ゲーテ先生の音楽会を観ました✨

テーマ:

とても豊かなお芝居を観た✨


渋谷とは思えない落ち着いた感じの場所にあるカフェマメヒコ✨

ここは入るとフランスかどこかのシャンソニエのような素敵なお店で小さなステージがある。


ここで優しい味の食事をいただきながらお芝居(音楽劇)を観る。


なんとオーナーさんが作、演出、作詞、出演するということで、正直最初はお芝居好きなおじさんの自己満なやつかと思ってた(ごめんなさい🙇‍♀️🙇)


しかし幕があいてみると、軽快でテンポの良いお芝居と散りばめられた笑いの種。

センスの良い?セリフにこれまた上手く作詞されている劇中歌(シャンソンの替え歌)。

そしてこのオーナーさんが良い声でお歌いになる訳です。笑


主演のプロの歌役者さんは引くほど美声。笑

クラシカルな歌から民謡まで聴けてとても嬉しかった。


コミカルなオーナーさんと正統派?な歌役者さんと滑舌の悪い役者さん(役でね✨)と素敵な音色を奏でるピアニスト兼女優さんとで進められていくこのお芝居。


あっという間に引き込まれました(*☻-☻*)✨


休憩後、後半はお芝居しつつお客さんを巻き込んで一緒に歌を唄いました。

ここにオーナーさんのたくさんの思いが込められていて、じーんと感動しました。


お芝居や歌で自分を表現したいというよりは、ものすごく伝えたいメッセージがあって、それをお芝居や歌を使って伝えてるっていう感じかな。

上手く言えないけど…



それにしてもこのオーナーさんはなんというか、すごーく変な大人なんだと思う。笑


ものすごく純粋で、人が好きで、繊細で感性豊かで頭の回転めちゃ早いあったかい人なんだろうなと感じました。


ヘタなプロがやるよりよっぽど響きました。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

オーナーさんの言葉より…(一部抜粋)


間も無く全てがロボットやAIが仕事をする時代において、ヒトが求めるものは、優しさであり、愛情であり、切なさであり、それに対する共感であり、一体感です。


それはなんと言いますか、

欠陥のある人間に対する、寛容さです。


(中略)


強がってるヒトは、

そういう寛容さや愛情に期待をしてみたけれど、失望した経験があり、

だからこそ、閉ざしてしまったからです。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

22日までやってます!


心の奥の奥の方にじんわり響く音楽劇(でもすごく笑える)


ご興味ある方ぜひ!オススメです💕


http://mamehico.com/

AD