2018年も企業のイメージ戦略をお伝えします! | 企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:

新年明けましておめでとうございます。

このブログも11年目宜しくお願いします。

 

企業のイメージ戦略についてずっとお伝えしておりますが

その中でも昨今は本当に企業が様々なイメージ戦略に取り組まれております。

 

その中でも採用面は特にこの数年企業イメージで左右されることが多いようにも思えます。

 

そういえば成人式の日に振袖が届かず雲隠れの事件がありました。

本当にひどい話です。それも当日に・・・

そしてメルカリなどで大量に出展されているのがもしそうなら

なんて悪質で心のかけらも考えられない事件です。

 

そしてその反対に成人式の当日

着物を着れない方のために提供した着物屋さんはじめ協力した美容院など

 

酷い方ばかりではなかったのが少し心が温かくなった瞬間でした。

 

企業のイメージまで意識して行ったとは思いませんが明らかに

好感を持つことができますよね。

 

そんな特別なことでなくても日々の接客や日々の発信、日々のサービス内容などが

重なっていき企業イメージは出来てきます。

 

だからこそより企業のイメージは意識しないとマイナスにもプラスにもなってしまうものです。

 

今年はより企業のイメージについての各方面からの講演、研修を行っていきたいと

考えております。

 

今年はより良い一年になりますように

 

どうぞ宜しくお願いいたします。

余語まりあさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります