愛の講座第6弾を開催しました | 幸せのバランスポイントを見つけるーセルフラブぶろぐ

幸せのバランスポイントを見つけるーセルフラブぶろぐ

現実での成功、幸せ、価値ばかりに意識がむきがちで、心や身体がおいてけぼりになっている人が、現実も心身も満たされるようになるためのブログ。おなかをかかえて笑おう。


テーマ:

アカルカです。

超お久しぶりのブログになりました。

 

11月23日~25日に愛の講座を開催しました。

手前みそだとは思いつつ書いちゃいますけれど、参加者と顔を合わせて「最高だったね」と言い合う本当に素晴らしい時間となりました。

 

愛の講座をやっていて毎回感じるのは、「本来の自分」「願い、目指そうとしていたけれどずっとそこにいた自分」に気づく絶好の機会だなということです。

まさに自分の解放です。

 

自分を解放するなんて言うと、何か突拍子もないことをやらかすようになるのではと「思考」は訝しがります。

でも、決して子ども還りするのではなく、浮世離れするのではなく、攻撃的になるなんてこともないです。

 

むしろそこにいるのはもっと穏やかで喜びに満ちていて、無垢な自分自身です。

 

何かを達成したから幸せ。何かがあるから幸せ。ではなくて、ただ今この瞬間に幸せで満ちている。

 

そんな自分です。

 

努力はいらなくて、緊張も頑張りも必要なくて、すべては本人の中に全てあることに気づくだけ。

ワークショップはそれを、「知識」ではなく、「体験」&「掴む(腑に落ちる、理解とも言えるかも)」ことをしていきます。

 

体験したことを意識化し、掴む。理解する。

 

理解するのも、やっぱり体験が伴っていないと、リアリティのない「知識」で終わってしまう。

体験してもそこを意識化しないとシフトに繋がらなかったり、その幸せな瞬間を追い求めることが目的になってしまう。


体験する。そして体験を意識化し、掴む。理解する。

頭で捉える。そして体験を通して実感する。


頭も身体もどちらも大事で、愛の講座ではさらにボディ(身体)・マインド(思考)・スピリット(魂)を統合していきます。

 

「自分」だと認識している自分というのは本来の大きさからすると本当にごくごく一部なのかもしれません。

ワークショップを通して気づいてもいなかった、でもどこか懐かしい自分に出会うと新しい扉が開きます。

そしてその体験と理解が、ワークショップから日常に戻って新しい現実を創っていきます。

 

回を重ねるごとに場が深まり、喜びや笑いに満ち、はじめて参加してくれる方も、何度も参加してくれる方も、おひとりおひとりに必要なことが起きる講座になっています。


その瞬間に立ち会えることが本当に光栄だし、私も毎回大きく脱皮しています。
私は人との距離に大きなシフトが起きたのがうれしかったなぁ。
あとは「こうあるべき」というものがごっそり落ちたのも。

パラダイムシフトが起きると、物事の感じ方そのものが変わるというけれど、本当にそうでした。

自分から湧きあがってくるもの、発しているものが大きく変わっていることを感じています。

 

次回の愛の講座は5月のゴールデンウィークに湯河原で開催します。

また詳細が決まり次第、ご案内します。

 

こちらで情報はお伝えしていきます☆

これまでの体験談も載せていますので良かったら読んでみてください。

愛の講座ウェブサイト

 

ずっと参加したかったと言ってくれた方の声を聴くととても嬉しく、もし他にもそういう方がいたら是非ご一緒できたらうれしいです。

味わい深い愛の旅を是非ご一緒しましょう。

 

LOVE

image

Prem Akalka(プレム・アカルカ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス