”さりげない気遣い”が出来る人は素敵です。 | 元国際線CA直伝 印象管理と接遇スキルで魅力100倍!接遇コンサルタント 藤井直子

元国際線CA直伝 印象管理と接遇スキルで魅力100倍!接遇コンサルタント 藤井直子

あなたの強みと魅力を五感で伝える真のマナーと、カラー・ファッションで、本物の一流パーソンにふさわしいコミュニケーション力を磨きます。あなたが目指すステージで満開の輝きを咲かせる支援致します。

おはようございます。藤井直子です。

 

 

 

{95A080AB-AAA6-444A-8280-802B3694053F}

 

良いお天気の3連休週末は、

私は、講義と企業研修でした。

 

 

 

研修では、

第一印象とコミュニケーション

の大切さをお伝えしてまいりました。

 

 

 

 

「どうすれば、上手く気遣いが出来るようになりますか?」

私の研修でよく聞かれる質問の一つです。

 

 

 

 

「上司は、部下から気を遣われて当然」
「お店では、お客としてもてなされて当然」
そのように思っている人、
少なくないようです。

 

 

 

 



ですが、
周囲から人望を集めるリーダーは、
誰に対しても
さりげない気遣いが出来ます。

 

 

 

 


私がかつて研修でお世話になった
社長Aさんは、


オフィスビルの清掃業の方に、
「いつもありがとうございます」
とお声掛けをなさっていました。

 

 

 

 

勿論、 講師である私にも、
社員の方々にも、


「お疲れ様」
「今日も、頑張っているね」
などいつも笑顔で
温かい声掛けをして下さっていました。


 

 

 


私の周りのさすがだな!と思うお客様や

経営者の方々は、
Aさんと同様、
周囲への気配り上手な方ばかりです。

 

 

 

しかも、

さり気ないです。



 

商談の後には、

「寒いからコートを着ていかれてくださいね」や、


 

ご用件の最後には
「時間がある時でいいから」と一言おっしゃって下さる、
など、

 

常にこちら側への配慮をして下さいます。

 



このように、

自分目線ではなく

常に相手の立場に立てる方とは、


“ご一緒にお仕事をしたい!”と思うのです。
 

 

 



私自身、
そのような人望ある人達と接する度に、


’気配り’ の大切さを学ばせて頂いていると思っています。


 

気遣いは、
相手にとって
”嬉しいものであること"

 

 

 決して、

おせっかいになってはいけませんね。

 

 


だからこそ、
常に相手や周りの状況をよく見ること。

状況や相手に応じた一言を伝えること。

が、 人望を集めるリーダーの気遣いの秘訣なのでしょうね。

 

 

 

 

宝石赤一流パーソンが実践しているメール講座です。

宝石赤【好感と信頼感を与える第一印象の磨き方~

自然体のあなたが夢を叶える!プライベートセッション】

2月のお申込み・詳細はこちらです。

【航空業界を目指す人のためのサクセス面接対策
0,3秒で面接官の心を掴む!あなたの強みで内定獲得プライベートセッション】

宝石赤詳細・お申込みは、こちらからお願い致します

いつも ’いいね’ 読者登録を沢山頂きまして、
どうもありがとうございます。
このブログで少しでも心に残ることがございましたら、
’いいね’ をクリックして頂けますと、励みになります。


にほんブログ村

元国際線CA直伝 藤井直子 0.3秒!美しさの法則 さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります