企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:

名刺交換といえでも名刺交換ほど奥が深いものはないです。

名刺交換はビジネスマナーで最初に習うことかもしれませんが

実は型をいくらしろうとも効果を出せるかどうかはまた別です。

 

ビジネスマナーで新入社員研修などで習っても

効果的な名刺交換は教えてもらえていないですよね?

 

「社員ブランディング」に基づいた名刺交換は

その方のビジネスに応じて、今日の目的に応じての名刺交換です。

 

単に名刺を交換することが目的ではなく

名刺を交換して印象に残り何を話すか

そこでまた会いたいと思って頂けるかがポイントですよね。

 

そんな名刺交換は集合研修とかではなかなか難しく

業種ごとや、自社ならで行う研修の意義があります。

 

これからの時代は、人口減少は進み、人がより価値を自分自身でつけていく時代です。

だからこそ自分の力で生きていく時代だからこそ

「社員ブランディング」という考え方が必要になります。

企業に居る方も自分自身で力を蓄えて厳しい時代でも生き抜く力を身に付けるには

名刺交換ひとつでもそこに印象を残せるかどうかが大切になります。

 

この人と仕事をしたいと思っていただける印象を残す

名刺交換お試ししてみませんか?
弊社HP➡社員ブランディング研修
http://ys-effect.co.jp/training/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ビジネスの場で最初にお取引先などお会いした場合、

先ずその方から企業のイメージは感じとられてしまいます。

 

内容以前の前にそう言うイメージを抱いてしまうのが人です。

 

私の先日東京のある会社へ伺った際に、少し早めについたので

その会社の玄関近くにいたところ、多くの社員さんとすれ違いました。
でもどなたもニコっと笑顔を向けてくださる人はいらっしゃらず

こんなものなのかな~という感じでした。

 

会社の玄関で明らかに待っていらっしゃる人がいたら
何かしら用事があるかたで、立場や状況は様々ですが

 

一言声をかける雰囲気かどうかは企業のイメージにはとても大きいものです。

 

その企業様が明るく元気があるのを伝えていらっしゃれば
明らかにお客様だとわかるようなかたに、率先して挨拶をされるのも

イメージ戦略の1つではないでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お客様とのメールのやり取りって意識されてますか?

実はここにも会社のイメージが出てしまいますよね。

何気ないメールのやり取り長年いる方程

マイルールが出来てしまっておろそかになってませんか。

ビジネスマナーの中でもメールの指導は決まっているのではないか?と思われますよね。

確かにそうですがここ社内で確認しておかないとばらばらになっていること多いです。

 

「社員ブランディング」ってビジネスメール1つとっても

見えて来るものがありますよね。

 

ぜひ社内で統一ルールを作ってくださいませ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)