イラストレーター×寿司×怪獣
可愛くて美味しそうなソフビフィギュア

そのスシエルエーから最新アイテムである

「エビフライ」と「大トロ」、「大トロ(わさび付き)」が

2018年7月29日(日)に開催される

「ワンダーフェスティバル2018[Summer]」

3ホール千値練物販ブースで販売いたします!

 

そして、

 

レジンキット版の販売も決定!

詳細はこちらで。

 

 

●SUSHI-L.A.(スシエルエー) エビフライ

 

 

 

 

 

 

 

お子様も喜ぶエビフライは衣をフロッキー加工で表現!

こんがりとした色合いと手触りの良い質感が特徴的です。

 

●SUSHI-L.A.(スシエルエー) 大トロ

 

 

 

大トロはネタの部分をシマシマ模様で彩色し脂がのっている様子を再現。

乳白で成形されたネタ部分はイラストっぽさを残しつつもシズル感を演出。

 

●SUSHI-L.A.(スシエルエー) 大トロわさび付き

 

最後の大トロは現在準備中につき、イメージイラストでお届け。

 

 

<商品情報>
・SUSHI-L.A.(スシエルエー) 

エビフライ/大トロ/大トロわさび付き


価格:エビフライ/大トロ 各6,000円(税込/イベント特別価格)
   大トロわさび付き(特別版) 7000円(税込/イベント特別価格)
・全高:約110mm(1/1スケール)

・イラスト/デザイン:ナカオテッペイ

・原案/原作:千値練

※本商品は食べられません。

 

 

その他販売商品については、こちらをご覧ください!

 

 

<スシエルエーとは?>

身長:約110ミリメートル
体重:約240グラム(ご飯大盛り一杯分相当)
出現地:回らない寿司屋
武器:わさび液

 

ロサンゼルスのとある寿司屋で『大盛りわさび入りの特大寿司』を握っていたところ、
辛過ぎるわさびによる突然変異で目・両手足が生え、寿司怪獣が生まれた。
歩行すると米粒が1粒ずつ地面にくっつき、取れていく。
100歩目で完全に脚部が無くなり、死んで単なる大きい寿司になる。
頭部から背中にかけて乗っかっている『ネタ』はヤドカリのように取り外しが出来、
乗せる『ネタ』を変えることで色々な性格のスシエルエーとなる。
武器の『わさび液』をつけられた普通サイズの寿司は命が吹き込まれ新たな寿司怪獣となる。
激しく動きすぎると、『わさび液』が自分の頭に溢れてしまい、死ぬ。

 

 


<ナカオテッペイ氏プロフィール>
ナカオテッペイ:大阪生まれ。大阪芸術大学卒業後、広告制作会社に勤務。
セツ・モードセミナー卒業後、イラストレーターとして活躍開始。
ユニークなセンスが特徴のイラストで独特の世界観を表現。
ハワイ・アウトドア系マガジン等のカバーイラストや広告を手掛ける傍ら、
フリスビーイベント「ゆるふわフリスビーピクニック主宰」
夜の異文化交流イベント「夜ふわ」も不定期開催。
アウトドア関連イベントにてフリスビーペイントワークショップ等。
最近では個展 「#仕事と育児の隙間から」を東京と大阪で開催。


HP:http://nakao-teppei.com/
instagram:https://www.instagram.com/nakao_teppei_illustration/

 

 

<本商品の注意事項>
本商品は作業の大半が手作業のハンドメイド商品となります。
ソフビの特性として、成形工程で個別に発生する形状の歪み、
細かな気泡、塗装のムラ、ズレなどが見られる場合もございます。
返品交換の対象となりませんのでご注意ください。
写真と形状や色味、塗装位置など異なる場合があります。ご了承ください。

 

©SUSHI-L.A.