「――解体の時間だよ」

TYPE-MOONが贈る大人気スマホRPG『Fate/Grand Order』より、
アサシン/ジャック・ザ・リッパー

4インチネルシリーズに登場!

 

 

どうも!

私事ですが、アサシンでは”山の翁”推しなブログ担当です!!
ついにあの「FGO」が4インチネルシリーズに参戦!

イベントでの発表で驚かれた方も多いと思います。

そして、冒頭でお知らせしたとおり、

第1弾は小説「Fate/Apocrypha」で鮮烈なデビューを飾り、
「FGO」ゲーム内でも突出した性能を誇るアサシンのサーヴァント・・・・

ジャック・ザ・リッパー!

 

 


全国の「おかあさん」の皆様、大変お待たせしました・・・・!
本日正午頃より、予約案内開始となります!



小柄な容姿と華奢な体躯に残忍性を秘めた暗殺者のサーヴァント。
今回はFGO版ということで、版元様に監修していただきつつ、

ゲーム内における再臨第二段階の姿を再現しました。

 



後ろ姿もこの通り。

腰のポーチについてるホルスターにはナイフのグリップを挿して

収納状態にすることもできます。

 

皆様も気になるサイズ感についてですが、

今回はわかりやすいように、現在マックスファクトリー様から発売中の

「figma シールダー/マシュ・キリエライト」と並べて比較してみました!

※マックスファクトリー様には今回の為だけに特別に使用許可を頂きました!

ありがとうございます!

 

 

同じパーティに編成しているイメージで共闘させたり、

4章のストーリー中のように敵対させたりとマシュとはとても絡ませやすいですね!

 

 

ジャックをはじめとする4インチネルFGOシリーズは

商品仕様的にfigmaとスケール感が異なりますが、

ジャックは元々設定身長の低いキャラクターなので

figmaと並べてもそれほど違和感がありません!

 

(※量産に入る前のデコマス原型なので、実際の製品とは多少サイズ感が異なります)

 

 


表情パーツは正面を向いている「通常顔」と
獲物を解体する時の鋭い目つきをイメージした「流し目顔」の2種類が付属。



戦闘時に用いるナイフが付属。

武器を構える際のポイントとなる手首のひねりは

くの字型の軸ジョイントを使用して再現。

従来のボールジョイント等に頼らない可動感でアウトラインを崩しません!

 



 

股関節の引き出し機構を搭載し足を大きくあげるポーズはもちろん、
ぺたんこ座りといった女の子らしいポージングまで自由に楽しめます!

 

 

「此よりは地獄。わたしたちは炎、雨、力

――殺戮をここに。

解体聖母(マリア・ザ・リッパー)――!!」

宝具使用シーンをイメージしたポージングも躍動感満点!

専用台座が付属し、ゲーム中の様々なアクションを再現可能です!


以上!

4インチネル アサシン/ジャックザ・リッパーのデコマスレビューでした!

 

確実に「召喚」・・・・もとい「購入」したい方は

お早めの予約がオススメです!

 

是非ともよろしくお願い致します!

 

 

4インチネル Fate/Grand Order アサシン/ジャック・ザ・リッパー


・発売月:2018年6月発売予定

・価格:7,000円(税別)
・素材:ABS、ATBC-PVC、PP
・付属品:表情パーツ、専用ナイフ×2、武器持ち手×2、専用台座
・全高:約100mm
・原型製作:木下 貴雄(イクリエ)

 

 

そしてそして!

 

ワンダーフェスティバルとFGOフェスの2会場にてお知らせした

「4インチネル アーチャー/イシュタル」、

「1/7スケール バーサーカー/謎のヒロインX[オルタ]」!

以上、2商品も現在開発中です!

 



こちらもどうかお楽しみに!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT