女性活躍推進研修:女性を活かし企業の力にする傾聴力<管理職向け> | 企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:

「経営者、管理職の皆さん、女性社員からこのように思われていらっしゃいませんか?」

☑どうせ話してもムダだと思われている?

☑気持ちをわかってもらえない?

☑すぐ解決法ばかり提案してきてそこではないのにと思われている?

☑ライフステージのことなど話せない感じ?

☑どうしても気持ちが前向きになれないのにそんなこと「仕事だろ」と思われている?

 

日々女子社員を仕事を共有する中らこののような場面思い当たりませんか?

 

そもそも女性と男性は身体も脳も、生活スタイルも色々違います。

それを全て同じ価値観の尺度で図ることに無理があります。

 

でもその価値観の違い、知っていらっしゃいますか?

また、そうはいっても仕事です。

キチンと仕事をして会社に貢献してくれる社員をマネジメントするのも

管理職の仕事です。

 

そんな時ポイントは「傾聴力」

耳で聞き、目で見て、心で感じることがポイントです。

しかし男性は、発信することは学んでも聴くことを学ぶ機会はほとんどなかったですよね?

「管理職 悩む 写...」の画像検索結果

だからこそ今、女性をマネジメントするには「傾聴力」が重要です。

 

こちらの傾聴力は

経営者

管理職 に特におすすめです。

 

この研修からはこのような価値や効果をお伝えできます。

女性ならではの脳の仕組みの違いや女性のライフステージの変化に伴う

モチベーションの浮き沈みなどをお伝えしそこを受容したうえで企業として
求める仕事を円滑にかつスムーズにお互いいい関係で構築し

企業の発展へ繋がるためのコミュニケーションの取り方をお伝えします。

「管理職 悩む 写...」の画像検索結果

<内容>

①あなたの傾聴力テスト?

②傾聴の阻害要因を知る 

女性脳と男性脳 

思い込み ラベリング

自分の苦手なタイプを知る

③心を傾け想いを引き出す聴き方とは?

④聴き方のテクニック

⑤女性が自身で答えを導く出すために行う質問の仕方

⑥女性の共感を呼びモチベーションを上げる傾聴力

 

<過去の.講演実績>

・日本経済新聞社、住友生命、日立ITユーザー、レクサス、トヨタエンタープライズ、すまいる歯科、なでしコンサル、金城学園大学、ミス・ユニバース。ジャパン…等

 

女性が活躍する土壌作りはまだまだ始まったばかりです。

ただ、女性を活かすこと=企業の発展には繋がります!

 

是非女性の「想いを引き出し企業の力にする傾聴力」について

お問い合わせお待ちしております。

 

ご相談からでも対応させて頂きますので

お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ➡http://ys-effect.co.jp/contact/

余語まりあさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります