和美です キャー

 

10日近くあいて、久し振りの更新になりました!

その後お変わりありませんか?

 

 

今年の私は本当に激動の1年で、変容半端ないです汗

あなたは如何ですか?

 

ありがたいことに

私は仕事内容が、すっかり変わってしまいました(笑)

 

でもそれは、すべて無駄でも無意味でもなく

大切な出来事だったと思えます。

 

(詳しいことはメルマガか、会った時に暴露しますね~!笑)

 

 

 

 

 

2日ほど前。

気の置けない友達に電話して、近況報告などしていました。

 

 

大好きになった人には(同性異性関係なく)

信頼置いて全力尽くす

 

と言う私の性格を彼女はよく知っていて

多くを語らずとも、私の今の気持ちを理解してくれていました。

 

彼女も私も、自分のことはあまり人に話さないタイプなので

そこに共感や安心感があるのかも知れません。

 

 

結論を言いますと、私自身

大好きな人の言葉が響かなくなったのですが

 

相手に対する不信感や違和感は、悪いものでもなく

自分の中でちゃんと冷静にキャッチできたことが良かった!!

 

と思っています。スキ

 

 

相手を嫌いになることもなく、

自分で相手との距離をちゃんと持てるようになるには

 

相手を信頼するくせに

自分を信頼していない

 

というのを止めなくてはいけないんですね。

 

 

なので、相手からどう思われようと

自分の中で「どうしたいのか」理解するために

 

自分の中で感じていることすべて認めました。

(どうしても受け入れられない事があっても良し!)

 

 

大好きな人の言葉が響かなくなり

態度に違和感を感じたり

何か閉じるような重い感じがするときが来たら・・・

 

自分の固定観念や、本当の気持ちや、

感じている色々なものと向き合って

 

また一つ成長する良い機会なのだと思います。

 

 

無謀で、失敗する所も相変わらずで

頑固で、構われたくないのに寂しがりで

 

今ではそんな自分が可愛いです💕笑

 

 

やけっぱちでも何でもなく

良い悪い関係なく バッチコーイ!!!

 

になった途端・・・

 

 

色々一気に動き出しましたわ(;^_^A

不思議ねぇ~~

 

 

 

 

 

大好きな人の言葉が響かなくなったら。

 

心から感謝できる卒業をしましょうね💕

 

 

明日もhappyな1日を!

 

 

 

 

 

AD

動けないと言っても、状況や状態はさまざま。

 

たとえば・・・

 

行動したいのに、ヤル気はあるのに、動けない時と

真逆で、何もしたくない時もある。

 

また、行動しない自分を責めて 

さらに動けなくなっている時だって、あるかもしれない。

 

 

私自身も、本来直感で直観な性質なのに

色々な状況と状態で動けなくなることが、何度もあったのね。

 

なぜだろう? と悩むたびに

答えを求めてもがいたなぁ~

 

 

決めつけられる診断ものは好きじゃないから

同じ状況を越えてきた人とか、解決してくれそうな凄そうな人とか?(笑)

 

セミナー受けてみたり、本読んでみたり

信頼できる人の言うこときいてみたり

 

色々やったなぁ~

 

 

だけど結局、

 

そんな時期は必要だからあったのだ

と今なら言える。

 

 

「ごちゃごちゃ言ってないで行動しろよ!」と言われても

わかっていても動けないことはあるんだ。

 

一度解決したって、迷い込むことは何度もある。

 

 

動けなくなる時の理由が、振り返ってみると

本当に色々だったことに気付く。

 

 

疲れ果てていたのか

自分に制限を持ちすぎていたのか

動くためのパワーを貯めていたのか

やっていることを変えていくために止められたのか

 

宇宙や自然や色々なリズムの中に

自分を調律しているのだろうか。

 

なんどもなんども動けなくなったから言えるのだけど

 

今後は、動けなくなる時が楽しみだ(笑)

 

 

だからどうか

動けないこと = 悪いこと、ダメなこと

 

なんて決めつけず

答えを求めすぎず

 

 

気付けばトンネルは抜けるし、夜も明けるのだと

思っていればいいよ。スキ

 

お金がなくなっても、日本で死ぬことの方が難しいんだって

断言できるよ。

 

 

動けない時は、動けないなりに

その時しかできないことあるから、見つけてみて!

 

最長、何時間寝れるか記録更新とか(笑)

 

 

いづれにせよ

本当の自分の声に気付くためのチャンスでもあるね💕

 

 

今日もあなたの望む1日を♬

 

 

 

 

 

AD

今日は満月ですね💕

 

今年一番のスーパームーンだとか。

マンション下の河原に出掛けて、月とお話してみようかな♬

 

 

ちなみに・・・

 

新月は夢や願望を「お願い」するのに最良で

満月はその「結果」を受け取ることが大切なのだそう。

 

つまり新月と満月はセットで

願い事の方法も違うわけなのですね~

 

ひたすら?お願いごとばかりしている人、いませんか?(笑)

 

 

 

 

最近は、新月満月のお願いも人気で

すでにお願いの仕方など、ご存知の方も多くなったと思いますが

 

せっかくの満月なので・・・

 

私がノートに引用保管している内容をシェアしますね♬

 

 

 

 

満月でのお願い事の方法

 

Step1.振り返り

少々の誤差はありますが、新月から満月までの期間はおよそ14日間です。

満月になって最初にやっていただくことは、新月から満月までの14日間で、どのようなことがあったのかを「振り返り」をしていただきます。

 

その際に、もしあなたが新月のお願い事の際に願い事リストを作成していたら、それを手元においてください。

そして、その願い事リストの中から、願いが叶ったものと叶っていないものを印しをつけてみましょう。

 

Step2.自分を褒める

あなたの新月のお願いは、この満月のタイミングでもうすでに結果が出て、叶っていましたか?

