企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:

社員の満足度ってどのようにして知られてますか?
 

面談? うわさ?なんとなく?
最近ではアンケートなどを実施して見える化することも多いです。

アンケートを取ると経営層が思っている以上に色々なことが

出てくることはありませんか?

 

私が関わってきた企業様の中にもこうした取り組みを
実践されているところがあります。

 

このアンケート取っただけではダメです。
取られたほうは、何か変化があるのか期待します。
なのに何にも動きがなかったら逆効果です!

 

そんな時、まずは社内より人を選出し、プロジェクトし
社内の改善は皆で考えるのが効果的です。

このプロジェクト化、ただ社員で決めていくというプロセスだけではなく
色々な効果があるのです。

 

1つが、他部署の人が一堂に介して話し合うので他部署の事情がわかる。
また、会議の仕方をファシリテーターがいることで課題解決型で進めて行き

会議の進め方の練習にもなってます。

そして多角的な視点を持つ練習

例えばある備品が足りない!ということになり、ではすぐ購入するのか?という
際に、こんなところを整理整頓するといらなくなるのでは?
本当に必要な量を出してみたらどうか?
そもそもその収納備品は、残すものの期限など決めてないからではないか?など

様々な意見が出てきます。


そこで売り上げなど直接ではないにしろ会社の長期的な節約や
改善になることで話を進めることに違う学びを得られます!

 

現に、このプロジェクトの一員で女性社員なのですが
このような場を与えられることですごーく発想が豊かで

状況がよく読める人に更になられました。

いつもは外に出る方のサポート的な役割の彼女が

仕事の工夫や、やり方などについて話をできることで、
より前向きになられている姿勢を感じました。

なかなか業務の中でこうしたプロジェクトは厳しと
言われるかもしれませんが、かなり社員による社員満足度を上げるプロジェクトの試みは

大きな成果を上げていきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

余語まりあさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります