんなに傷つくんだー」とか
 
「こんな怖い思いするなら、もう質問しないだろうなー」とか
 
「こうやって、人と関わるの避けてきたし、これからもそうなんだろうなー」とか
 
土曜の夜から、今まで非常に心が痛かったです。
 
 
心の傷は、人に話したり書き出したりすると少し楽になるなと
今、実践してみて、とても効果を感じています。
 
 
頭の中でぐるぐるしているのは、本当に危険!
 
 
1.傷ついたら、まず頭の中から外へアウトプットして、自分の感情を認めて肯定(共感)する。
 
2.そして、他のことを考える。(傷ついたこと、嫌な人のことをいつまでも考えない)
今回私は進撃の巨人を見て、エレンの今後を考えるようにしました。
 
いわゆる気分転換です。HSPは傷ついたことに捉われ、気持ちを切り替えるのが下手なんだと思います。
それは、扁桃体が暴走するからです笑
 
 
でも、土曜日はそんな落ち着いた考えは思いつかず、
不安と心の痛みで苦しくて、PTSDのように傷ついた出来事が頭から離れず、眠れませんでした。
 
 
脳が、、扁桃体が活性化し大暴走してるー涙 けど、どうしようもない...
 
 
で、場所が変わると物音や気温や雰囲気やで、眠れなくなるのは分かっていたので
もらってきた睡眠薬を飲んだのですが、飲んでも眠くならず、時間がどんどん過ぎてゆくし
1時間おきに結局4錠も飲んでしまいました。
 
 
最悪。涙
 
 
その不安や辛さから逃れようとして、依存症になっていくんだろうなー、
そもそも私が依存体質で執着が強いからな。。。と考えながら寝落ち即、朝になっていました。
 
 
次の日は、一日中ボーっとして、半解離みたいな状態でした。
 
 
長々とした自慢話を聞くとイライラするっていうのは解離していても変わらないんだなー
これって何が原因?ドライバーってこと?
自分もまだまだだなーカウンセラーとかやる自信ないな。。なんて思いながら帰ってきました。
 
 
人は変えられないし、そう感じる自分の心に問題があるんですよねー。
 
 
カウンセリングは傾聴ですので、受容と共感の姿勢でいるのに、長い自慢話に受容も共感も必要ないし面倒くさくなる私の心の問題、
 
「承認要求が強いと言うことは何かに劣等感があるのですね、自分と向き合った方がいいですよ?」とか、そんなこと言えないし、
 
話題が完全にそれているのに「話がそれてます、手短に」、と言えないという私自身の心の問題にぶつかるからなんだろうな。
 
とか。
 
 どこかの駅でガードがなくて、ひかれたらどうしようと恐怖がわいたり、電車にひかれて飛び散った肉体の痛みを感じたり、久びさに病んだ状態を味わいました。

 
家についてお風呂に入ろうとしたら、お腹や背中、太ももが世界地図のように赤く湿疹がでていて
身体に反応が出る、さすがHSPだなあと感心しました。
 
 
翌朝、何年かぶりに右の顎関節が痛くなって、
歯を食いしばり痛みだすほど、もの凄いストレスがかかっていたんだなあと思いました。
 
 
東京=ストレス 
 
 
何で癒されようかと考え中です。
 
 
 

 

 

【対 策】✦心の痛みは誰かに話す、または書き出すと楽になります。

✦問題はいつも自分の心の中


 

 

★ HSPに共通すること ★
    1. 心の境界線が薄い
    2. 疲れやすい
    3. 刺激に敏感
    4. 人の影響を受けやすい
    5. 自己否定が強い
    6. 直観力がある
    7. 自分自身に高度な要求をしてしまう
    8. 罪悪感と羞恥心が強い
    9. 恐怖心を感じ憂鬱になりやすい
    10.怒りをうまく放出できない

 

 

Amazon 敏感すぎて生きづらい人の 明日からラクになれる本 より

 





人間は自分で勝手に作り上げた思い込みや、親から言われたことの刷り込みというフィルター(メガネ)を通して、自分のパターンで自分の見たいものを見ています。

ですから目の前のものは、自分の「心の投影」として表れたものであり、自分の中にあるものしか経験できません。
物事の原因は外ではなく、自分の内にあるのです。

自分を責めたり、悩んだり、諦めたり、相手を責めたり、承認を求めたりしているうちは、自分を幸せにはできません。

自分のパターンに気がついて、悲しみや恐れ、怒りの感情の奥にある心の叫び(本音)を出してしまうとラクに生きられるのです。

■ HSPがラクに生きるには? ■

☆ 自分が何に敏感すぎるのかを知る

☆ 自分を認め、心構えや覚悟を持つ

☆ 自分を守るための対応法を身につける

 

               ー敏感すぎる?
                それって遺伝子の生存戦略ですよー
                                セナエル

最後まで読んで下さりありがとうございます♪

 



人気ブログランキングへ

 

せなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス