ホリスティック薬膳栄養学
第二回
 〜ホルモンの正体と 脂質からのアプローチ法を知る!
女性ホルモンできれいになる!〜

 

女性ホルモンのバランスをとる食べ物&食べ方&生活習慣を管理栄養士がご紹介いたします!

 

ホリスティック薬膳栄養アドバイザー 対象講座
(1Dayセミナーを6回受講されると資格が得られます)

講座で学ぶこと

 

すべての食材には「温熱or寒涼」という性質があります。

食べると体が温まるか、逆に熱を冷ますのかで食材を選び、組み合わせ、体質や季節に合わせていくのが薬膳。

食材に含まれる栄養素やカロリーを分析し、どう体に作用するのかをミクロで考えるのが現代栄養学。

全体のバランスを考える薬膳と、細かく分析をしていく栄養学の両方を合わせて「食べ方」を考えるのが、ホリスティック薬膳栄養学です。

今話題になっている不調の原因や健康法を、東洋医学ではどう解釈するのか?

そして東洋医学のホリスティックな考え方を、栄養成分を使って伝えて行くスキルを身につけます。

 

第二回 ホルモンの正体と脂質からのアプローチ法を知る!女性ホルモンできれいになる!

 

 

ホルモンの様々な役割を 紹介します!


若返りホルモン
疲れないホルモン
愛されホルモン
幸せホルモン

いつまでも若く美しく、健康で過ごすためにはホルモンのバランスが大事です。
女性の心身の悩みは、ほとんどがホルモンの原因。

 

女性ホルモンが関係している不調

 

・月経痛(PMS)
・感情のアンバランス(不安感や落ち込み、イライラ)
・更年期障害
・頭痛

 

様々なホルモンが関係している不調

 

・ストレスに弱い
・疲れが取れない
・むくんで体重が増える
 

ホルモンの正体は、脂質だった!?


油の取り方方を変えるだけでホルモンバランスが整う!?
オリーブオイルや亜麻仁油、ごま油など体にいいと言われている
油の、正しい取り方をご紹介いたします。

 

 

こんな方はホルモンバランスが乱れやすいので要注意!


・冷えがある(夏場のクーラーが苦手) 

・熟睡できてない(寝付けない、眠りが浅い、夢をよく見る)

・ストレスフル(日々忙しい、仕事が楽しくない) 

・食事のバランスが乱れがち(同じものばかりを食べる、品数が少ない)

 

資格

 

①ホリスティック薬膳栄養アドバイザーの資格が得られます

  (1Dayセミナーを6回ご受講)

 

②ホリスティック薬膳栄養士の資格が得られます 

 (1Dayセミナーを6回+セルフメディケーション初級・中級をご受講)

 

③ 未病カウンセラー対象講座

 

開催情報

 

【日時】

2019年11月13日(水) 14:30-16:10

 

【会場】

東京/五反田駅周辺

※ 詳細はお申し込み時にお伝え致します。

 

【受講料】

4,000円(税込)

 

お申込み&詳細はこちらです

 

\ LINE公式アカウント始めました /

 

一般社団法人 セルフメディケーション協会