もし願いが叶っていたら、夢を実現した自分を思い切り褒めてあげましょう!

できればその褒め言葉を文字にして紙に書いてください。

 

「〇〇を実現した私は天才!」

「〇〇になれた私は最高!」

「〇〇出来て私って凄すぎる!」

どんな賞賛の言葉でもOKです。

 

普段あまり自分を褒めることをしない人が多いと思うので恥ずかしいかもしれませんが、誰も見ていませんので思い切り褒めてあげましょう!

 

これをしっかり実践することで「願い事の叶い癖」をつけることができます。

願いが叶うことは良いことで、素晴らしいことなんだと心に理解をさせるのです。

 

 

Step3.改善案を考える

次にもしまだ叶っていないお願い事がある場合、そのお願い事を実現するための改善案を考えます。

なぜその願いは叶わなかったのでしょうか?

お願いのハードルが高すぎた、やる気が継続しなかった、本当に叶えたいお願い事ではなかったetc…など様々な理由が考えられます。その理由に対しての改善案を考えてください。

 

例えば

いきなりハードルが高すぎたと感じるなら、もう少し低いハードルを下げたお願い事にして、段階で実現できるようにする。

やる気が続かなかったと感じるなら、どうすればやる気が維持できるのか考えてみましょう。

 

このように、満月のタイミングで叶わなかったことをそのままにするのではなく、『自分がどのように変化』すれば、その願いの実現に近づけるのかを考えるのです。

 

Step4.願いを書く

叶わなかったお願い事に対しての改善案を考えることができたら、次は、新月の時と同様、改善案もお願い事として紙に書きます。その際、過去完了形で書き、最後に感謝をしてください。

 

例えば、

「やる気を継続させるために、毎朝瞑想をして初心を思い出すようにした結果、〇〇の願いが簡単に実現しました。ありがとうございました。」

 

Step5.実際に行動する

このステップが最も大切です。願い事というのは、願いを書くだけでは叶いません。

行動をしてこそ、願いは叶います。

満月から次の新月までの期間はおよそ14日間あります。

この14日間で、Step.4で書いた改善案を実際に行動してください。

 

 

 

 

夢の実現のためには、お願いばかりするのではなく

 

結果を受け取り、自分を認め、改善を考えて

行動していくことが大切な流れなんですね(*´▽`*)

 

 

素敵な満月をお過ごしください💕

 

 

 

 

 

AD

少しご無沙汰しちゃいましたが、その後お変わりありませんか?

 

 

私はと言うと・・・

 

11月半ばまで一気に駆け抜け

新月の18日辺りから自然と手放しが始まった感じで

 

20日から3日ほど寝込んだりもしました。

(仕事の手放し?!)

 

めったに寝込まない私の友達も、熱を出したりと

そういう流れだったのかな~と勝手に納得(笑)

 

これから年末にかけて忙しなくなるから

いつもより更にご自愛様さまですよね。スキ

 

 

 

さて。

 

何かを「やりたい!やろう!」と思って

ヤル気満々だったはずの勢いが・・・

 

色々な人の話を聞けば聞くほど、だんだん不安になる

なんて事があるかも知れない。

 

 

私自身も、いーーーっぱい経験あるよ!!

 

 

でも、そんな時には

「とにかく!やれるところまでやってみよう♬」

 

で良いと思うのね。

 

 

あれこれ始めては辞める、と言う訳ではなく

やれるところまで 納得するまでやったら

 

誰が何と言おうと、それは失敗ではないし、後悔もしない。

自分ではどんな結果もギフトになる。

 

 

「大丈夫」と自分に言い聞かせるのと

不安な想像は交互に来るのが普通。

 

それでも自分に応援し続けるから

自分を信じる信じないを越えていけるのだろうね。

 

 

 

案ずるより産むが易し

 

心配しても対策しても、キリがないもんね☆

 

 

人の意見を聞きすぎて、だんだん動けなくなるなら

無謀ぐらいの方が良い

 

失敗より行動しなかった後悔の方が嫌だから。

 

 

もっともっと

自分の声を信頼しても良い。

 

 

 

happyな1日を♬

また気まぐれ更新します(笑)

 

 

 

 

 

人生に覚悟を持つのではなく

 

自分の生き方に覚悟を持つ!

 

 

不安や恐怖が起きたら、

 

「これは誰のもの?」と尋ねてみる。

 

 

私たちは、他人の思考や感情を無意識で

 

たくさん受け取ってしまっている。

 

 

さぁ!

 

本来の自分が、私たちの仕事だ♡