顧客満足を上げる人の対応 | 元国際線CA直伝 印象管理と接遇スキルで魅力100倍!マナーコミュニケーショントレーナー藤井直子

元国際線CA直伝 印象管理と接遇スキルで魅力100倍!マナーコミュニケーショントレーナー藤井直子

あなたの強みと魅力を五感で伝える真のマナーと、カラー・ファッションで、本物の一流パーソンにふさわしいコミュニケーション力を磨きます。あなたが目指すステージで満開の輝きを咲かせる支援致します。

こんにちは。 ウィズセンス合同会社

イメージコンサルタント、マナー・コミュニケーショントレーナー藤井直子です。

 

 

晴れの日は、澄んだ美しい青い空がすがすがしいです。


よく、経営者の方、接客業など多くのお客様から、
「お客様に喜ばれる仕事をこなすため、大切なことは何ですか?」と聞かれます。


たくさんありますが、

私の経験や企業研修などで
様々な人と接している視点から申し上げると、

”相手の様子をよく見て、
迅速に対応すること”

が大切だと思っています。


相手やその時々に合った対応が出来ないと、
お客様が離れていくことがよくあるからです。



例えば、
想定外の状況に対して
自分で考えず、すぐに上司の指示を仰ぐ人は、
仕事にとても時間がかかり、
相手をお待たせしていることにすら気づいていません。


先日、私は家族とレストランへ
お食事に行ったときのことです。



私たちは、食後のデザートを待っていた時、
若い男性ウエイターが
デザート(アイスクリームと温かいお茶)を
私たちにサーブしようと近くまでいらっしゃったのですが、


一人が席を外していたため、
デザートを近くにあるサイドテーブルにおいたまま、
裏の方に戻っていかれました。


恐らく、一人いなかったので、
確認をされに行かれたのでしょう。



ですが、冷たいアイスと温かいお茶を
置きっぱなしのまま、
5分も戻っていらっしゃいませんでした。


全てのお客様が揃った状態でなければ
サービスをしてはいけないと言われているのでしょうか?



5分もたてば、アイスは溶け、
温かいお茶は冷めてしまいます。
美味しい状態で頂くことが出来ません。


また、
サイドテーブルに放置したまま
お客様の口に入るものから目を離すこと自体、
非常に不衛生です。



・自分は言われた通りに仕事をするだけ。
・想定外のことは、上司の指示を待つという
受け身の姿勢では、

相手が求めているような対応は出来ず、
顧客の満足感は断然下がります。



一方、
迅速な対応力のある人は、

相手の状況をよく観察し
その時々でベストな対応が出来ます。


1.まずは、お客様の状況をよく観る。

2.お客様のニーズに沿った行動をする。

3.その場の状況や相手の心理に沿った一言が言える。

(この場合でしたら、
「こちらのお客様には、お席にお戻りになりましたら
すぐにお持ちいたします」など、

もしそのようにおっしゃって頂ければ、
私も「今、頂いて大丈夫ですよ」と言えたのに、、
と思いました。)


ビジネスにおいて、大切なことは、
“相手は臨機応変な対応を求めている“
と考え行動することです。



相手の状況を見、
相手が喜ぶような対応が
迅速に出来る人には、

「きちんと相手の気持ちを理解出来る人」、
「柔軟な対応が出来る人」、
「機転が利く人」、
など、好感・信頼感を持ちます。



それが、
またこの人にサービスをしてほしい!
一緒に仕事をしたい、
と思われる人へなっていくはずです。

日頃から、相手の様子をよく観察して
迅速に行動していく習慣を大切にしたいですね。

宝石赤【好感と信頼感を与える第一印象とコミュニケーションスキルアップ
プライベートセッション】 です。

お申込み・詳細はこちらです。

宝石赤ホームページhttp://with-sense.com/

宝石赤English website http://with-sense.com/en/      

 いつも ’いいね’ 読者登録を沢山頂きまして、
どうもありがとうございます。