元国際線CA直伝 印象管理と接遇スキルで魅力100倍!接遇コンサルタント 藤井直子

あなたの強みと魅力を五感で伝える真のマナーと、カラー・ファッションで、本物の一流パーソンにふさわしいコミュニケーション力を磨きます。あなたが目指すステージで満開の輝きを咲かせる支援致します。

こんにちは。藤井直子です。

 

 

 

3月から4月にかけては

新たな出逢いの季節ですね。


 

 

私も研修、大学での講義で、

これからの道を進む人達の笑顔に、

新たなエネルギーを

頂いている日々です。

 

 

やはり一生懸命に取り組む人の

姿は美しいものですね。

 

真剣に取り組んでいる一人ひとりを

これからもしっかりと

応援していきたいです。

 

 

 

 

さて、今は

インターネットで商品購入など

とても便利になっていますが、

 

 

私は、

実際にお店に行って

実物をいろいろ見比べてから

納得した上で

気にいったものだけを買うようにしています。

 

 

 

その方が、

実際の色やサイズ、

口コミと違っていたなどの失敗がありませんからね。

 

 

やはり自分の目で見て確かめることは

何でも同じです。

 

 

それが特に誰かへのプレゼントともなれば

なおさらです。

 

 

 

 

先日、

娘へのプレゼントを買いに

あるジュエリー店に行ったのですが、

ディスプレイ商品には限りがありました。

 

 

 

 

私が、「他の商品も見せて頂けますか?」

とお願したところ、

 

ベテラン風の女性店員さんが

「どんな商品でしょう?」と

一言だけ。

 

 

私には、他にどんな商品があるかはわかりませんから、

説明ができるわけがありません。

 

 

 

それらを見せて頂くために伺ったのに、

店員さんの予期せぬ返答に唖然としました。

 

 

 

その店員さんは、他の商品の案内はもちろん、

こちらの要望すら聞こうとしませんでした。

 

 

 

 

お客様のご要望を伺うことは、

接遇の基本です。

 

 

 

どのようなデザインか、

色合いは、

自分用か、プレゼント用か、

予算は、、、など。

 

 

お客様に満足する買い物をして頂く為には、

相手のニーズを引き出す力が必須です。

 

 

 

お客様にとって、

心地良い時間や空間は、

商品だけでなく、

むしろそこに携わる人です。

 

 

 

これは、

私がいつも研修や講義でお伝えしていることですが、

 

 

いい加減な気持ちで仕事をしている人には、

その力が欠けているのが共通です。

 

 

{08079CE8-5E56-4570-A1D1-EE4F240591BE}

 

サービスする人の表情、言葉、態度

一つ一つが

お客様に“買いたい衝動”を起こすか、

失くすかを大きく左右します。

 

 

 

どんなに丁寧な言葉遣いであったとしても、

相手の立場にたてない人は、

配慮に欠けた失礼な態度になります。

 

 

 

“お客様のご要望は何か?”

を察するには、

 

相手が、

自分が働いているお店を選んでくれたことに感謝をし

 

”このお客様は、

どのような思いでお店にお越しくださったのか?”

 

 

という想いを巡らせ、

一緒になって最高のものを選んでいく、

ことこそ、プロとしての基本です。

 

 

 

 

そのような接遇が出来る人は、

温かい表情、振る舞い、声掛けが出来、

お客様は感謝するものです。

 

 

そして、

お客様から

「ありがとう」という気持ちを頂いたサービスパーソンは、

満足感とやる気もさらに上がるのです。

 

 

 

その人の仕事満足度は、

接遇態度に比例していると改めて実感しました。

 

 

新人であろうと、

何年仕事をしていようと、

 

常にプロ意識を忘れないようにしたいものですね。

 

 

 宝石赤一流パーソンが実践しているメール講座です。

 

宝石赤【好感と信頼感を与える第一印象の磨き方~

自然体のあなたが夢を叶える!プライベートセッション】

4月のお申込み・詳細はこちらです。

 

 いつも ’いいね’  読者登録を沢山頂きまして、

どうもありがとうございます。

このブログで少しでも心に残ることがございましたら、
’いいね’ をクリックして頂けますと、励みになりますキラキラ 


にほんブログ村

元国際線CA直伝 藤井直子 0.3秒!美しさの法則 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります