新中3生の皆さん!・・・のお母様へ! | でんパパのブログ

でんパパのブログ

松本ゼミナール代表・傳田の「ためになる!・・・かもしれない話」


テーマ:

 

今年の前期入試も無事終了し

あとは私立高校の一般入試と、3月7日の公立の後期入試を残すのみ!

 

そして今の中2さんの後期入試まで、あと1年と1ヵ月を切りました!

そこで、このブログを読んで下さっている

「そろそろ塾に行かせた方がいいのかしら~」 と思っている

中2さん(新受験生)のお母さま&お父さまに向けたメッセージを (・∀・)/!!

 

 

 

「6月に部活動が終わってから塾かしら?」

「夏休みからってことでいいのかな?」

・・・と、もしお考えでしたら

ぜひぜひこの春からスタートしてください m(_ _ )mキラキラ

絶対にその方がおトクです!

 

もうかれこれ20回ほど受験生を送り出していて

 「せめて中3の初めから来ていてくれたら・・・」 というパターンを

何度見てきたことか・・・(´□`。)

 

 

 

もちろん1~2年から来ていてくれれば

かなり基礎からしっかり組み上げていくことができるのですが

たとえ同じ中3スタートでも、

夏からと春からでは教務的にも~のすごく差が出ます!

(特に英語と数学は、志望校1~2ランク分って言っていいぐらい)

 

 

 

理由はいろいろありますが、特に大きいのは3つ。

 

■ 1 ■ 1学期の間に 「勉強のやり方」 を軌道にのせられます!

 夏休みに入ってから 「単語はこうやって覚えてくぞ~!」 とか

 「ミスったところはこんなふうにフォローするんだよ~!」 とか始める子と

 夏前には完全に 「勉強の方法論」 を獲得している子

 頭を一気に受験生に切り替えて勉強する 

 「夏期講習」 の効果が違うのは当たり前 ( ̄∇ ̄+)

 

■ 2 ■ 1~2年の 「借金」 を1学期中に返せると、受験勉強でグッと伸びます

 3年の春に入会した子には、多くの場合

 まずは 「今までの分からないところ」 を直して本来の状態に戻す

 ・・・というカリキュラムを組みます

 あやふやな基礎の上に、いくら知識や技術をのっけても、またコケます

 「急がば回れ!」 というカリキュラムは春だからこそ用意してあげられるのです

 

■ 3 ■ 中3の1学期はライバルがのんびりしてますヒヨコヒヨコ

 中3の1学期は、「お、新入生が来たぞ」

 「京都へ修学旅行だ~!」、「やほ~ぃゴールデンウィークだぁ」

 「おっしゃ部活の引退試合に向けて頑張るぞ!」

 とか言ってるうちに、ドタバタと過ぎていきます。

 みんなが走ってる時期に頑張っても、

 相対的なものである 「順位」 や 「偏差値」 は上がりません

 みんながのんびりしてる時期に走ってるからこそ、いっぱい抜かせますアップアップ

 

 

 

「そんなコト言って、早く来てくれたら、塾が儲かっちゃうんでしょ!」

・・・と、思ったお母様! ・・・(´∀`) その通りです

 

でもやっぱり、大切な子どもたちをお預かりする以上

なんとしてでも 

 「成績を上げてあげたい!」

 「志望校に連れて行ってあげたい!」

 「頑張ったらできるんだ、っていう体験をさせてあげたい!」

そして何より

 「生徒とお母さんに、本当にありがとうございました~、って言ってもらいたい!」

 

っていうのこそ、塾の先生の本当の本当の気持ちなのです

(それがなくて、儲かればいいや・・・って塾はちゃんとツブれてます☆)

 

 

 

だから、今の中2さん(新受験生)のお母さま&お父さま

もし 「いずれは・・・」 っていう気持ちがおありでしたら

 

数ヵ月分だけ頑張って、春からスタートさせてあげて下さい

ボクたちも、その気持ちにお応えするために

春から一生懸命頑張ります!

 

 

 

 松ゼミの詳しい情報はこちら >  ■■ 90%が紹介入会の塾★松本ゼミナール ■■

 長ゼミの詳しい情報はこちら >  ■■ 90%が紹介入会の塾★長野ゼミナール ■■

 

でんパパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。